2007/7/3

名前が硬い  

 一義流気功という名前や、ホームページのデザインが、よく硬いと言われます。患者さんを呼ぶためには、もっと親しみ易いカジュアルな感じが良いのではないか? というアドバイスも受けました。

 考えた結果、自分自身の個性に合わせた形でないと、決して力が出ないという結論に至りました。そして今の形になっています。無理にウケるように自分にはない個性を演出しても、仕方がないように思えます。ファミレスやファーストフードの店員さんであれば、どんな個性でも、マニュアルに沿った同じような好印象を与える接客を行います。けれど人を癒していく仕事は、人間と人間とが、飾り気なしに向き合う場ではないかと思います。
 もしも硬さがマイナスに働くなら、それは仕方のない事で、直してはいけない特徴だと考えています。 

 とは言っても、私自身の人間性はというと、冗談もよく言うし、性格は前向きで明るい感じです。「もっと怖い人を想像していたのに、ソフトな感じで全然違った」と、患者さんにもたまに言われます。如何にもお硬い近寄り難い人間ではないようです。
 けれど根本的な人間性は、やっぱり硬いんだと自分でも感じます。どう硬いのかは、一義流気功のページを読んで頂けると、よく伝わっていくと思います。特に「正しいが、楽な生き方」なんて、お爺ちゃんの説教みたいです(^^;

 治療院が近所ですが、移転になります。今リフォームの見積もりを出してもらっている所で、何とか夏本番前には…… と考えています。
 そして木の看板を作って出す予定です。コンピューター上で看板素材に文字を書いたイメージ図を婚約者に見せたら、「硬いなあ〜(笑)」という反応でした。「でも義孝さんらしくて良いんじゃない?」と言ってくれました。出来上がったら、ホームページの方にもUPしますね。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ