2010/10/3

自信満々に背伸びして  主張

 土曜日は天気にも恵まれ、元気にテニスが出来ました。この日は好調で、自分でも良いプレーが幾つかあり、納得もできました。
 やはり上手くやるポイントは、「自信」だと、改めて感じさせられました。
 これはテニスの一振りでも、人生全般でも、共通する法則です。

 自信を持ったスイングは、運動を効率的にします。結果もついてきます。けれど自信なげなスイングは、運動をぎこちなくします。結果はもちろん、悲惨なものです。
 前に飛びながら打つフォアハンドの強打、相手に背中を向けながら打つバックハンドの強打、鋭くサイドスピンをかけた相手から滑り逃げていくスライス、こんな実力以上のショットが、「自信」だけの要素で成功します。

 スポーツでも仕事でも恋愛でも、何でも、「自信」があるのとないのとでは、大違いです。
 自信満々に挑んだ方が、結果が良くなる可能性が高くなります。
 根拠はなくても良いのです。自信に根拠は、必ずしも必要ありません。ただ少し背伸びして、「自分には出来る!」です。
 今、貴方が置かれている環境、周囲からの評価は、必ずしも貴方の実力と能力を正確に反映したものではありません。自己評価だって同様です。
 その自分や周囲からの評価は、ある意味、殻なんです。その殻を突き破る力があるのに、出来るイメージがないばかりに、ずっとそこに留まっています。
 自己評価よりも少し背伸びをして、自信を持ちます。本当に盤石な自信は持たなくても構いません。気合いを入れて、自信を保つのです。
 それが貴方の可能性を広げます。

 勿論、全てが上手くいくはずはありません。
 しかし僕の37年間の人生を振り返ってみて、恋愛、結婚、仕事、スポーツ、上手くいったものの背景には、必ず「自信」がありました。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ