2010/8/23

買う理由、買わない理由  気功教室

 もし貴方が、将来、開業しようと考えていたとします。もしくは既に開業されていて、もっと成功したいと考えていたとします。気功や整体などの治療院でも、その他のどんな業種でも、共通したお話をします。

 物でもサービスでも、その良さを理解してもらい、買ってもらいたい。投資家などの分野を除けば、全ての仕事は、いかに買ってもらえるかです。
 色々なマーケティングの手法はありますが、貴方にまず取り組んで欲しいのは、買う側の立場でものを考えるということです。これは難しくはありません。食品や衣類、生活雑貨など、日常的な買い物があります。旅行、自動車、不動産などの、少ない機会での買い物もあります。例えばスーパーに行きます。商品棚に商品が並んでいて、買うものと買わないで止めるものがあります。買った時に、その理由を考えるのです。
 美味しそうに見えた。新鮮そうだった。産地表示があって安心感があった。特売品でお得だった。試食したら美味しかった。など、色々な理由があるはずです。逆に買わないで止めた理由もあります。
 洋服を一着買うにしても、そこには色々な要素があります。例えば、まず店が便利な場所にあり、選んだ服は目立つ場所にディスプレイされ、30%オフでお得感があり、縫製もしっかりして品質も良さそう、試着するとサイズも合っていて、感じの良い店員さんに「お似合いですよ」と誉められ、買うとポイントも溜まり…… といった具合です。
 この内のどれか一つでも欠けていたら、その洋服は買われなかったかもしれません。もし買わなかったとしたら、どこかに原因があります。
 買う理由、買わない理由、その全てが、貴方がサービスを提供した時のお客さん、患者さんの理由になります。
 自分が買い物をするその体験の一つ一つが、大いに参考事例になるはずです。
 例えば一年後に開業をするとします。一年間の全ての買い物で、買った理由、買わなかった理由を考え続け、メモを残したとします。何も考えてこなかった人と比べて、相当、有利な条件でスタートが出来ます。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ