2010/8/15

目がよく見える  療法関連

 一義流気功で施術を受けた直後に、「目が良く見えるようなる」という例が多くあります。今回はその理由について、お話します。

 人間は見ることに、多くのエネルギーを割いています。目の周囲には多くの血管があり、血流が悪くなると、目の見え方はすぐに悪影響を受けます。視界が暗くなり、焦点が合わせずらくなります。
 施術後は全身の循環が回復されていますので、目がパッと明るくなったり、焦点を合わせやすくなるという改善は、直ぐに起こってきます。
 ここまでは、一般的に他の整体などの治療院でも、言われていそうな内容です。目がよく見えるようになるのには、もう一つ、理由があります。
 精神のエネルギーは、肉体と心を動かすのに使われています。精神エネルギーの使われ方が非効率になったり、落ちたりすると、肉体も心も機能を落とします。その中に、「物を見て認識する能力」が含まれているのです。
 エネルギーが余計な所に浪費されている分を取り戻すと、物事を知覚する方にそれを分配し直すケースが多くあります。この場合にも、目は良く見えるようになります。同時に頭もクリアになり、思考力の向上を自覚される方も多くいます。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ