2010/12/6

いきなり整体に飛び込まないで  療法関連

 整体を行う治療院は、随分と増えてきた印象を受けます。「手に職を持って開業したい」「人に役立つ仕事をしたい」と希望される方が、それだけ多いのだと思います。
 けれど僕はこの現状を、あまり良く思っていません。バキバキと骨を矯正するような、強引な手法が未だにまかり通っているからです。
 強引に身体を矯正すれば、事故は付き物です。一義流気功にも、整体で身体を壊されてしまった方が、何人もいらしています。特に頸椎(首の骨)をやられてしまった方は、悲惨な状態です。身体が痺れる、麻痺するという他にも、気分が悪い、気持ちが悪いといった症状が出るために、人生を大きく狂わされてしまいます。

 カイロプラクティックや整体に向けた保険があるのをご存じでしょうか? これは何か事故があった時のための保険なのです。
 民間療法は実質上は医療ですが、「身体に害を及ぼさない」ということを条件に、行政や司法の裁量によって許容されているような存在です。それに事故の保険があるのは、一体、何事なのでしょうか。
 医業を医師以外が行えないのは、素人が手を出せば、恐ろしい事態になるからです。医師は医師で問題を起こしていますが、それでも、免許制度によってかなり質は保たれています。
 民間療法の人間は、「身体に害を及ぼさない範囲」という原則を、厳密に守らなければいけません。
 そうでなければ、玉石混淆の良い物も悪い物も入り乱れるこの世界の秩序は保たれません。
 整体の学校のキャッチコピーに「あなたも三カ月で整体師に!」というものがあります。正常な人間なら、凄いと思う前に、危ない…… と感じると思います。

 良い整体はあります。
 けれどもし行ってみるなら、たまたま見かけたものに飛び込まないでください。事前に技術の内容や治療方針をしっかりと調べて、その上で利用してください。
 強引に身体を矯正するようなものは避ける。このルールさえ守れば、かなり安全性は確保されます。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ