2008/8/19

一瞬にしてボロボロ  療法関連

 冷え取り専門の靴下を重ねて履いて、絹と綿で交互に層を作ってあげると、体内毒素の出口が広がる効果があります。絹が毒素に弱く、毒が出ると次第に絹が溶かされていく特徴があります。僕は20層作って履いています。層を重ねれば重ねるほど、出口も広がります。

 この靴下を愛用して、しばらく経つ患者さんなのですが、不思議な現象が起こりました。施術前には何でもなかった靴下が、施術後、左足だけボロボロになっていたそうです。詳しく状況を尋ねてみると、踵から土踏まずにかけて、大きく網の目状に穴が空いていました。絹と綿とで二層構造となっているため、絹だけが溶かされ、網のように見えるのです。

 滅多に起こる現象ではありませんが、瞬間的な大量の毒出しによって、靴下が一瞬にしてボロボロになってしまうケースはあります。
 僕も過去に一度経験があって、テニスの時でした。左足を捻挫したまま無理にプレーをし、右足だけで動いていたのです。見事にボロボロになりました。殆ど宙に浮かせ、体重をかけていない左足だけが。これは捻挫+運動の組み合わせがスイッチになった例です。この患者さんの場合には、施術がそのスイッチになったようです。

 毒が出るという現象が当り前になっている自分ですが、それでも、身体の良くなろうとする働きには、たまに驚かされるのです。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ