2011/8/30

8月29日 ハリケーン一過・・  

私たちの近くでは余り大きな被害が無く、夜が明けると、そこには朝の秋空が広がっていました。電気の復旧は遅れ電気なしの朝ごはんです。しかし、何の不自由もありません。最近の朝食は写真の如しですから。
クリックすると元のサイズで表示します

レタス、ケイル、トマトに、今朝は特別豆腐。ドレッシングはポン酢とオリブ油。お茶はハーブティー。「野菜噛み噛みダイエット」まるでウサギの餌でしょう?!でも、時間をかけて、噛み噛みしていると生野菜が結構いけるんです。それに満腹感もでてきて、お昼まで十分持ちます。

今日は、そのダイエット指導をして下さる和泉さんとのアポイントの日。それまでの時間、電気を求めて教会オフィスに行き、昼前まで仕事。Y姉が来られ、家の付近は木が倒れ、電気の復旧には4,5日かかりそうとのこと。家は自家発電ができるので生活はできるけれど、しばらくは家を空けることは出来ず、電話もインターネットも不通のため携帯もかからず、孤立状態ですが、家族全員元気です・・とのこと。

康子と聖美さんが揃って泉さんのオフィスを訪ね、「デトックス」(Detoxify:毒素を取り除く)のダイエットを9月15日から3週間かけて行うとのこと。かなり厳しいダイエットで、体の解毒作用が起こり、体がすっきり、本来の力を回復できるとのこと。「今を除いては一生するチャンスを失うわよ。」との脅迫に、どうも巻き込まれそうです。毒素が抜けるとメッセージが変わるかな・・などと妙な期待をしたりして楽しんでいます。

その後、H姉の友人のPさんをホスピスに見舞う。「死を受け入れたら楽になりました。牧師さんが来て下さっても、私の無神論は変りませんので・・」と丁寧にお話をして下さり、カトリックのホスピスに来れて本当に良かったと感謝し、尋ねてきてくれたミュージックテラピストにリクエストの後の「又来週・・」との挨拶に、「多分、来週は会えないと思う。本当にありがとう。」と心からの挨拶。できるだけ楽しい話題を選んだ話の後、「お祈りしてもよろしいか?」「もちろん」そこで手を取り合って祈る。
心をまとめておられるようであっても、祈りは心の深い部分に触れ、終わったときには涙し、胸で十字を切られたのは、彼の精一杯の心の現われと受けとめ感謝し、主の憐れみに委ねて、お別れする。 「主よ、Hさんの祈りに応えてください。」

電気が戻ったと聞き、牧師館に戻り、夜はゆっくり、何だか久しぶり・・と言った感じのくつろぎの夕べでした。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ