ようこそ、お入りを・・・。

2010/1/27

1月稽古場A  稽古
東大寺長老 第212世別当 筒井寛秀先生が
23日、88歳でご逝去されました。

寛秀先生は
大仏殿の昭和大修理では
勧進部長として資金集めに全国を回り
別当在任中は
南大門の国宝・金剛力士立像の解体修理や
境内の総合防災工事に取り組まれました。

鎌倉時代に東大寺を再興した
高僧、重源上人の研究家としても知られています。

私は、息子が東大寺学園でお世話になっていた頃
PTA役員の一人として、先生とご縁をいただきました。

お若い頃より、車の運転が大好きだったとか
子供の頃は体が弱くて
まさか自分がこんなに長生きできるとは思わなかったなどと
とても気さくにお話くださいました。

風貌が、研究なさっていた重源上人と
とてもよく似ていらっしゃいました。

心よりご冥福をお祈りいたします。


クリックすると元のサイズで表示します

東大寺八十五翁寛秀師筆  円相


クリックすると元のサイズで表示します

お茶碗は
東大寺華厳茶会の時にいただいた
十代大樋長左衛門作
東(ひむがし)ノ茶碗 

 
6

2010/1/20

1月稽古場@  稽古
二十日正月の今日
今年初めての週稽古をしました

都合で初釜に出席できなかったお弟子さんと
年賀の挨拶を交わしました

年頭からのにぎやかさも少し落ち着き
春の訪れを感じさせる穏やかな日和

障子の向こうから 時折
野鳥のさえずる声が聞こえてきました
 
クリックすると元のサイズで表示します
「山呼萬歳声」 (山は呼ぶ ばんざいの声)
前大徳積応師

クリックすると元のサイズで表示します
高麗卓

クリックすると元のサイズで表示します
主菓子 寒牡丹 鼓月製
干菓子 福集家門 菊屋製
(ふく かもんに あつまる)
5

2010/1/7

初釜  茶事

新年明けましておめでとうございます。

ご縁あって、「一期一会」をご覧いただいている皆様、
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

稽古場の初釜の様子をアップさせていただきます。

ごく普通の家庭の中で、なんとか工夫してやっていますので、
お目だるい点も多々あるかと思いますが、
どうぞお許しくださいませ。

クリックすると元のサイズで表示します
「福如泉」
(ふくはいずみのごとし)
東大寺別当道善師

クリックすると元のサイズで表示します
寄付き

クリックすると元のサイズで表示します
腰掛待合

クリックすると元のサイズで表示します
露地

クリックすると元のサイズで表示します
蹲踞

クリックすると元のサイズで表示します
「彩鳳舞丹宵」
(さいほうたんしょうにまう)
前大徳明道師

クリックすると元のサイズで表示します
初炭

クリックすると元のサイズで表示します
点心

クリックすると元のサイズで表示します
主菓子 福梅 鼓月製

クリックすると元のサイズで表示します
濃茶

クリックすると元のサイズで表示します
干菓子 末富製

クリックすると元のサイズで表示します
薄茶

クリックすると元のサイズで表示します
五色の羽を持つという瑞鳥、鳳凰が悠々と天空を舞い、
これまでにない穏やかで平和な世が
出現する年となりますように・・・。


17


AutoPage最新お知らせ