2010/10/17

自分で立て直せるという分岐点  健康関連

 一義流気功では、質の高い「体質改善」を大きなテーマにしています。この体質改善には、幾つもの段階があります。
 今回はその段階の中でも、僕が重要視する部分についてお話します。

 本日いらした患者さんから、こんな報告を受けました。

「調子が悪くなっても、ウォーキングなどをして、自分で立て直せるようになりました」

 非常に大きな、意義のある分岐点です。
 この患者さんは、いらっしゃる方達の中でも珍しいくらい、極度に弱り切った状態でした。ご本人も「このままでは死んでしまう」と、強い危機感を持っている程でした。
 体質改善のステップを踏み続けて、自分自身で前向きにコントロールできるようになったという段階に達したのです。それまでは身体が落ちていきそうな所で気功治療を受け、それに支えてもらうというサイクルで来ていました。

 自分の身体を、日常の生活の中で、無理なくコントールしていける。

・運動をする
・早く眠る
・食べる量を減らす
・気晴らしをする
・半身浴を長めにする

 といった具合に、調整の仕方は様々です。
 これが利くようになると、次の段階へのステップは、更に大きくなると期待できるのです。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ