2007/8/23

カメラの話題ばかりで申し訳ありませんが・・・  写真は楽し

昨日のキャノンフラッグシップ機EOS-1DsMklllとアドバンスドアマチュア向けEOS-40Dに続いてニコンさんからもD3とD300が発表されました。ニコンはフルサイズとAPS-C2つのフラッグシップという言い方をしてきましたね。これはある意味ニコンの気合いの入れようにも思えます。APS-Cはフルサイズの下位という考え方ではなく、別フォーマットでレンズも共用できるシステムととらえるような言い回しで、決してD300はD3の下というわけではないという位置づけに持って行ったように感じました。
実はニコンのカメラは使ったことはあれども一度も所有したことはなく、フィルム時代はキャノン、コンタックス、オリンパスを状況に応じて使い分けていました。その中でもコンタックスはかの林忠彦先生のお話に魅せられ使い始め、その描写に惚れ込んでいましたが、残念ながら京セラがカメラより撤退、将来へ繋ぐ絆を断たれてしまいました。その後を受けるかのようにコシナさんがカールツァイスと提携、SマウントとニコンFマウントのレンズを出し始めました。キャノンはフランジバックが短いのでマウントアダプタを介せばコンタックスのレンズは使えますが、レンズの取り付け位置がずれることや、絞り込み測光となるため速写性に欠けるとう欠点があります。ZFマウントのレンズはニコンの多くのカメラでマニュアルのニコンレンズを使うのと同じように使えることを知り、食指が動き始めていた矢先にフルサイズD3の発表です。心穏やかではいられませんね。
価格もEOS1DsMklllの半額とは言わないまでも価格差は大きいですし、オーバー2000万画素が自分にとって必要かと言えば???です。
自分の作品作りでは5〜600万画素でも十分な絵が作れると思っていますので、今はフォーサーズがメインとなっているのですが、フィルム時代に35mm、ブローニー、4×5と併行して使っていた感覚からすると大きいフォーマットも一つ欲しいと思うわけです。
個人的には今回の流れで行けばニコンさんの方に魅力を感じています。

もうじき発表される(はず)のオリンパスE-1後継機のスペックがどのようなものか期待と不安で一杯です。
オリンパスはレンズの出来がよい(価格対性能ではダントツではないでしょうか?)ので、それを活かす最高峰ボディは皆待ち望んでいるんですよね。
やはりOM時代のようにボディ・レンズ・フラッシュ・アクセサリとしっかりとしたシステムを構築してメリットを打ち出してもらいたいものです。
0
タグ: 写真 カメラ

2007/8/14

久方ぶりのアップ  写真は楽し

一月以上のご無沙汰となってしまいました。
後日まとめていろいろアップしようと思いますが、今日の話題は色。
私が使っているオリンパスのカメラ。何機種かあるのですが、使われているセンサーの違いから、発色にも差があります。オリンパスのデジタル一眼第1号のE-1からE-300、E-500、E-400(欧州限定)はコダック社製のCCDセンサーを使っていて、独特の発色(オリンパスブルー・・・最初はコダックブルーと呼ばれていて青の出方に特徴があります)をします。E-330以降国内発売の機種はE-410、E-510までパナソニック製のLiveMOSというセンサーに変わりました。特徴としては、フォーサーズという小型の企画のセンサーではありながら高感度の特性が上がっていることと、かなりナチュラルな発色になっていることでしょうか。
先日長野に撮影に行ったときに同じレンズで撮り比べてみましたが、かなりな差が見られます。
E-1はフルフレームCCDなので、ダイナミックレンジが広く、白飛びに強い、深みのある色が出るので、このカメラの特性を利用した作品作りはまた楽しいものです。
もうすぐE-1の後継機が発表されますが、このあたりの絵作りはどのようになっているのでしょうか。
興味が尽きません。
(写真はE-1とE-510の撮り比べ)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 写真 カメラ

2007/7/1

E-510試用記  写真は楽し

今日は福山の某造船所でお仕事でした。(内容についてはプレスリリースの後ブログに載せたいと思います)
今日はほとんどの写真を新規投入したE-510で撮影しました。
その感想は「手ぶれ補正は凄い」につきます。
絵作りはE-410とほぼ同じなので気になりませんでしたが、大きく違うのはやはり「手ぶれ補正」。
確かに効果はありますね。安心して手持ちで撮影できました。
そこで、510記念に宿に戻ってから一枚。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/6/30

福山に来ました  写真は楽し

仕事で福山に来ました。
仕事は明日朝からなので、少し街を歩いてみました。
福山は徳川譜代の武将、水野勝成が元和5年に築城したそうです。
昭和20年8月の空襲で天守閣と御湯殿は焼失し、昭和41年に再建されたそうです。
現在は博物館となています。内部はコンクリート造りで風情はありませんが、展望室からの眺めはなかなか。
昔は海からもこの店主が望めたそうです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 写真 カメラ 

2007/6/29

新型機投入第2弾!  写真は楽し

本日発売のE-510、夕方予約をしていたオリンパスさんへ取りに行ってきました。
各写真誌での評価も良いようですね。
もともと、E-410はスルーしてE-510狙いだったのですが、410も導入してしまったので(これは買って正解でした!!)どうしようかと思っていたのですが、手ぶれ補正なるものをコンデジ以外で使ったことがなかったので、導入に踏み切りました。まだ数コマ空写しをした程度ですが、なかなか好感触。
明日から出張に出るので、テストを兼ねてばりばり写してこようと思っています。

うまくいけば明日の夜にテスト撮りの画像をアップできるかもしれません。
0

2007/6/26

写真整理はiPhotoで  写真は楽し

MacのiPhotoを見直してみようと思い、外付けのHDDに溜まっていた写真をiPhotoに読み込ませ、それをライブラリとしてフォルダ分けをし、DVDに入る容量分をまとめて焼いて・・・という作業を始めました。
あとは、大事な写真の分だけDVDを焼き増して別に保管し、インデックスプリントを作ってファイリングしていこうと思います。
iPhotoだと読み込むだけで表示のサムネイルと元画像が別フォルダに入り、必要に応じて呼び出せるので便利。
iPhotoで作業したいデータを見つけたらPhotoshopにドラッグすれば元データがPhotoshopで開く。
なんで今までこうやって整理しなかったのだろう。
やっぱり使いやすくできているじゃないの。
さあ、頑張ってファイリングしようっと!!
0
タグ: 写真 カメラ Mac

2007/6/14

E-510発売日決定!!  写真は楽し

7月発売予定となっていたオリンパスの新型機E-510の発売日が6月29日に決定したとの連絡がありました。

30日から出張があるのだけれど、どうしようか・・・
小型軽量・手ぶれ補正機能(現行のE-410に手ぶれ補正を付けてグリップを太くした感じ)は望遠撮影に威力を発揮しそう。
価格はE-410の2万円高ということなので10万円を切るくらい。

ニュースはこちら
0

2007/6/13

サボテン  写真は楽し

クリックすると元のサイズで表示します
庵の庭にサボテンが咲きました。
今日はE-410Wズームキットの14-42/f3.5-5.6(42mm f5.6 1/320 JPEG サイズ変更のみ)色調はVIVIDで撮ってみました。結構寄れるレンズなので、散歩に最適ですね。

晴れも今日までとか・・・
梅雨入りですね。紫陽花でも写しに行きましょうかねぇ・・・
0
タグ: 写真 カメラ 

2007/6/11

プラナーで猫  写真は楽し

昨日先輩カメラマンの家におじゃましました。
住まいがビルの3階にあって、商店街に隣接しているため、目の前にアーケードの屋根があります。
そこを伝って猫が何匹かよく来るそうです。
今日もいました。半年ほどいなくなっていて最近また戻ってきたそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
(OLYMPUS E-410 with CONTAX PLANAR T*50/1.4 f2AUTO JPEG サイズ変更のみ)

しかい、ねぜか最近猫を撮ることが増えているような気がします。
別に探して撮っているわけでもないのですが・・ね。
クリックすると元のサイズで表示します
(撮影データは上の写真と一緒)
0
タグ: 写真 カメラ 

2007/5/18

新型機投入!!  写真は楽し

クリックすると元のサイズで表示します

オリンパスのE-410を購入してしまいました。
仕事を含めメインにE-330とE-1を使っていたのですが、フォーサーズ「第2章」の第一弾、超小型の一眼レフです。メインで使用しているズイコーデジタル14-54/2.8-3.5、11-22/2.8-3.5を装着すると見た目はレンズヘビーですが、持ってみるとレンズで全体を支えるようなバランスで持ちやすい。
仕事のバッグが少し軽くなりそうで期待できます。

本当は散歩カメラとして考えたのですが、当面メインになりそう。

付属のストラップは似合わないので、組紐やさんで手に入れた紐を使って作ったストラップを付けました。
くるくるっと手首に巻き付けて持ち歩くのに良いですね(本当はOM-2のブラックボディ用に最近作ったもので、OM-1シルバーボディには緑系の同じストラップを付けています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ