2011/8/16

明らかに頭が良くなっていました  療法関連


 先日、数か月ぶりにいらしたクライアントの知性が、明らかに向上していました。50代の男性です。目にも知性が宿り、顔つきも締まっています。そして出てくる言葉の数々が適切で、複雑な言い回しも容易にこなしていました。
 以前は考えた内容を言葉にするのに時間がかかり、そして出てくる言葉も自在とは言い難いものでした。
 今回は「知性の向上」について、一義流気功、独自のお話をします。

 知性の高さ、低さを決める要因は、どこにあるのでしょうか。教育? 勉強? はい、もちろん、これらも大きな要素です。脳の作り? あるかもしれません。
 以前にもブログで書いた内容ですが、実は「気を生み出せる総量」が、大きく知性に影響を及ぼすのです。

 気とは、本質的には自分自身の精神が0から生み出しているものです。何かを意図したり考えたり、こうした精神活動によって生み出されるエネルギーを”気”と呼んでいる訳です。
 けれども一般的には、この正体を知らず、「宇宙の根源的なエネルギー」といった解釈をしているケースが多くあります。

 施術では、この送料を大きく引き上げました。数値化すると、87 → 108 になりました。108というのは、一般的にもかなり優秀な部類に入ります。
 数値の上昇は、すぐさま知性の向上をもたらすものではありません。成長できる器が上がるものです。その器を埋めていって始めて、表面上の変化が出ます。

「自分がなぜアホなのか、わかって良かったです」

 最初、こう言い残して帰られた方は、今では人並み以上の器を手に入れて、それを埋めていっています。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
7



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ