2010/12/3

心のホームポジション  健康関連

 精神状態には、実は3つの側面があります。

1 理性で修正されたもの
2 理性で修正される前のもの
3 刺激によって一時的に動いた状態

 今日はこの中で、「心のホームポジション」を中心にしてお話します。
 ホームポジションというのは、元の場所という意味です。パソコンのキーボードでブラインドタッチする時に、基本となる指の置き場所があります。打ってはホームポジションに戻るので、見ないでもタイピングが出来る訳です。
 心のホームポジションは、「2」の理性で修正させる前のものを指します。
 人間は意識的にも半ば無意識的にも、「前向きでありたい」「優しくありたい」といった、理想や目標があります。それは好きな自分であるためであったり、仕事で成功するためであったり、事情は様々です。
 理性で引き上げられた精神状態が、決して嘘だという訳ではありません。他人を騙す仮面とは全く意味が違って、それもまた本当の姿なのです。
 ただ理性のエネルギーが何らかの原因によって減ってしまった時には、当然、精神状態は下がっていきます。心のホームポジションに戻っていくのです。
 疲労やストレスなどで、理性のエネルギーは目減りしていきます。疲れた時に気分も落ちるのが普通ですが、これは本来の低い精神状態に近づいていってしまう事が原因の一つになります。
 またアルコールでも理性のエネルギーは消え去ってしまいます。お酒を飲んで機嫌が悪くなるような人は、心のホームポジションでは、いつもイライラしているという事です。

 多くの人はホームポジションを基本的な立ち位置にしながら、理性や刺激によって高い精神性を保とうとします。
 ホームポジションが低い位置にある人は、そこに戻ってしまうのが嫌で、理性を頑張って働かせます。楽しいイベントを自分に用意するなどして、頻繁に刺激に頼ります。
 もし心のホームポジションを引き上げることが出来れば、もっと楽に、理性が望むような自分に近付けるのです。

 心のホームポジションを引き上げる方法は、二つあります。

心のエラーを解放する
・心の毒を出す

 です。

 僕の心のホームポジションは、かなり高いレベルに設置されています。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ