ようこそ、お入りを・・・。

2013/1/28

1月稽古場 4  稽古

今日は とても寒かったですね

枚方も朝はうっすら雪景色で
日中は時折風花が舞っておりました

クリックすると元のサイズで表示します
「紅炉一点雪」
前大徳紹尚師

赤く燃える火に
舞い降りたひとひらの雪のように

つらい気持ちが
一瞬でぱっと消えたらいいけれど・・・


自分がつらくなるようなことを
考えるのをやめるのは
実際には
かなり努力がいるかもしれません


でも
つらくなることをぐるぐると考える代わりに
自分の心が感謝でいっぱいになるような考えで
頭を満たしていくという努力は

やってみる価値があると
私は思っています


クリックすると元のサイズで表示します
長板  濃茶点前


クリックすると元のサイズで表示します
主菓子 水仙花 鼓月製


クリックすると元のサイズで表示します
干菓子 紅 和久傳製

紅花から造られた本紅を
和三盆と混ぜ合わせて
薄紅色に仕上げられたお菓子です

この紅花は
奈良東大寺で行われるお水取りの
祭壇を飾る椿の造花を染めるのにも
使われているのだそうです

お水取りが行われるのは
まだ一か月余り先です

この寒さは
まだしばらく続きそうですね・・・







6

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


AutoPage最新お知らせ