2010/10/8

足の痛みばかりを書いてしまって、反省……  健康関連

 冷え取り靴下を重ねて履いていると、よく毒出しで足が痛くなります。特に足指には痛みが出易いです。
 そこで印象的な痛みがあった時には、ブログで記事にもしていました。すると当然と言えば当然の勘違いを引き起こしていました。

「痛みがなければ、毒が出ていない」

 こう誤解されてしまっていたのです。
 痛みは毒出しの勢いが強くなった結果です。ですから痛くなくても、毒は出ています。靴下を履かなくても、足元は毒の出口として機能しています。
 靴下はその出口を広げる機能があり、勢いが強くなると、どこかで痛みが出るラインがあるのです。

 という訳ですので、痛くなくても毒は出ています。ご安心ください。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ