ようこそ、お入りを・・・。

2011/6/30

6月稽古場D  稽古

今日は 稽古場で初めて花月の稽古をしました

花月は 普通八畳敷きで行うので
うちの六畳の稽古場では無理かなと思っていました

ところが先日 先生にお尋ねしましたところ
六畳でも 座り方を変えればできるということを
教えていただきましたので
さっそくやってみることにしました


これまで 数十回ほどお稽古させていただいてはいるものの 
「花月百遍 朧月」の言葉どおり
教える私が未だ よくわかっていないような気がしている上に

今日は 花月をするのも見るのも初めてというお弟子さんもいて
しかも 六畳花月となると
いったいどうなることになるやら・・・

お弟子さんたちのご質問に答えながら
私自身も 途中でいくつか疑問にぶつかって
本を見たり 考えたりして
いい勉強になりました


皆でわいわい言いながら
今日一日で
3回繰り返してお稽古をいたしました


初めてのお弟子さんも
久しぶりに花月をしたお弟子さんも
少しでもお月様の光を感じていただけたならば
うれしく思います 

クリックすると元のサイズで表示します
『清流無間断』
黄梅院 太玄師


クリックすると元のサイズで表示します
小折据と花月札
 

クリックすると元のサイズで表示します
最初の亭主が道具を運び出したところ


クリックすると元のサイズで表示します
今日のお菓子 水無月 鼓月製

花月の稽古では
席中ではお菓子をいただかず
水屋で前もっていただいてから
席入りをします

今年も早 半分が過ぎました
残りの半年も皆 無病息災で過ごすことができますように・・・ 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村


4

2011/6/29

6月稽古場C  稽古

今から8年ほど前に茶道教室を開いて以来
おかげさまで これまで25名の方々が
社中に入門してくださいました

そのうち半数ほどの方は
ご結婚やご出産 ご家庭の事情などでおやめになりましたが
現在は13名の方がお稽古に来て下さっています

そして今日は 
なんとこれまでで最年少の 7歳のお嬢さんが
お母様に連れられて お稽古の体験に来られました

「今までにお抹茶を飲んだことはありますか?」
と尋ねましたら
「1回だけある」
と小さな声で答えてくれました

私がお点前をして
薄茶を一服飲んでいただきました

お茶の飲み方は
子供らしくぎこちなかったのですが

飲み終わってから
「お茶碗に書いてある絵を見てごらん」
と私が申しますと

彼女は 実に慣れた手つきでお茶碗を持ち直して
教えられてもいないのに
膝前の低い位置で
お茶碗の拝見を始めたのです

私は一瞬 驚きました

もう一つ驚いたことに
私が水屋へ道具をひきに下がった時
彼女がお母さんに
「楽しい・・・」
と 小声でおっしゃったのだそうです

というわけで
来月から7歳の可愛らしいお弟子さんが社中に加わることになりました


しかし まだ大人の方とご一緒というわけにはいきませんので
『こども茶道教室』の時間枠をつくり

30分ほどきちんと正座をして
薄茶を正しくいただくことができるまでを
ご指導させていただくことにしました


クリックすると元のサイズで表示します
『渓声』
前大徳大道師


クリックすると元のサイズで表示します
保津川びく籠
姫ユリ 糸ススキ


クリックすると元のサイズで表示します
氷壺  湖月堂製


クリックすると元のサイズで表示します
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村


5

2011/6/22

6月稽古場B  稽古

今日は夏至

今日を境に
太陽の出ている時間は再び短くなっていくけれど
暑さはこれからが本番

宇宙のリズムと調和して
夏を元気に過ごしたいです


クリックすると元のサイズで表示します
『千里同風』
東大寺清水公庸師


クリックすると元のサイズで表示します
桑小卓  濃茶


クリックすると元のサイズで表示します
主菓子 矢車草 鼓月製


クリックすると元のサイズで表示します
干菓子 紫野 玉寿軒製

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村

4

2011/6/20

第30回北山茶会  茶会
昨日は 30回目となる北山茶会を迎えるにあたり
自宅にて ささやかなチャリティ茶会を催しました
 
クリックすると元のサイズで表示します
心配していた雨も降ることなく
お客様には 露地草履をはいて
庭づたいに席入りをしていただきました

蹲踞を使うのは初めてという方もいらっしゃり
喜んでいただけたようです

クリックすると元のサイズで表示します

鮎の画 潺々

鮎の子ら 故郷めざし帰りゆく
清き流れに 明日をゆだねて

大徳寺黄梅院太玄師賛


震災の被害に遭われた方々の思い
また その方々を応援したい私たちの思い

それぞれに通ずる歌のような気がして
この掛物を掛けさせていただきました



クリックすると元のサイズで表示します

花   山あじさい

花入  萩 
13代田原陶兵衛


クリックすると元のサイズで表示します

茶碗  龍喜窯 斗々屋 銘瑞泉
東大寺道善師書付 
 
茶杓  南天の木を以って 銘福寿
聚光院 小野沢虎洞師


クリックすると元のサイズで表示します
あじさい  鼓月製


皆様からいただいたお志22000円は この度の東日本大震災への義援金として寄付させていただきます
ありがとうございました


にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村



7

2011/6/15

6月稽古場A  稽古

鉢で育てていた山紫陽花が
瑞々しい花をつけてくれました

鮎籠 そして 平茶碗・・・
いよいよ夏ですね

  
クリックすると元のサイズで表示します

『澗水湛如藍』
(かんすいたたえて あいのごとし)
前大徳紹尚師


クリックすると元のサイズで表示します
長板二つ飾 薄茶


クリックすると元のサイズで表示します
主菓子 鵜かがり 鼓月製
 

クリックすると元のサイズで表示します
干菓子 すはま
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村


5


AutoPage最新お知らせ