2010/8/1

夏バテ対策 一日一食を  健康関連

 夏になると、どうしても食欲が落ちます。そこで頑張って、無理して食べる人も多いのではないでしょうか。けれどそこは、逆に食事回数を減らすと良いのです。

 食欲が落ちるのは、消化器の働きが弱るからです。そこで無理に食べると、ただでさえ弱っている消化器に、更に過酷な負担を強いてしまいます。消化器を疲れさせてしまえば、そこから夏バテに繋がりかねません。
 食べないから夏バテになっているのではなく、無理に食べている事が原因かもしれないのです。
 食欲がない時には、無理に食べなくても大丈夫です。一日に三食が良いというのは、そもそも間違いです。人間の栄養摂取は24時間中、一回あれば十分に機能できます。
 一日一食のペースにすると、夏バテぎみでも、復活できるかもしれません。その代わり、その一食では、しっかりと栄養価の高い物を選びます。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ