2011/8/2

精神疾患は理性と狂気とのパワーバランスが崩れて引き起こされる  療法関連



 心の問題としての精神疾患は、理性が狂気の暴走を許した時に引き起こされるものです。脳が損傷を受けるなど、肉体の損傷や不具合を原因にするもの以外の全てが該当します。

 ほぼ例外なく誰しもが狂気を抱えています。そしてその狂気を「抑え込む」「無視する」「迎え入れる」(これは採用すべきでない)などの方法で、何とか抑制して正気を保とうとします。しかし狂気の勢力が何らかの形で優ると、その度合いに応じて、その人は狂います。
 軽度の場合には、疲れた時に気分がやや落ち込むといった症状が出ます。驚くべきことに、この段階がどうやら、「問題ない」「正気である」と社会的にも自分自身でも認めているラインです。
 重度の場合には、深刻なあらゆる精神疾患がここに該当します。

 狂気を生み出すものは、ホームページでもブログでも何度も触れている異常反応(心のエラー)です。
 休息、投薬、認知療法などの一般的な手法では、異常反応は一かけらも減ってくれません。これらの手法で改善されたのは、理性が再び狂気に対抗できるようになったからです。

 人は誰しも異常反応を抱えており、それは普段は地雷のように眠っています。しかし疲労やストレスなどで理性が弱まり、何かによって異常反応が偶然にも刺激されてしまうと、地雷は突如、爆発するのです。
 一度、踏んでしまった地雷は、以後、その人の心の中で絶えず爆発を続けます。
 理性で抑え込もうにも、それは以前のように大人しい心ではありません。少しでも理性が弱まれば、何時でも暴れる準備が出来ています。
 一度、精神疾患に陥った人は、異常反応を抑え込むのにより多くの理性のエネルギーを傾けなければなりません。仮に完治したように見えても、潜在的には危うい状態にあります。また異常反応にエネルギーを奪われているために、本来の実力も発揮できなくなってしまうのです。

 一義流気功は、全人類が抱える足枷である「異常反応」を、治療によって完全になくしてしまえる唯一の治療院です。
 このオファーをしているのは、僕が知る限り、ここしかありません。


http://www.ichigiryu.com/kokoro3.html
心のエラー(異常反応)について



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
2

2011/7/29

毒の総量を数値化  療法関連

 心身がより良い状態を獲得していくために、多くの人が、「毒出し」のステップを踏まなければなりません。
 毒出しには、発熱、咳、ダルさ、湿疹、怒り、悲しみなどの症状を伴うケースがあります。所謂「好転反応」と呼ばれるものです。ダイナミックに毒を出せば出すほど、症状は強く出ます。

 この出すべき毒の総量を数値化しました。そして毒出し症状がキツクでる傾向は、350以上であると推定されます。もちろん傾向なので、ここから外れるケースもあります。
 この350という数値は、100を平均として見た場合にという事です。

 今後は毒の総量から見て、どの程度の毒出しが来るのかも推定できるようになってきます。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
3

2011/7/23

直感とは何か?  療法関連

 直感とは、当てずっぽうではありません。それは単に「知っている」という事です。

 意識には表面上のものと、潜在下のものがあります。潜在意識は様々なものを知り、理解しています。それは表面上の意識とは比べ物にならないくらいの莫大な情報量です。

 治療家として活動している内に、この直感がかなり冴えてくるようになりました。「あ、今、緩んだな」「この呼吸の浅さは、○○が原因だな」といった風に、色々とパッと浮かびあがってくるようになっています。
 豊富な現場経験が、潜在的に情報を蓄積しているのです。
 その情報と照らし合わせて、パッと瞬間的に回答が導き出されます。その潜在意識の理解を、表面上の意識が閃きのように感じ取っているのです。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
4

2011/7/18

知性を左右するのは”気”を生み出せる総量  療法関連


 まず大前提として、肉体が機能して動いている事、感情、知性、精神力、これらの大元のエネルギーは同じです。
 つまりどれ程の量の気を生み出せるのかによって、これらのバランスが決まります。

 肉体と感情は優先的に配分され、残りで知性と精神力が賄われます。
 気を生み出せる総量には個人差があって、知性と精神力、主に知性に差が出易いのです。100を平均として数値化していますが、おおよそ数値と知性とはリンクしています。勿論、配分調整は個人個人で違うので、あくまでも傾向です。

 一義流気功ではこの「気の総量」を引き上げる事が出来ます。直ぐには実感はありませんが、年単位で考えると、現実にも違いが出てきます。
 実は知性は顔に大きく出るのですが、しばらく見ない内に、随分と理知的な顔になられている事も珍しいものではありません。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
3

2011/7/10

異常反応の解体によって、突き抜けた存在に  療法関連



 僕の今の治療体系は、開業当初とは、全く異なるものです。それは精神体(魂のような概念)の主要な問題である、視点や異常反応を治療する知識と技術が開拓されたからです。この技術によって、一気に突き抜けた存在になりました。

 修行期間というものがありまして、僕も以前は、気功整体のスクールに通っていました。卒業の前には直営の治療院スタッフとして、経験を積み重ねていました。
 そこでは「冷え」の害を非常に重要視していました。院長先生が冷え取り健康法を全面的に信奉しており、「全ての健康被害の原因は冷えであり、冷えを取れば万病が治る」という信念の元、患者さんにも熱心に冷え取りを指導していました。
 それで良くなっていく人は多いのですが、中には、あまり改善しないような人もいます。そういった例については、「まだ冷えが取れていない」「心が冷えている。心の冷えは1000倍の害」といった風な解釈になっていました。
 ただ「心の冷え」と言われても、それが何なのかは漠然としています。言われても、どうすれば良いのかが判りませんし、また指導もありません。
 僕も最初は言われるがままに、そういうものなのかと受け入れていましたが、現実がそれに付いて来ません。心の冷えというのも、都合よく、結果が出ない時の逃げ口上として使われているのが常でした。
 第一、一日に二時間以上も半身浴をする院長先生が慢性的な体調不良を抱え、また精神的な不安定さを持っていました。

 冷えを取れば、確かに身体機能は整います。血流が良くなり、呼吸が深くなり、内臓機能は活性化し、神経は圧迫から解放され、毒も良く出ていきます。
 けれど肉体の機能以前の問題として、精神体に問題を抱えるケースが殆どである事が判明したのです。冷え取りなどの身体的なアプローチは、精神体が抱える問題が大きくないケースでは有効です。けれど精神体にある問題が大きければ、肉体へのアプローチは無意味になります。
 あの「心が冷えている」とレッテルを貼られて実質的にさじを投げられていた患者さんは、こういう事だったのかと気付かされました。
 勿論、未だ僕も、人間という存在の全てを解き明かした訳では勿論ありません。けれど精神体へのアプローチは、そこにあった大きな壁を突き破りました。

 それまででは信じられないような実績が、今、積み重ねられています。


異常反応については、

http://www.ichigiryu.com/kokoro3.html

こちらをご覧下さい。心のエラーと表記されているものが、異常反応です。


一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ