2014/7/26

7月26日 そうめん流し  

鏡川の源流に近い吉原で今日から「そうめん流し」が始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します
車ですれ違いはとても出来ないと思うような山道を30分くらい入ると今は高知市に併合されて市とはなっているが、吉原公民館があり、キャンプ場も開かれている。
クリックすると元のサイズで表示します
その地の皆さんがそこで取れたものを材料にした料理のバイキング形式で振る舞い、そうめん流しとしています。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今とって来たばかりの山菜を目の前でてんぷらとし食べさせてくれる。ウドの葉、桜の葉、桑から露草まで何と10種類以上がパリッとあげられ、並べられている。食べ放題!

クリックすると元のサイズで表示します
高知市内と比べると5度は涼しいと言う川原の風に吹かれて食事は贅沢・・・良く聞くそうめん流しとは・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
種を明かせば、川水を引いた竹の樋の中にアルバイトのお兄さんがひと箸、ひと箸、下で受ける人を見ながら流してくれるのです。でも、それがおいしいのです。

もう入らない・・と言うほど頂いて、記念にヒノキを削り箸を作って持って帰りました。ちなみにお値段は¥1200,8月いっぱい土・日のみ開かれています。予約のみ 896-2022 までどうぞ。

2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ