ようこそ、お入りを・・・。

2012/4/27

4月稽古場 6  稽古

今日の研究会では
まず 七事式の且坐をしました

席入り後
正客が花を入れます

クリックすると元のサイズで表示します

一華開五葉

結果自然成


花は
いつ咲くべきかなどと
悩んだりしません


季節がめぐってくれば
自ずと花開くことを疑わず 
心配もせず

なんの気負いも無く
ありのままに生きています



とはいうものの
今日のお床の花は
まるで
且坐のお稽古にあわせてふくらんでくれたような
真っ白な牡丹です


京都から来られているお弟子さんが
わざわざ切って持ってきてくださいました


クリックすると元のサイズで表示します
二客が炭をつぎます


クリックすると元のサイズで表示します
三客は香をたきます


クリックすると元のサイズで表示します
東(とう)が濃茶を
半東(はんとう)が薄茶を点てます




クリックすると元のサイズで表示します
且坐をした後に
唐物の行のお稽古をしました

クリックすると元のサイズで表示します
主菓子 花菖蒲  鼓月製

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村に参加しています クリックありがとうございますm(. .*)m
7

2012/4/25

4月稽古場 5  稽古

今日は
今月からお稽古を始めた方
今月より再開された方
また
お茶を始めてまだ1年という
フレッシュな方々が
お稽古に来てくださいました

遠くて深いお茶の道
彼女たちがこれからもずっと
楽しみながら歩んでいけますよう
少しでもその道案内ができればと思います


クリックすると元のサイズで表示します
『一華開五葉』
(いちげ ごようにひらく)
前大徳文雅師

禅宗の初祖達磨大師が
二祖慧可(えか)に法を伝えるにあたって
書き与えた偈(げ)にある言葉



「一つの花が、五枚の花びらを開く」
という意味から
禅宗が五つの流派に分かれて栄えることを
祝福したものと解釈されます

また

修行に励んで悟りの花を開く
という意味にも
解釈されたりするそうです


クリックすると元のサイズで表示します
主菓子 里やまぶき  鼓月製


クリックすると元のサイズで表示します
薄茶


クリックすると元のサイズで表示します
新しくお茶を始められたお弟子さんから
茶道を学ぶにあたって
おすすめの本はありませんかと
たずねられたので

世界文化社から出ている
「お茶のおけいこ」のシリーズ

おすすめいたしました

お稽古の予習・復習に役に立つと思います




にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村に参加しています クリックありがとうございますm(. .*)m
3

2012/4/19

4月稽古場 4  稽古
教室に通っていただくお弟子さんが
増えたために
今月より稽古日を1日増やして
月5回の稽古日を設けることにしました

お弟子さんには
5日の稽古日の中から
ご都合のよい日を2回選択していただきます

またその他に月1回の研究会では
七事式や稽古茶事をしています

というわけで
今日は昨日に引き続いて
今月4回目のお稽古日でした

クリックすると元のサイズで表示します
『柳緑花紅』
前大徳柳生紹尚師


現在 当教室には17名のお弟子さんが
お稽古に通ってきて下さいます

全員女性ですが

年齢は7歳から60代の方までさまざまです


これまで
当教室にお稽古の体験に来られたり
一時期お稽古に通ってくださった方を含めると
30名以上の方がここへお越しになりました


その中にはご結婚や転居などの理由で辞められた方もあれば
一回の体験だけで去っていかれた方もあります


そして 現在は縁あって17名の方が続けて下さっているのです


彼女たちは 
それぞれに違った個性をお持ちでありながらも
お茶を学びたいという
その気持ちは皆同じです

また
茶道教室は他にも色々あるにもかかわらず
何らかの理由で
私の教室を選択してくださっているということでは
何か共通する感性や好みを持っておられるのでしょう

ただ
お茶を学びたいという気持ちは同じといっても
それぞれの生活の中で
お茶の占める割合は
一人ひとり異なります


当然 お一人おひとりの性格は異なりますし
もっておられる価値観
また お茶に対して求めていらっしゃることも
微妙に異なります


みんな 違うのです


違って良いのです


違うからこそ
面白いし 楽しいのです


そして


そこには
違いのあるままに
完璧な調和があるのです


このようなお弟子さん達の集う茶室に座って
釜の音を聴いて一日を過ごすことのできる私は
本当に幸せ者です


『柳緑花紅』



合掌


クリックすると元のサイズで表示します
台飾

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村に参加しています クリックありがとうございますm(. .*)m
9

2012/4/18

4月稽古場 3  稽古

季節は桜から若葉の候へと移ろいつつあります


ご出産のためにお休みをされていたお弟子さんが
1年半ぶりに 今日からお稽古を再開されました

お稽古の間 お子様は
短時間だけでも預かっていただける保育所で
みていただくのだそうです


お忙しい毎日の中
ほんのひとときでも母親業から解放され
自分自身を取り戻す時間を
過ごしていただけたらと思います


クリックすると元のサイズで表示します
『柳緑花紅』
前大徳柳生紹尚師


クリックすると元のサイズで表示します
抱清棚 薄茶点前


クリックすると元のサイズで表示します
主菓子 水うらら  鼓月製


クリックすると元のサイズで表示します
干菓子 金平糖  緑寿庵清水製

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村に参加しています クリックありがとうございますm(. .*)m
4

2012/4/15

第32回北山茶会  茶会

のどかな春の陽ざしの中
今日は自宅の庭にて
第32回北山茶会を開きました

クリックすると元のサイズで表示します

1時よりお越しの三名様は
ピアノの生徒さんとそのお友達

いつも楽しい皆さんと
和気藹々 賑やかにお話がはずみました



2時よりお越しの四名様は
ブログを通じて出会った先生とその茶友様
そして その方のお弟子さんである
中3のお兄ちゃんと小6の妹さん

ご兄妹は お兄ちゃんが小学校3年生の時から
お稽古を続けていらっしゃるのだそうです

お茶を通じた出会いとご縁
そして茶の湯に遊ぶ楽しさを語る
先生方のお話に 惹きこまれました



3時よりお越しの三名様は
北山茶会のご常連

こうやって三人で北山茶会に出かけるのを
いつも楽しみにしていますとおっしゃっていただくのがうれしく

彼女たちのその言葉が励みとなって
続けさせていただいているのです


クリックすると元のサイズで表示します

小さな小さなお茶会なのに
たった一服のお茶を飲んでいただくだけなのに

日曜日の貴重な時間を使って
お越しいただいた皆様

本当にありがとうございました

また 
受付や水屋 お点前をしてくださった
社中のお二人にも
心より感謝いたします


最後に
重い道具の出し入れを手伝ってくれた
我が夫にも・・・アリガトウ!


クリックすると元のサイズで表示します




にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村に参加しています クリックありがとうございますm(. .*)m
9


AutoPage最新お知らせ