2010/10/5

結婚以来、最も酷いことが……  日常

 つい先ほど、実家に戻っている妻からメールが届きました。

「結婚以来、最も酷いことが起こりました。許してください。離婚しても構いません」

 一瞬、ビックリしました。
 なんだ!? 浮気か!? などと思いましたが、この書き方は何かの冗談です。とは言え、ドキドキしながら電話をして尋ねてみると、子どもがデジカメを壊してしまったのだそうです。
 なーんだ、そんなことか…… と一安心。
 けれどそれこそが、妻の作戦でした。妻はデジカメを壊してしまったことに責任を感じていて、少しでも自分が責められないよう、僕が受ける衝撃を軽くするのが狙いだったのです。

 まあ怒りませんけれど、これで子どもに壊されたデジカメは二台目です……



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
1

2010/9/29

痛い? ねんね?  日常

 今日、実家に帰っている妻から、子ども達の成長の話を聞きました。
 妻が朝早くから障子(しょうじ)張りをしていると、腰が辛くなってきました。「腰が痛い……」と言っている姿を見て、ひなちゃんが

「いたい? いたい? ねんね?」

 と声をかけてきたそうです。
 痛い時には、寝て休むというのを、どこかで覚えていたようです。
 そこで妻が、

「ありがとう、ひなちゃん。でも、ねんねはしないよ」

 と言うと、ひなちゃんは諦めません。虫さされのムヒを持ってきて、服をめくって腰と背中にたっぷりと塗ってくれたそうです。


 人間が生まれながらにして持っている優しさは、素晴らしいものです。その純粋な優しさに接すると、深く感動して、相手のことがますます、愛おしくなります。
 この優しさは僕にも、貴方にも備わっています。誰かが困っている、苦しんでいる、そんな時に手を差し伸べる気持ちを、全員が持っているのです。
 もし貴方が、その感情を何かの理由で表現していないなら、勿体ない話です。
 僕もこの純粋な優しさを表現できるようになって、他人の僕を見る目が変わってきました。自分の周りが、より友好的に変わります。同じ場所に住んでいるのに、世界が変わります。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
6

2010/9/27

久しぶりに家族に会えた!  日常

 土曜日に、山梨の実家に戻っている妻と子ども達に会いにいきました。久しぶりに会えて、とても嬉しかったです。
 身体の調子も、大きく取り戻せました。これには実は、特殊な理由があります。

 僕の身体は、妻がいる事が前提で成り立っています。
 最初に出合った頃、僕の身体は隙間だらけの歪な状態が、一気に埋まって完全な姿になりました。これは気や精神体といったレベルの話です。
 そして僕は、その時、こう思ったのでした。

「今までの僕には、この人が足りなかったのか……」

 僕が僕でいられるのは、妻の存在が大きいのです。
 そして長い間、一緒にいない時間があると、僕は次第に不完全な姿になっていくようです。何となく、身体がしっくりと来ない感覚になります。
 僕はなぜか生まれながら、妻が一緒にいてくれる事で、完全な姿になるように設計されたいたようです。最初から相手が決まっていたようです。

 ただこの話は、一般の多くの人達にも当て嵌まります。
 男女が魅かれあう潜在的な欲求が、完全な姿になりたい! というものなのです。もし個人がそれで満ち足りていたら、今ほど、男女が互いに求め合う姿もないでしょう。
 僕はそれを、より敏感に感じ取っているのかもしれません。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
1

2010/8/5

子どもへの「いけません!」  日常

 子どものする事に、ついムッとしてしまう。怒ってしまって、大人げないと後悔する。子育てをしていると、誰でも、同じような場面がありますよね。

 僕はほとんど怒りませんが、やっぱり人間なので、一瞬だけイラっと来る事くらいはあります。
 今うちの子ども達は2歳です。2歳にもなると、色々と分かってきています。ですから大人の方も、「これくらいは言うことを聞いてくれる」といった、期待をし始める時期です。
 その期待を裏切られて、布団の上に水をこぼされたりすると、ついムッとしてしまうんですよね。事故ではなく、わざと悪いことと分かった上でするんです。
 でも子どもには、子どもの思考回路と行動パターンがあって、そこに大人が持っている分別を期待するのは間違っています。また怒っても、それは躾けているようで、実は何の躾けにもなっていないものです。
 怒られるのが怖いからしないという仕込みで誕生する人間は、せいぜい、警察に捕まるのが嫌だから泥棒や殺人をしない程度のレベルです。

 ですから僕は何か、とんでもない事をされると、

「あー! ダメー!!!」

 と、思わず叫んでから、

「こりゃ、ダメでしょ! ○○だから、してはいけません!」

 と優しく諭しています。次に同じことをされても、対応は一緒です。今は判らなくても、判るようになったら解決します。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
1

2010/7/22

子どもに意地悪  日常

 二歳になる双子の子ども達、妹の方が、僕と妻が仲良くするのを嫌がります。お姉ちゃんとお母さんが仲良くしていても嫌がらないのに、僕だと嫌がるのです。
 その様子がかわいくて、つい、わざとくっついて様子を見てしまいます。今までのリアクションは、

・いきなり泣き崩れる
・少し固まった後、走り去る
・目の前の物をぶん投げる
・お母さんに「ダッコ」と寄ってくる
・「かゆーい!」と言って泣いて気を引く

 お母さんが自分のものになると、すぐに機嫌が直ります。



一義流気功 心と身体、生き方の総合気療
http://www.ichigiryu.com/

一義流気功教室 普通の人が出来る外気功術
http://www.healing-t.com/

一義流筋力補正法 オリンピックから草野球まで、運動能力の強化
http://www.kin-hosei.com/

人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村ブログランキング【くつろぐ】
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ