ようこそ、お入りを・・・。

2015/8/28

8月稽古場 6   稽古

今日は
研究会を行いました

初炭 一二三 盆点 花月のお稽古をしました

本日の参加者は五名

かなりご遠方よりお越しの方々も
約束の午後一時には全員お揃いになり

全ての稽古が終わったのは
晩夏の日も傾きかけた午後六時でした


クリックすると元のサイズで表示します
「本来無一物」
黄梅院太玄師



クリックすると元のサイズで表示します
初炭 香合

秋の訪れを感じます


クリックすると元のサイズで表示します
一二三

十種香札で
亭主の濃茶点前を評価します


クリックすると元のサイズで表示します
濃茶のしつらえ


クリックすると元のサイズで表示します
盆点

昨年
盆点のお許しをいただかれ
今年の4月に相伝をさせていただいたMさんに
初めて盆点のお点前をしていただきました


クリックすると元のサイズで表示します
最後に花月の稽古をしました

花月は
ちょっと間があくと
すぐに忘れてしまいます

しかも
現在は6畳の茶室でしているので
勝手が違って
余計に迷ってしまいます


8畳の稽古場が完成するのが
待ち遠しい限りです


因みに
初回の「花」が建水の所に座った時は
花より下座の人は
『座を繰り上げる』が
正しかったです


それから
二つ箱の時
替え札を入れるのも取り替えるのも
いずれの場合も
『札の処理は下座から』が
正解でした

この2点
稽古中ちょっと迷ってしまいましたが
あらためて確認できました

教えている私がまだまだ”おぼろ月”です・・・


クリックすると元のサイズで表示します
主菓子  石竹  鼓月製


クリックすると元のサイズで表示します
干菓子  山椒餅  俵屋吉富

17

2015/8/25

8月稽古場5  稽古

今日は
台風の影響で

茶室にいても
時折風の音に
驚かされる一日でした


いつしか
日の落ちるのも早まって参りました



クリックすると元のサイズで表示します
「白雲自去来」
前大徳大道師


クリックすると元のサイズで表示します
柄杓を用いる場合の略点前


クリックすると元のサイズで表示します
主菓子  納涼  鼓月製


9

2015/8/23

青年部研修茶会  他会記

今日は
大阪ウェスティンホテルで行われた
青年部の研修茶会に
出かけて参りました


クリックすると元のサイズで表示します
ウェスティンホテル 玄関



クリックすると元のサイズで表示します
ロビー



クリックすると元のサイズで表示します
7F 受付



クリックすると元のサイズで表示します
待合から露地を通って席入り


お床の掛物は

即中斎筆一行 「日々新」

籠花入には芒など
早くも秋の花々が九種
たっぷりと入れられていました


水指は涼しげなギヤマン


お棗は
青年部の会員でもいらっしゃる
川端宏房氏の作で
「天空」を表したユニークな意匠でした


水屋から点て出しされたお茶は
熱々でとてもおいしく頂戴しました


二服目は
お茶碗を替えて出していただき
細やかなお心づかいを感じさせていただきました


青年部の皆様
心のこもったおもてなし
ありがとうございました




12

2015/8/20

8月稽古場4  稽古

ずいぶん凌ぎやすくなって参りましたね

昨夜はお稽古場に
コオロギの声が聞こえていました



クリックすると元のサイズで表示します
「山水有清音」
前大徳泰道師



クリックすると元のサイズで表示します

お茶碗は
40年程前
八事窯で作らせていただいた
自作の平茶碗です


年を経るごとに
何となく色に深みが
出てきたような・・・

クリックすると元のサイズで表示します


今日は午後のお稽古の後
夕方五時からお越しになる予定だったお二方が
揃って夏のお疲れが出てしまい
お休みとのご連絡が入りました


お二人とも
どうぞお身体くれぐれもお大事に・・・



鉄瓶のお湯がよく煮えていたので
片付ける前に
自作の茶碗で
一人自服をいたしました


夏の終わりに
こんなお茶も
しみじみとして
よいものです。。。


クリックすると元のサイズで表示します



13

2015/8/19

8月稽古場3  稽古

お盆のお休みも終わり
また
普段のお稽古が始まりました

お稽古はただ
黙々と
同じことの繰り返しです


しかし
たまさか手元にあった
「茶道雑誌」(平成17年8月号)に

即中斎宗匠の寄稿文より
次のような文章が載っているのを読み

あらためて
稽古の重みを感じさせていただきました


(以下抜粋)

「近ごろ大寄せ茶会の流行によって
ややもすると茶道の本筋も誤られやすい。

茶道は一にも修練、二にも修練であって
今さら言うまでもないことながら

私達はこの本筋を違えずに
計画を立ててゆくことを
忘れずにおこう。」




クリックすると元のサイズで表示します
「山水有清音」
前大徳泰道師


クリックすると元のサイズで表示します
略点前
(大きい鉄瓶の場合)

クリックすると元のサイズで表示します
鉄瓶が大きくて
左手で鉄瓶をもっては
楽にお湯をつぎにくい場合は
柄杓・蓋置を用います



クリックすると元のサイズで表示します
主菓子  ひまわり  鼓月製


クリックすると元のサイズで表示します
干菓子  二條若狭屋製


12


AutoPage最新お知らせ