2011/4/20

写真のこと、いろいろ  写真は楽し

JPS(公益社団法人 日本写真家協会)の「東日本大震災 被災者支援 チャリティー写真展」に出展しました。花の写真を3点。売れるかな〜〜
写真展詳細はこちら。
http://www.jps.gr.jp/events/other/cat124/#entry-000371

写真家仲間の清水哲朗さんが宮城の避難所を訪れるとのことで、「避難所に花の写真を飾りたい」と呼びかけがありました。私も数点お願いしました。避難所で生活されている方々の和みの手助けになれれば嬉しい限りです。

散歩写真学会の次回「カメさん会(カメラを持って散歩に出ようの会)」は鎌倉あじさい散歩の予定。
http://www.bgnext.jp/jsp/

B&G NEXT 「OLYMPUS PEN を楽しむ講座」
4月23日(土)「横浜・野毛山動物園を撮る」(まだ空きがあるようです)
5月 5日(木・祝)「都電荒川線を撮る」
http://www.bgnext.jp
0

2010/6/5

(社)日本散歩写真学会第1回「カメさん会」  写真は楽し

先週末、6月5日(土)に第1回目の散歩写真学会「カメラを持って散歩に出ようの会(略称:カメさん会)」がありました。
散歩写真学会とは「カメラを持って散歩に出よう!」を合い言葉に、「写真を撮る」目的で散歩に出ることで新たな発見や、写真の面白さを見いだしていこうという団体です。
3月に開かれたカメラショー「CP+」で「散歩写真の楽しみ方」という公園をさせていただきましたが、その企画を作る段階で「今、散歩写真は一つの写真の楽しみ方になってきている、いっそのこと散歩写真を推進する団体を立ち上げてしまおう」ということで生まれました。本来は仲間が集まり人が増えて協会なりを設立していくのでしょうが、あえてまず器を作り、そこに集う人を増やしていこうというかたちで始めました。5月には一般社団法人としての登記も済ませ本格始動となったわけです。

さて、その第1回ですが、「栃木蔵の町を歩く」でした。
JR両毛線、東武日光線の栃木駅から川沿いの古い街並みを散歩しました。
集合は栃木駅。私はこちらから行く人と共に湘南新宿ラインで栗橋まで行き、東武線に乗り換えです。
前の晩は雷雨。予報は晴れだったのですが、夜の予報では曇りに変わっていました。出るときはそんなにどんよりとはしておらず、「行けるかな」と思っていたのですが、東へ向かうにつれ曇り気味で寒そうに見えます。栗橋で乗り換える際は肌寒く、上着が欲しいくらいでした。
ところが・・・歩き始めた頃から日が差してきて、少し暑いくらいに。
良かったです。
ただ、川は昨晩からの雨で増水して茶色く濁っていたのが残念でした。
今回はスタッフと私を入れて11名+わんちゃん1名と少人数でしたので、小一時間一緒に歩いてから、自由行動。
私は地元出身のUさんの案内でぐるっと歩いてみました。
その後再集合しての懇親会は「金魚の湯」として知られる「玉川の湯」の2階。いわゆる銭湯で、入湯料300円で2階の休憩室にも上がれカラオケなどを歌って楽しむ人もたくさんいます。
私たちはゆっくり歩いたため湯に浸かる時間がなかったのですが、なかなか楽しい場所です。
また、ゆっくりと散歩に出かけてみたいところですね。

(社)散歩写真学会の公式行事は7月に今回の写真発表を兼ねてキックオフパーティーがあり、そのあとは真夏を避けて9月頃に「カメさん会」かな。どこにしましょうか〜

クリックすると元のサイズで表示します
栃木市は宇都宮に県庁が移る前の県庁所在地、江戸時代は日光へ向かう例幣使街道に沿って栄えた町だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
昨夜の雨の名残、水たまりがあちこちに

クリックすると元のサイズで表示します
川の水が・・・・・・茶色(>~<)

クリックすると元のサイズで表示します
手紙は私にまかせなさい

クリックすると元のサイズで表示します
橋の上で一休み、今回参加のK太郎くん

クリックすると元のサイズで表示します
何の花??

クリックすると元のサイズで表示します
紫陽花が咲き始めていました。
0

2010/5/14

日本散歩写真学会が始動します  写真は楽し

3月にパシフィコ横浜で開かれた「カメラと写真の総合展示会 CP+」のオリンパスブースで「散歩写真を楽しもう」という講演をさせていただいた話は前に書きました。これは私が月に1回、「仲間&グループ支援サイトB&G NEXT(http://www.bgnext.jp)」のなかで「初めてのマイクロ一眼講座」というものを担当していることがきっかけでした。この講座はB&GがB&G Networkというフリーマガジンだった頃に「初めての一眼レフ講座」としてオリンパスさんのカメラ紹介を兼ねての記事広告ページが始まりでした。B&G NetworkからウェブのB&G NEXTに変わった時、PENが登場していました。そこで、OLYMPUS PENを体験してみる形に変わって続いています。CP+出演の話をオリンパスさんからいただいた時にB&Gでやっている散歩しながら撮っていく楽しさを伝えていこうという話となり、「ならこれを機にそういうグループを作ろうじゃないか」「散歩ブーム、散歩写真ブームと行っても良いような流れがあるようなので、いっそのこと広く交流できるものにしようじゃあないかということになり、(社)日本散歩写真学会を作ろう、CP+はその立ち上げ記念講演にしよう」となったのです。

もともと、私の撮影スタイルは風景にしても真田などの史跡にしてもその場その場を見ながらあっち行ったりこっち行ったりして撮る散歩スタイルですし、暇なときはカメラを持ってみなとみらいや鎌倉、江ノ島などを撮りに行っているいわば「散歩フォトグラファー」だと自認しているのでこの企画に否やはありませんでした。とくに多くのアマチュアの方々と接しているといつも新鮮な視点に気づかされとても良い刺激をいただいています。事務的な手続きはB&GのF橋氏がやってくださっていますし、オリンパスさんをはじめ協賛してくださる企業もあるので、良い形で進めていきたいと思っています。

さて、CP+で私が話した「散歩写真」は、「散歩はする。せっかくだからなにか面白いものがあったら撮れるようにカメラ(もしくは携帯)を持って出る」というのではなく、あくまでも主体は写真。「カメラを持って写真を撮るために散歩する」という意識を持つことで普段とは違うものが見えてくる。そして、相棒のカメラと仲良くなることで感動を残していける。そんな散歩を楽しもうという趣旨でした。写真を趣味とする人なら普通にやっているとは思いますが、あらためてそれをやっていこうというものです。目指すのは上手な写真を撮ることだけではなく(もちろんせっかく写すのですから納得がいくようなものが撮れるように上達も目指しますが)、レンズの視点で見えるものを探す楽しみを見つけていくとでもいう感じでしょうか。

散歩写真学会のHPは今のところ事務局のB&GNEXTのサイトを利用していますが、こちらには「初めてのマイクロ一眼講座」の記事も載っています。お暇なときにのぞいてみてください。
B&G NEXT htt://www.bgnext.jp
散歩写真学会 http://www.bgnext.jp/jsp/
少しでも関心を持たれた方はまずはメール会員(無料)からでもご参加下さい。

第1回のイベントは6月5日(土)「蔵の町栃木を歩く」です。
東武浅草、北千住から1時間ちょっとだそうです。
よろしければ一緒にカメラを持って散歩にいきませんか?

2

2010/3/12

CP+出演してきました  写真は楽し

昨日からパシフィコ横浜で開催されている、写真と映像ショー「CP+」
初日の11:15〜と16:00からの2回、オリンパスブースE-STUDIOで「散歩写真の楽しみ方」というテーマの講演をさせていただきました。
「知り合いしか来ないのでは?」と危惧しておりましたが、嬉しいことに2回とも定員25の座席は埋まり、立ち見までしてくださる方も大勢いて、私の話にもつい力が入ってしまいました。
聞きに立ち寄ってくださった皆さん、有り難うございます。
是非、散歩写真を一緒に楽しみましょう!!

時間がないので、詳細は後ほど。

写真は前日のリハーサルでの様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
ここがE-STUDIO
クリックすると元のサイズで表示します
リハーサル前の確認
クリックすると元のサイズで表示します
スタッフでPENを持っている方が大変多かったですね。オリンパスK野氏
クリックすると元のサイズで表示します
仕上げに急ピッチです。
0

2010/3/9

くろぺん参上  写真は楽し

5日に発売になったOLYMPUS PEN E-PL1(通称・ペンライト?)をようやく受け取りに行きました。
E-P2は正面からみた時のホットシューの盛り上がりが気になってパスだったのだが、ライトはオーソドックスな外観ながら飽きが来ないデザインだし、E-P1と使い分けするのも楽しそうだと思って購入しました。特に決めては内蔵フラッシュがあること。フラッシュは仕事以外ではあまり使わないのですが、ライトのフラッシュはEシリーズと同様ワイヤレスで外付けフラッシュのコマンダーとして使える。PENの発表会の時にも「外付けのフラッシュコマンダーが欲しい」なんてオリンパスの人に言ったこともあるほど、重宝なものです。これで9-18mmが来ると仕事でも結構使えるカメラとなってしまいます。クライアントさんがどう思うかはわかりませんが、良く撮れるんだからこれでいいのでは?
もちろん苦手な被写体もあるので、一眼と使い分けが十分にできますね。

カメラを受け取ったあとアキバのヨドバシさんでこいつに合うストラップなどを探していたのですが、結局買わずじまい。
その代わりパンケーキ用に気に入ったフードがあったので液晶保護フィルムと共に購入。

このフード、ラバーフードなのですが、安っぽく見えないところが気に入りました。パナのパンケーキ用もありましたね。

オリンパスコーナーも常に3〜4人の人がPENに触っていましたね。いろいろ店員さんに質問している人もいました。「ユーザーとしてその質問には私が答えてあげたい」ような話も聞こえてきましたが仕事の邪魔をしてはいけないので我慢しました。
クリックすると元のサイズで表示します
「しろぺん」E-P1と「くろぺん」E-PL1

クリックすると元のサイズで表示します
しろぺんに白のシボ革を貼ってみました。なかなか似合います。

クリックすると元のサイズで表示します
これがUNさんの角形ラバーフード、似合うでしょ?
0

2010/2/13

寒空散歩  写真は楽し

毎月1回開いているB&GNEXTというサイトのデジカメ教室。
もともとはB&GNetworkというフリーマガジンの企画でやっていたものが、ネットに変わりB&GNEXTとして続いています。オリンパスさんのタイアップで人気のPENを体験するもの。
今まではB&Gのオフィスがある東京本郷の方を中心に写真散歩をしていましたが、今回初めて横浜を撮ろうということになりました。当初の予報は「晴れ」しかし予定日に近づくにつれ怪しくなってきました。前日の予報は「曇り時々雨か雪、傘を差すほどではない」とのことでしたが、当日は冷たい雨・・・
外でカメラのレクチャーをし、汽車道から山下公園へ行き、赤レンガに戻ってコーヒーなど飲みながら講評会の予定でしたが、なにせ寒い・・・大幅に予定を変更し、汽車道から大桟橋に行き、巡回バス「あかいくつ」で桜木町にもどり講評会となりました。
参加者は定員の6名。まず、桜木町の地下でE-P1を手渡し、簡単な使い方の説明。
それから傘を差して汽車道を歩きます。寒い中でしたが皆真剣に撮っていました。
大桟橋についてベンチで一休み。バスを待つ間しばし撮影をする人も。
また天気の良い日にリベンジしましょうね。

解散後スタッフと野毛で熱い酒(の)を一杯。
美味しかったです。
3月11日のCP+でのセミナーに向けて作例作りもしなくては・・・


クリックすると元のサイズで表示します
傘を差して思い思いに撮影をする参加者たち
<OLYMPUS E-P2 M.ZUIKO14-42mm アートフィルター:トイフォト>

クリックすると元のサイズで表示します
汽車道
<OLYMPUS E-P2 M.ZUIKO14-42mm アートフィルター:トイフォト>

クリックすると元のサイズで表示します
赤煉瓦
<OLYMPUS E-P2 M.ZUIKO14-42mm アートフィルター:クロスプロセス>

クリックすると元のサイズで表示します
<OLYMPUS E-P2 M.ZUIKO14-42mm>

クリックすると元のサイズで表示します
<OLYMPUS E-P2 M.ZUIKO14-42mm>

クリックすると元のサイズで表示します
<OLYMPUS E-P2 M.ZUIKO14-42mm >

クリックすると元のサイズで表示します
<OLYMPUS E-P2 M.ZUIKO14-42mm アートフィルター:ジオラマ>
0

2009/7/4

デジPENスタート!!(7月3日)  写真は楽し

デジタルPENことマイクロ一眼、オリンパスE-P1が今日発売になった。

私は発表翌日に予約を入れたのだが、今回は予想外に予約が多いらしい。
仕事柄、オリンパスさんから直接買っているのだが、発売前日まで私の分が届くかわからず、夕方「先ほど貴方の分が届きましたので、」というメールをいただいた。
オリンパスさんには午後一に着いたのだが、午前中は受取にくるプロカメラマンでごった返し大変な騒ぎだったようだ。
私は新機能「アートフィルター」搭載のE-30、E-620はパスしていたので、このPEN(どうもE-P1という呼び方がしっくり来ないのであえてPENと呼んでいる)が初めて。まずはカメラを受け取って、持参したフードやらストラップを着けてみた。レンズはパンケーキ17mm(35mm換算34mm)、一緒に予約していた保護フィルターを着けるとレンズが出っ張った感じになるので、ステップアップリングをかましてかなり前に買った49mm径のhama製角形フードを着けるとなんだかレンジファインダーカメラのようで様になり、なかなか良い感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

昼食がまだだったので、なにかを食べようと小川町から秋葉原の方へ向かって歩いてみる。
シャッターを押したくて、とりあえずその辺を。何の変哲もない風景だけれど、ラフモノクロームで撮ると違った日常のようで楽しい。万世橋から旧交通博物館があったあたりをモードを変えて撮ってみる。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

庵(事務所)に戻り、外になり始めていたミニトマトも。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ツインレンズキットを買ったが、初日は殆ど17mmのみ。
これは結構はまるかも知れない。

なにせボディを持った質感がよいし、愛着の湧くカメラだと思う。
是非是非、単焦点12mm、25mm、50mmくらいも出して欲しい。ビューファインダーを着けてスナップ用にし、マクロ撮影などはライブビューを使うという使い方もありでしょう。

<OLYMPUS PEN E-P1 M.ZUIKO DIGITAL 17mm/2.8>
3

2009/6/17

マイクロ一眼OLYMPUS PEN  写真は楽し

えー、昨日都内某所でE-P1に出会いました。

手に取った瞬間思わずありもしないファインダー接眼部(であろう場所)を利き目に近づけてしまいました。そんな感じのデザインです。手に持つと金属の感触とぎゅっと中身が詰まったしっかりした感じ。見た目よりもとても持ちやすいですね。沈胴式の14-42も結構寄れて使えそうです。ムービーの機能を活用すると新たな作品が生まれるかも知れません。デザイン的には17mmパンケーキを付けたスタイルがかっこよいと思いますし、アートフィルターの操作性もアップしています。プリズムを持つ一眼とはまた違った楽しみのあるカメラだと思います。

シルバーはμTough8000のシルバーのようなステンレスの質感と色がメタリックなイメージを与えます。ホワイトはμTough6000のホワイトのようなピュアなホワイト。実機に触れるまでは「シルバーでしょ」と思っていたのですが、ホワイトもなかなか。惜しむらくは「OLYMPUS」のロゴの位置。昔のPEN Fのように左肩にあったらどうでしょうか。もしくは、黒い文字ではなく、ブルーでも良いかもしれません。
でも、これは確実にお散歩カメラ候補にしたい。

今後に期待するならば、外付けのワイヤレスフラッシュコマンダーを出して欲しいし、もう少し広角の単焦点は是非欲しいところです。望遠は現時点では小梅の40-150を持っていけば十分に使えるし、オールドレンズで遊ぶのも楽しいかも知れませんね。

一言で言って「持って楽しい、撮ればもっと楽しめる」一眼だと思いますよ。
PENと同い歳の私としては、何かの縁を感じ、時節柄金銭的に厳しいですが、予約してしまうでしょう・・・

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2009/2/24

三浦の河津桜  写真は楽し

予報は曇り夕方から雨。そんな中、母と友人の三浦行きの運転手として出かけました。
目的は三浦の河津桜。せっかくなので私もカメラを積み込んで行きました。
京急三浦海岸駅から小松が池公園まで線路沿いに河津桜、菜の花、水仙が植わっています。
先週暖かかったせいか桜は盛りを過ぎた感じ、途中から小雨の降る中でしたが、防塵防滴のOLYMPUS E-3を持っていったので安心して撮影ができました。
桜をみた後は三崎港に行き、母たちはマグロや干物など買い物三昧。その後「魚音(うおおと)」さんで昼食。
三崎港は仕事などでも何度も行っているところですが、考えてみるとほとんど食事をしたことがありませんでした。下調べもせずに行ったので、どこにはいろうかと歩いているときに魚屋の尾かっみさんに呼び止められて入った店です。この魚屋さんが経営しているお寿司屋さんで、私は「地魚にぎり」というものを注文。まぐろとセットになったものもありますが、地で捕れた白身、光り物、いか、タコのにぎりで美味しかったですよ。

写真は三浦海岸桜まつりの花たちです。(写真をクリックすると拡大されます)
OLYMPUS E-3 with ZUIKO DIGITAL 12-60/2.8-4SWD and 50-200/2.8-3.5SWD

クリックすると元のサイズで表示します
まずは、1枚。曇り空ですが色の濃い桜なのでまずまずですね。

クリックすると元のサイズで表示します
京急の沿線が会場です。

クリックすると元のサイズで表示します
池には大きなカエルがいました。もう冬眠から覚めてしまったのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
電線や建物が入らないように木々をバックにアップで撮ってみました

クリックすると元のサイズで表示します
その2

クリックすると元のサイズで表示します
葉が茂りだしている木も多く、ピンクと緑のコントラストがなかなかでした

クリックすると元のサイズで表示します
その2

クリックすると元のサイズで表示します
バックをに空を入れてみましたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
梅も咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
菜の花たち

クリックすると元のサイズで表示します
その2

クリックすると元のサイズで表示します
菜の花と桜
0

2008/7/8

雨上がり  写真は楽し

仕事で田園調布に行ってきました。
不動産の広告写真に使うものなのですが、多摩川が近く、緑地を見ると、雨上がりの水たまりが・・・

仕事用のE-3を持って歩いていたのですが、メモリーカードを切り替え(ダブルスロットはこういう点が便利)、何枚か水辺(水たまりですが・・・)の写真を撮ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
ベンチに忘れられた野球の手袋

クリックすると元のサイズで表示します
水生植物・・・ではなくて水たまりに咲くタンポポ

クリックすると元のサイズで表示します
晴れを待つ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ひとりぼっち・・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ