2010/11/3

正しい取り組みは結果を出す  健康関連

 腰を横に曲げると、顔をしかめる程の痛みが出ます。それを気功教室に通い始めて、今日で二回目の生徒さんが、見事に改善させました。

 神経の機能を整える施術をし、かなり痛みは消えるものの、まだ根強く残っています。そしてそこに経絡に働き掛ける施術を加えることで、殆ど痛みを感じなくなる程度まで改善しました。
 腰痛のある場所、患部には何もしていません。身体機能を全体として整える方向性で施術をし、その自然治癒の連鎖が届いた形です。
 経絡への施術は、対応する経絡を調べることで、痛みと繋がっている内臓の問題を特定することも出来ます。この方の場合、肺と消化器との関連性が強くあったので、それに沿った日常生活の改善をしていくと、慢性的な部分も改善されます。
 その場限りではない、その先も続く健康へも、アプローチできます。

 気功が凄いというよりも、正しい取り組みをすれば、結果が出るという事です。逆に言うと、それだけ医療の現場が、ミクロに偏り過ぎた対応をしてしまっています。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ