2008/5/31

物価を安くしたければ、見た商品は元の場所に戻せ  主張

 棚から商品を手に取って見て、それを戻す。この時に、明らかに違う場所に置いていく人がいます。スーパーの食品でも、本でも、洋服でも、随所に見られます。
 こういうのが、僕には信じられません。確かに正しい元の場所に置くよりも、手前だったりして、置き易いのかもしれません。しかしその手間の違いは、ほんの些細なものです。手を洗った石鹸を、トレイに戻すか、その手前に置くか程度の差です。

 何故この程度の手間を惜しみ、秩序を乱すのでしょうか。商品は必要な物が見易いよう、陳列されています。それが乱れれば乱れるだけ、買い物客にとっての利便性が低下します。それは乱した張本人も同様です。更に大袈裟な事を言うと、それを整えるのは店側の人間です。つまりコストがかかります。コストがかかれば、その分、最終的には販売価格に転嫁されるのです。
 見た商品を元の位置にきちんと戻す手間は、ささやかなものです。それで一日のスケジュールが狂う人は、おそらく誰もいません。しかしその乱れの蓄積を整える手間はどうでしょうか? 店の規模が大きくなればなる程、放置される時間が長ければ長いほど、莫大なものに膨れ上がります。
 もしその手間から店を解放してあげられたなら、どうでしょうか。更に掃除が行き届き、清潔感が増すかもしれません。より丁寧な接客が出来るかもしれません。業務が早く終り、残業時間が減るかもしれません。特別な事情でもない限り、清潔感を嫌う人も、丁寧な接客を嫌う人もいません。その利益は、必ず客に返って来るのです。そして直接的に、いつも判り易く陳列された商品は、買い物の利便性が増します。より良いサービスには、より多くの支持が集まります。売上と利益の向上は、値下げの体力を養います。明日はもっと安く、同じ物が買えるかもしれません。

 こうして見ると、面白い点が浮き彫りになってきます。見た商品を元の場所に戻すのは、小さな心遣い、いえそれ以前のものです。けれどその行為は、自分の利益とちゃんと繋がっているんです。「塵も積もれば山となる」 これは、お金だけではありません。ちょっとした心ない行動でも、それが積もれば、大きな不利益に膨れ上がっていきます。世の中のあらゆる場面で、同様の事が言えます。ゴミの不法投棄、電気や水道の無駄使い、感謝を態度で示さない事、挙げればキリがありません。
 当り前の心遣いや良識を、それぞれが当り前のように行う。それが実は、ちゃんと見えない所で自分のためにもなります。人間は自分勝手な行動をしていると、心が荒んでいくように出来ています。自分の心を良い状態にするためにも、これは重要な心構えです。

 えっとタイトルの「物価を安くしたければ、見た商品は元の場所に戻せ」は、最近のベストセラー本っぽく真似してみました。なんだか、本当に一冊書けそうな気がしてきたぞ(^^)



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
1

2008/5/30

責任 と モチベーション  日常

 僕の場合には、責任とモチベーションは正比例します。責任が上がれば上がる程、モチベーションも向上します。肩に圧し掛かるものが、重ければ重いほど良い。出来る範囲内であれば、大歓迎です。

 健康はその人の人生の根幹です。そこを土台にして、様々な形で自分を表現いたします。その責任の重さを自覚しているので、一義流気功 気療院を運営していくモチベーションは高いのです。
 一方、物欲は低いので、それはモチベーションにはなりません。もし自分に社会的な責任を感じなければ、働く事に対して無気力な人間であったかもしれません。その辺りは、本当に紙一重です。

 昨日、更にモチベーションを向上させる出来事がありました。双子の赤ちゃんが産まれました。二卵性で、二人とも女の子です。普段はだらしのない格好をしていますが、襟が正される思いです。このモチベーションの向上が、更に新たな世界を切り開いていく事と思います。この人が父親で良かった、夫で良かったと感じてもらえるよう、頑張らないといけませんね。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2

2008/5/20

治療・癒し業界 素人化に思うこと  療法関連

 マッサージや整体の看板を、最近は多く見かけるようになりました。癒しブームに乗り、数多くの整体師、マッサージ師が誕生しています。
 しかし急激な変化には、無理も伴います。プロとは呼べないレベルの人間も、残念ながら、そこには多く含まれているようです。特にクイックマッサージの分野では、院内で研修を受けさせ、そのまま仕事に就いています。素人化現象が、顕著に出ています。「あなたも3日で整体師!」業界ではこんなコピーも、決して珍しくありません。

 乱立の次に来るのが、値下げ競争と自然淘汰です。最初は商売としての旨みがあっても、次々と参入をしてくるので、やがて供給側が飽和状態となります。お客を呼ぶためには、差別化が必要です。しかし拙い技術での安易な開業者に、技術的な差別化は困難です。値下げやキャンペーンでの集客が中心になり、体力をすり減らしていきます。

 現代人は、苦労を嫌うと言われています。簡単に出来るもの、直ぐに始められるものに、人気が集中する傾向があります。しかしそこで考えて欲しいのです。簡単に習得できるような技術では、自分の価値は高まりません。仮に開業してある程度の成功をしたとしても、直ぐに後から追いかけられます。技術的な優位性がないばかりに、結局、開業してからも苦労をしなければならないのです。
 これが一人前になるまでに、5年も10年もかかる素晴らしい技術であったなら、どうでしょうか? そうそう簡単には、追いかけられません。開業後、競争に晒されずに済むのです。人生全体を考えていった時に、果たしてどちらの方が、結果的に楽でしょうか。
 ところが多くの人は、目先の利益に捉われます。自分が楽に始められるのであれば、それは他人にとっても同じです。旨みがある限り、参入者は続きます。激しい競争に晒される事は、少し考えれば、事前に想像が出来るはずです。

 プロは何故、尊敬の念をもってプロと呼ばれるのか? それを今一度、考えてみる必要があります。修練と経験を重ね、常人が簡単に到達できない境地に達しているからです。
 整体でもマッサージでも、職業とするのが同じであれば、プロと呼ばれる存在になるべきです。社会にとって不可欠な存在になった時に、良い意味でのプライドも育まれます。仕事は、人間形成の中心です。プロの仕事と素人レベルのそれとでは、天と地の開きが生じます。

 とは言っても、技術だけで成功するのは困難です。そのサービスの良さ・価値を、如何に多くの人に判ってもらえるのか、それを含めてプロの仕事です。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
0

2008/5/13

普段の自分  日常

 出産準備のため、妻が入院しています。自転車で行ける距離なので、ほぼ毎日通っています。すると当然、……を家から持ってきてという話もあります。これを僕は、二回も連続で忘れました。妻も呆れながら、笑っています。「こんなに頭の良い人が、何でこんななのか、信じられない」 なんて、本当に不思議そうにされます。
 家から出発する時の僕の心理状態なのですが、「よし! 会いに行こう! 入院生活は退屈だろうから、きっと喜んでくれるだろうな。早く会いたいな」 みたいな感じです。完全に持っていくべき物については、飛んでいってしまっています(笑) きちんとメモまで取っているのにです。

 不思議そうにする妻に、こう言います。「僕が優秀なのは、仕事中だけで、あとは大体、駄目なんだよ。とろいし、置く場所を間違えたら使い物にならない(笑)」 冗談じゃなく、本当にそうなんです。テキパキと動くのが苦手な上に、仕事中だけ、スイッチが入るんです。テキパキと動けない人間のスイッチがオフに入っているんですから、そりゃもう……(^^; う〜ん…… オンとオフとの、差が有り過ぎです。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
3

2008/5/9

桑田と清原に学ぶ  主張

 桑田と清原、二人の高校時代のエピソードです。

 桑田は清原のバッティングを見て、自分は絶対にバッティングでは清原には勝てない。ピッチャーとして頑張ろうと決意したそうです。一方清原は、桑田のピッチングを見て、ピッチャーとしては勝てない。バッターとして頑張ろうと決意したそうです。
 二人とも将来、それぞれの道でプロ野球選手になって、大成しています。

 人間は他人と比べる事で、自分自身が判ります。何を諦め、何を頑張るべきなのかが判ります。世界で一つだけの花を咲かせるにも、周りの花を見渡して、自分自身を知らなければ、綺麗な花は咲かせません。

 桑田と清原は、それぞれ大きな天賦の才を持っていました。大多数の人は、同じようにはいきません。けれど、そういったものを持っていなくても、何か対象を見つけて、5年も10年も積み重ねていけば、立派な取り得になります。
 漠然と生きていくのではなく、何か武器を作って、その武器を磨いて、社会の中に居場所を作るのです。

 他人と自分とを比べても仕方ありませんが、それは最終的な部分でのお話です。まず比較がなければ、自分自身を知る事が出来ません。二極化問題が鮮明になってきた今だからこそ、他人と比べて自分を知り、居場所を自分自身で確保する精神の大切が、見直されるべきだと思います。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ