2008/6/29

大阪演武  武道

大阪阿倍野スポーツセンターで行われた古武道大会(主催:円心流居合据物剣法、後援:日本古武道協会、大阪府、大阪市、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会)のに出場のため28日から大阪入りしました。宿泊先は天王寺駅前の天王寺都ホテル。
シングルルームですがまずまず快適な空間でした。

クリックすると元のサイズで表示します

2時過ぎに到着、部屋に荷物を置いてから天王寺公園に行きました。
数年前に天王寺に来た時には行き損ねたのでリベンジ。
真田氏ゆかりの地を撮影しているので、天王寺にある茶臼山には行ってみたかったのです。

クリックすると元のサイズで表示します
予報は曇りのち雨でしたが、たいした降りではく助かりました。
公園にはいると七夕飾りがありました。そんな時期なんですね。

クリックすると元のサイズで表示します
茶臼山に向かう途中、動物園の向こうに通天閣が見えました。

クリックすると元のサイズで表示します
池の向こうが茶臼山。思いの外に低いです。
昔はこのあたりからでも大坂城が見えたのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
真田幸村公陣所の碑と六連銭(六文銭ともいいますね)の幟がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
茶臼山の頂上(?)です。幸村公はここに立ったのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
茶臼山を下り、天王寺駅に戻る途中、「慶沢園」という庭園がありました。なんでも住友財閥の持ち物だったとか。

クリックすると元のサイズで表示します
慶沢園を出ると、旧黒田藩(昔の言い方だと黒田家)蔵屋敷の長屋門が保存されていました。

さて、宿に戻り夕方からの懇親会を終え、軽く飲んで(?)本番は29日。
阿倍野スポーツセンターでの演武です。
開会は10時、演武は開会式の後ですが、私たち柳生心眼流體術の出番は4番目でした。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
棒術表形、棒術裏形、大太刀術、柔術を演武しました。

当日遊びに来てくださったゴミゼロ倶楽部のにしきんさんが写真を送ってくださったので照れくさいけれど載せてみます。↓
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

個人的にはゆっくりして帰りたかったのですが、早く帰る師範代に付き合って帰ってきました。
行きも帰りも新型「N700」ののぞみでした。

クリックすると元のサイズで表示します

次に関西に行くのは9月の柳生合宿でしょうか。
そのあたりではゆっくりしたいものです。
0

2008/6/25

B&GNetwork交流会  仕事

今日は私が「初めての一眼レフ講座」をやらせていただいている「B&G Network(https://www.boys-girls.jp/)」の創刊一周年記念交流会があり、出席してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

場所は有楽町にあるニッポン放送の「イマジンスタジオ」。
オノ・ヨーコさんが命名したとのことで、スタジオガラス面にはジョンレノンの「イマジン」の歌詞。階段の近くには記念のプレートが飾られていました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

会は参加されているサークルの紹介の後、休憩をはさんでおやじバンドによる演奏。
スタジオ後方にはオリンパスの一眼レフとコンパクトカメラのデモがあり、好きに写してその場でプリントができるようになっていました。オリンパス・イメージングさんからはKの野氏、I田氏、A山氏に加えG味本部長の姿まで。

キリンビールさんの協賛で一番搾り、ZERO、白水ほかのサービスとB&Gさん手配のオードブルを手に皆さんの会話も弾みます。

クリックすると元のサイズで表示します

準備が出来、バンドの演奏が始まりました。トップはBEER`Sさんによるビートルズナンバー
んまい!!かっこよいです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

続いては「オールドカントリーバンド」さん。そして「ミッズ・音楽のある生活促進委員会」さんと続きます。皆さんノリノリでダンシング〜〜(?)参加された皆さんのパワーがうかがえました。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

私もオリンパスユーザーなので、少し販促のお手伝いもしてしまいました。
オリンパスI田さんとゴミゼロポーズで記念写真。

クリックすると元のサイズで表示します

終了後、後片付けを終えて打ち上げに向かう途中、夜のスナップを「手ぶれ補正無し」のE-420でトライしてみました。若干ぶれています(^^;)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

<使用カメラ>
OLYMPUS E-420 with ZUIKO DIGITAL 25/2.8
OLYMPUS E-3 with ZUIKO DIGITAL 50-200/2.8-3.5(デモ機借用)
OLYMPUS E-420 with ZUIKO DIGITAL 50-200/2.8-3.5(レンズのみデモ機借用)
0

2008/6/17

鎌倉紫陽花散歩  身近な景色

久々の書き込みです。
このところ仕事が暇なわりに雑事が多く、ちょっと精神的に無気力状態で、カメラを持ち歩きながらもなかなか写真を撮れないでいました。
気分転換に「歩くぞ」と思い立ち、いざ鎌倉へ!
鎌倉は地元といっても良い距離で電車で11分(乗り換え時間含まず)、庵から八幡様まで6km、歩いても1時間足らずの所です。ところが近いせいか思いのほか訪れていないところも多いのですね。そこで今日は普段あまり立ち寄らない極楽寺〜大仏の方を歩いてみました。
鎌倉から江ノ電で極楽寺へ行き、極楽寺〜成就院〜御霊神社〜長谷観音〜大仏というルートです。このあたりは車で通ることがあってもあまり立ち寄っていないあたりです。前に来たのは何年前だろう?という感じです。

極楽寺に参詣しましたがここは撮影禁止とのことでお参りだけ。
次が今日のお目当て成就院(じょうじゅいん)。ここの参道の紫陽花は見事です。紫陽花の坂越しに由比ガ浜が見えるロケーション。なかなか良い眺めです。
しかし、平日だというのに大変な人です。海を入れたカットを取ると人物が沢山入ってしまいます。こういう場所には朝早く来ないとダメですね。

クリックすると元のサイズで表示します
紫陽花の坂道です(実は手前の紫陽花と向こう側の間が参道で、すごい人並みなのですが、なんとか見えないように撮れました)
クリックすると元のサイズで表示します

そのまま極楽寺坂(旧鎌倉七口の一つの切り通しです)を下り、御霊神社(ごりょうじんじゃ)へ。参道を江ノ電が横切るところで、江ノ電を絡めた写真を撮るカメラマンが多いところです。
こぢんまりした境内ですが、山陰で涼しく、その山に沿って紫陽花の植わった小径があります。
ここは境内でぼーっとしていたい、そんな風情のある場所です。

週末はもっとすごい人なのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します
なんだかポストが紫陽花のかんざしをつけているみたい
クリックすると元のサイズで表示します
神社や仏閣の屋根のラインって好きなんですよね
クリックすると元のサイズで表示します
蝶がとまっているような紫陽花。色合いも可愛いですね
クリックすると元のサイズで表示します
少しアングルを変えてみました。

御霊神社から長谷観音へ。入り口には「紫陽花を見る方は番号順の入場で20分待ち」といった内容が書かれています。本堂まで上っていくと人混みが見えます。拝観券の番号が掲示されていて、見ると私の持っている番号もすぐに入場可のようなので並びました。
紫陽花の咲く坂を上っていくのですが、思いの他の景色。じっくり紫陽花を堪能できました。
紫陽花を見てから本道に参詣し、次はこれまた久々の大仏様に向かいます。


クリックすると元のサイズで表示します
白に近い淡いピンクの紫陽花
クリックすると元のサイズで表示します
江ノ電を撮ろうとする人たち
クリックすると元のサイズで表示します
長谷観音池の前。日本的な色合いですよね。
クリックすると元のサイズで表示します
紫陽花を見ながら坂を上ります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

大仏様を見てから由比ガ浜通りを歩いて、御成通りに入り気になる立ち呑みスポット「高崎屋本店」さんの前を通り過ぎ、小腹を満たすべく表駅(八幡様側)の「仕立屋」さんに行き、軽くつまみと生ビールなどをいただきました。余談ですが、仕立屋さんはシンノオグループという横浜の会社がやっていて、昨年会社案内の写真を担当させてもらい、社長さんやグループの店舗を撮らせていただきました。さて、もう少し飲もうと思い、「高崎屋本店」さんに戻ります。ここは間口の大きな酒屋さんでいろいろなお酒が置いてありますが、店の横の路地側に小さな出入り口があり、そこにはお酒の銘柄がたくさん書いてあります。カウンターは詰め合って5人入れるくらい。メインのビールは私の好きな「サッポロエーデルピスル生」です。お新香を肴に軽く飲みました。

また、しばらく行っていないところを歩きに行こうと思います。

<photo by OLYMPUS E-3 with ZUIKO DIGITAL 12-60/2.8-4SWD>
0
タグ:  風景 お散歩

2008/6/1

訃報に接して  

この歳になると、慶事より弔事で人の集まることが多い。

今日も訃報が届いた。
武道でお世話になった他流の先生だ。

戸田派武甲流という薙刀の新田寿々代先生。小柄でいつも柔らかく接してくださった。
ご自宅に遊びにうかがった時も途中までで迎えに出てくださる、そんな気遣いをしてくださる先生でした。
演武の時は小柄な体がぐっと大きく見えるようで大きい声ではないのにずーーっと通る気合いが印象的でした。

先生、いろいろとご教示有り難うございました。
どうぞ安らかにお休みください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ