2010/6/23

6/20鎌倉紫陽花散歩  散歩写真

20日日曜日、知り合いに誘われて「鎌倉紫陽花めぐり」に出かけました。
見頃のシーズンを迎え、混雑は覚悟の前でしたが、思った以上の人出。

鎌倉駅に集合し、GWよりはましなもののほぼ満員の江ノ電で極楽寺に。
極楽寺(ここは撮影・スケッチ一切禁止なので境内をさらっとぶらついただけ)〜成就院、御霊神社を巡り、高則寺で昼食。コンビニおにぎりに鎌倉サイダー。
その後メインの長谷寺へ。
紫陽花のあるところは40分待ちとのこと。
寺の入山券に記されている番号が整理番号になっていて、その番号ごとに中にはいるようになっています。
順番まで観音様に参詣したり、宝物殿を見学したり、休憩したりして過ごしました。ちょうど小雨が降り、順番が来たときに上がってくれたので紫陽花がよい感じで見られます。
なんといっても様々な種類の紫陽花が一同に見られるのがここの特徴。待った甲斐があったというものです。
坂道をぐるっと廻るので皆さんゆっくり進むため写真も撮りやすくて良い感じでした。

そのあと、大船に移動し、最近できた「大船磯丸」さんで懇親会。
心地よい疲れと酔いで家に帰りました。

紫陽花の写真は後ほどHPの「散歩写真」ページにもアップしますが、何枚かお目に掛けましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
成就院も大賑わいです。

クリックすると元のサイズで表示します
成就院のピンク色の紫陽花
OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42/3.5-5.6

クリックすると元のサイズで表示します
御霊神社の青い紫陽花
OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42/3.5-5.6

クリックすると元のサイズで表示します
御霊神社には榊(サカキ)の花も咲いていました。
OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42/3.5-5.6

クリックすると元のサイズで表示します
光則寺の濃い青の紫陽花
OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42/3.5-5.6

クリックすると元のサイズで表示します
なんと、光則寺には孔雀のつがいがいました。
私たちが見ていると長いこと羽を広げてくれていました。
OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42/3.5-5.6
(金網越しに撮影後、カメラ内でトリミング)

クリックすると元のサイズで表示します
長谷寺の小さいピンクの紫陽花
OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42/3.5-5.6

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは濃い紫
OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42/3.5-5.6

クリックすると元のサイズで表示します
坂を下りたところにかわいい石像が
OLYMPUS E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL 14-42/3.5-5.6

クリックすると元のサイズで表示します
池には睡蓮も咲いていました
OLYMPUS E-PL1 ZUIKO DIGITAL 40-150/4-5.6
0
タグ: 散歩 写真 カメラ

2010/6/5

(社)日本散歩写真学会第1回「カメさん会」  写真は楽し

先週末、6月5日(土)に第1回目の散歩写真学会「カメラを持って散歩に出ようの会(略称:カメさん会)」がありました。
散歩写真学会とは「カメラを持って散歩に出よう!」を合い言葉に、「写真を撮る」目的で散歩に出ることで新たな発見や、写真の面白さを見いだしていこうという団体です。
3月に開かれたカメラショー「CP+」で「散歩写真の楽しみ方」という公園をさせていただきましたが、その企画を作る段階で「今、散歩写真は一つの写真の楽しみ方になってきている、いっそのこと散歩写真を推進する団体を立ち上げてしまおう」ということで生まれました。本来は仲間が集まり人が増えて協会なりを設立していくのでしょうが、あえてまず器を作り、そこに集う人を増やしていこうというかたちで始めました。5月には一般社団法人としての登記も済ませ本格始動となったわけです。

さて、その第1回ですが、「栃木蔵の町を歩く」でした。
JR両毛線、東武日光線の栃木駅から川沿いの古い街並みを散歩しました。
集合は栃木駅。私はこちらから行く人と共に湘南新宿ラインで栗橋まで行き、東武線に乗り換えです。
前の晩は雷雨。予報は晴れだったのですが、夜の予報では曇りに変わっていました。出るときはそんなにどんよりとはしておらず、「行けるかな」と思っていたのですが、東へ向かうにつれ曇り気味で寒そうに見えます。栗橋で乗り換える際は肌寒く、上着が欲しいくらいでした。
ところが・・・歩き始めた頃から日が差してきて、少し暑いくらいに。
良かったです。
ただ、川は昨晩からの雨で増水して茶色く濁っていたのが残念でした。
今回はスタッフと私を入れて11名+わんちゃん1名と少人数でしたので、小一時間一緒に歩いてから、自由行動。
私は地元出身のUさんの案内でぐるっと歩いてみました。
その後再集合しての懇親会は「金魚の湯」として知られる「玉川の湯」の2階。いわゆる銭湯で、入湯料300円で2階の休憩室にも上がれカラオケなどを歌って楽しむ人もたくさんいます。
私たちはゆっくり歩いたため湯に浸かる時間がなかったのですが、なかなか楽しい場所です。
また、ゆっくりと散歩に出かけてみたいところですね。

(社)散歩写真学会の公式行事は7月に今回の写真発表を兼ねてキックオフパーティーがあり、そのあとは真夏を避けて9月頃に「カメさん会」かな。どこにしましょうか〜

クリックすると元のサイズで表示します
栃木市は宇都宮に県庁が移る前の県庁所在地、江戸時代は日光へ向かう例幣使街道に沿って栄えた町だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
昨夜の雨の名残、水たまりがあちこちに

クリックすると元のサイズで表示します
川の水が・・・・・・茶色(>~<)

クリックすると元のサイズで表示します
手紙は私にまかせなさい

クリックすると元のサイズで表示します
橋の上で一休み、今回参加のK太郎くん

クリックすると元のサイズで表示します
何の花??

クリックすると元のサイズで表示します
紫陽花が咲き始めていました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ