2011/1/30

社会が不幸になる最大の理由  主張

 他人に強く影響力を持てば持つ程、その人の社会的な責任は増していきます。社会をより良く導いていかなければなりません。
 人間社会が不幸になる最大の理由は、精神レベルの低い人間が、多大な影響力を持つことです。例えば、政治家、上級官僚、大企業の役員などです。
 社会システムの上層に位置するという事は、紛れもなく、人生の成功を意味しています。ですがここで踏み止まってください。「人生の成功」という今の言葉に、おそらく貴方は、何も疑問を抱かなかったと思います。これが問題なのです。
 社会の上層に行ければ成功という認識が、スタンダードになってしまっています。自分の能力を存分に発揮して社会をより良く導いてこそ、そのポジションに意味があるのです。その気がなかったり、逆に腐敗するようであれば、その立場から去って他の者に代わるべきではないでしょうか。
 影響力を強く持つ立場に上ることは、何かを成し遂げるためのスタートライン程度の価値しかないのです。それ自体を価値にして、「人生の成功」と位置付けてしまっている段階で、大きく道を逸れています。

 現実社会を見てみましょう。政治と行政は利権と癒着で身動きが取れず、企業は利益を優先させ、消費者の安全性や環境への配慮は十分とは言えません。
 社会の上層にかけ上げる人達の、質が悪すぎるのです。
 人間には様々なモチベーションがあります。怒りや恐怖などの負のエネルギーを背景にして、自分を奮い立たせる人は多いものです。それを自覚なしでやっている人も多くいます。
 こうした人達が社会のトップに位置するようになると、当然、社会は乱れます。表面上は善良なように見せかけて、裏に回れば魑魅魍魎の世界という図式が成立するようになります。
 一方、「社会を良くしたい」という正のエネルギーもあります。これを原動力に頑張っている素晴らしい人もいますが、残念ながら、負のエネルギーの方に軍配は上がります。負の側の方が、よりパワフルなのです。

 中途半端な正のエネルギーの持ち主は、積極的に社会を良くしようとはしません。自分だけが正しいことで、満足してしまうのです。
 しかし実は、人間の精神性には、皆が知らない上等な領域があります。正のエネルギーでありながら、驚くべき力強さを持ち合わせています。
 度々、登場する心の異常反応(心のエラー)を取り除くことは、人間の精神を正気にさせ、パワフルにさせます。
 今はまだ小さな動きですが、この影響を広めていく事で、社会全体がより正気な形で底上げされていくのが夢です。
 夢と書いたのは、目標と言うには、あまりに高いハードル過ぎるからです。いつか明確なイメージをもって、まずは「目標です」と言えるようにしたいです。


一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
6

2011/1/29

香川真司選手、肉厳禁+冷え取りを推奨します!  

 日本サッカー界の至宝(と、もう言っても良いと思います)、香川真司選手が、骨折という残念なニュースが流れました。
 ケガをしてしまった事は仕方ありませんが、出来るだけ早い復帰のために、二つのポイントがあります。

・動物性の食品を控える(特に獣肉は厳禁)
・冷え取りをする

 動物性の食品は、エネルギーの変換効率が悪く、身体への負担が大きくなります。身体が使えるエネルギーは有限であり、それをケガの回復に多く配分させるためには、他の仕事を減らしてあげる必要性があります。
 特に牛や豚などの獣肉は負担が大きく、厳禁です。
 以前、テレビで美味しそうに肉料理を食べていたのを観ているので、ここは心配です。

 冷え取り健康法は、言うに及ばず、身体機能を向上させてくれる万人に良い健康法です。下半身を集中的に温める事で、ケガの回復を早めます。

 この二つの内容は、本人にも応援メッセージとしてお送りしました。読んで実行してくれるかは判りませんが、直観に引っかかる事を祈ります。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110129-00000501-sanspo-socc
香川、日本で手術へ ドルトムントが発表



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
1

2011/1/28

確信のある言葉  気功教室

 気とは、精神が動いた時に生み出される、見えないエネルギーです。ですから気を確認することは、物体を確認するよりも難しいかもしれません。またそれに関連して起こる現象も、現象自体は客観的な事実として把握できても、その見えない背景を確認するのは難しいものです。

 気功治療を行う者は、それが職業であればなおさら、確信に基づいた説明が出来なければいけません。
 けれどそこには、「確信の持てる知識」と「確信の持てない知識」とが存在しています。確信にも、疑う量に応じた段階があります。確信の強さとは、疑うエネルギーの低さによって決まります。
 僕は気功治療をしていながら、その中身に確信が持てず、言葉に力が出せない人を知っています。そのような段階では、他人に影響は及ぼせません。

 確信のない言葉は、相手に伝わりません。内容は理解できても、それが心に響くことは期待できません。けれど確信に満ちた言葉であれば、相手の心を貫く力を持っています。
 ですから発せられる言葉の背景には、必ず高いレベルの確信が必要になります。知ってはいるけれど確信の持てないことは、発言しない方が良いのです。
 確信の強さが人をより良く導くことを、理解しておいてください。
 これは気功治療に限らず、あらゆる他人に影響を与える場面で、同じことが言えます。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2

2011/1/27

無理に自然体にならなくても良い  主張

 自然体という言葉を、よく良い意味で耳にします。辞書では「気負いのない、自然な態度」といった説明がされています。
 確かに自然体それ自体は、とても良いものです。けれどその価値は、自然体そのものにはありません。
 自然体が良いのではなく、自然体にもなれる、その状態が良いのです。

 これは少し深く考えようとすると、理解できます。
「気負う」というのは、強く意気込む様子です。つまりはやる気、モチベーションの高さなのです。
 自分には困難なことをやり遂げようとする時に、誰だって気負います。自然体でいたら、こんな挑戦は有り得ません。
 人間には力を抜くべき時と、入れるべき時があります。
 自然体が良いのではなく、自然体になろうと思えばなれる状態が良いというのは、こういう理由からです。

 ところが心の異常反応(心のエラー)があると、無意識の領域で、「危険だ」「怖い」「不安」だという不合理な反応が突き上げてきます。到底、自然体にはなれません。力を入れて、構え続けていて当然です。
 多かれ少なかれ、特別な措置をしなければ、異常反応は持っているものです。自分は正常だと思っていても、クリアにしてみると、以前の自分はソワソワしていた、不安だったと気付くケースもあります。
 本当の意味での自然体を手に入れるには、心に異常反応があってはいけません。

 さて自然体に本当の意味でなれている人は、どれ位、いるのでしょうか。
 僕の目から見ると、残念ながら、ほぼ皆無です。見られるのは、自然体であろうと意識して頑張っている姿です。頑張ってナチュラルメークをしているのに似ています。
 心の異常反応に抵抗せず、人間性を崩されての自然体であれば、まだ多く見られます。気負わない事が自然体の条件なら、これはこれで自然体なのでしょう。けれど人間の本質は理性と合理性なので、崩された人間性は不自然な姿である事を知って欲しいです。
 僕の患者さんの中には、本来の意味での自然体に近づき、自分が真人間になっていっているのを不思議がっている方もいます。

 力を抜くことは重要ですが、無理に自然体になろうと、そこを目標にしなくても良いです。
 心の異常反応がある内は、自然体にはなれません。
 それでも無理になろうとすると、今度は心の一部分をマヒさせたり、焦点をぼやかして見ないようしたり、強引に心を操作する必要性が出てきます。
 それは結局、ナチュラルメークを頑張って、自然体から遠ざかっているのです。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2

2011/1/26

静かな悟りは終着点ではありません  主張

 精神性が向上していくと、物事にガツガツしなくなり、欲も消えて穏やかな心になっていく段階があります。悟りの境地のようなイメージです。
 一般的には、何となく、ここが心のステージの最終地点と捉えられている雰囲気があります。
 けれどこの地点は、実は至高の場所ではありません。

 人間の精神状態は、陰と陽を交互に繰り返しながら、上下するものです。この悟りの境地というのは、陰の状態です。下には陽があり、強い幸福感のもと大いに頑張るようなステージがあります。そして悟りの上の陽には、もっと強いステージが存在しています。
 それは「出来る」という確信のもと、自分や家族、人類社会、地球環境など、何かを改善させようと懸命に働き掛ける段階です。周囲からすると、まるでスーパーマンのように見える存在です。
 けれどまだその上に、違う「陰」も存在するでしょう。
 人間の精神がどこまで高みに行けるのかは、想定はできても、謎が多いところです。


 
一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ