ようこそ、お入りを・・・。

2019/10/24

好み物展  美術館・お茶室

表千家
襲名記念 猶有斎千宗左家元
改名記念 而妙斎千宗旦宗匠
好み物展 京都展(10/23〜10/28)

京都高島屋7階グランドホール


クリックすると元のサイズで表示します

『松鶴瑞祥』をテーマに
お家元ならびに宗旦宗匠自筆の一行書や
合作の画賛
ご自作の茶碗・茶杓と新たな好み物

同時開催として

表千家伝来道具の展観
『家元の代譲りと茶の湯』

(パンフレットより抜粋)



朝10時の開店を待って入店し
会場で待ち合わせた社中の二人と
一つ一つのお道具を
じっくりと拝見させていただきました


お二人の宗匠の道具が
並んで飾られているので

それぞれのお好みの特徴が
よくわかって
とても楽しい展観でした


会場では
ご襲名と改名にあたっての
また今回の好み物展への
お家元と宗旦宗匠のお話が
ビデオ映像として映されていました


呈茶席も設けられ
了々斎の掛け物の前には
秋明菊がたっぷりと
飾られていました


席の向こう側に
家元教授の貫名宗匠が座っていらして
三人で緊張しながら
お薄をいただきました


華やかでお目出度いお道具の数々に
心を酔わせているうちに
気づいたら
午後一時を過ぎていて
びっくり


最後に
記念の図録を買って
レストラン街へ向かい
おいしいしっぽく蕎麦をいただきました






15


AutoPage最新お知らせ