2011/9/30

9月29日 再び日野原重明先生に  

デトックス15日目、泉さんのオフィスを訪ねる日。経過報告を聞きながら、「指示通りにする人と、いくら言っても出来ない人がいます。指示通りにしてくれさえすれば、何が起こっても対応できますが、指示通りにできない人はそれができない。」わたし達は結構、まじめに指示通りに行っており、結果が出てきています。
後2回で終わりの康子に新しい運動です。「再び転ばないためのバランス運動」片足立ち、一分。出来たら、ペンを於いてやってみる。
クリックすると元のサイズで表示します


午後、日野原先生がNYで後援会・・と聞き、これはご挨拶に行こうとマンハッタン57番街のJapn Club に出かける。
クリックすると元のサイズで表示します
角のカーネギーホールを背景にハイ、パチリ。
後援会が始まる1時間も前についてしまって先生の到着を待つ。
クリックすると元のサイズで表示します

やがて、10月4日に誕生日を迎えて100歳の先生の講演です。この2月、マキキでメッセージをしていただいた時よ李、少し、背が前かがみになられたか・・と思いましたが、パワーは一向に衰えず、45分をオーバーして「生きる力」に付いて話されました。
クリックすると元のサイズで表示します

丁度リタイアをして再出発仕立ての新米おたすけマンにとっての励ましは、よく生きるためには良いモデルを持つ。良いモデルを得るためには、出会いを大切にする。ふとした出会いがどのようなチャンスにつながるか計り知れないから。
確かに、今、NYにいること、日野原先生に、ほんの推薦文を書いていただいたこと・・皆々、出会いによって始まったこと。話題はつきない泉のようで、あっという間に時間となりました。

デトックス16日目レポート:
チキンと卵を食べだしてから、泳ぐ力が出てきた感じ、体重が落ちなくなった、康子56kg、朔68kg。たんぱく質は150gあれば十分とのこと。日野原先生も、長生きの秘訣は栄養過剰摂取を止める事。このまま新しい生活に上手に接続できれば良いのかな・・・。

帰りも地下鉄、電車を乗り継いで・・

クリックすると元のサイズで表示します
 @NYグランドセントラル駅
2

2011/9/29

9月28日 時間が無い!  

今日は水曜日、一日3集会の忙しい日。
朝、リッジウェイアライアンス教会;  
Creative Womanというプログラム。の中のひとつが日本人向け「For our Japanese Friends」と言う英語クラス 「People who met Jesus」と言うテキストを英語で学びながら、英会話のレッスンを受けることができる。とても充実したプログラム。アメリカの教会の日本人伝道である。
クリックすると元のサイズで表示します
わたしはそこで、英語で学んだ聖書の話を日本語でメッセージとして伝えるのだ。ウィークデープログラムなのに広いパーキングはいっぱいである。

昼 Stamford聖研;
1:15pmから始まる集会に出ようと、急いでお昼の準備をしたが、食べる時間が無い。
いつものお昼は5分でかきこむ込むことも出来るが、生野菜のサラダをかきこむわけには行かない。これだから現役時代にはとても無理!
結局、スティックをドライブしながら、康子の手渡しでバリバリバリ。サラダは集会前にムシャムシャ・・結局食べきれずにゴチソウサマ!ヤコブ書の学び、あと一息で終了。

夜 Mt. Kisco聖研;
聖研の前に、アシュラムの準備。東海岸では最初のアシュラム。NJ日本語教会も約半数の19名の参加。祝福の時となるように、祈りの応援をお願いする。
聖研はロマ書10章、色々な角度からの学びで、楽しく、内容豊かである。

今夜は雨。雨の日、深夜のくねくね道ドライブは緊張で肩がこるので今夜はフリーウェイを走って帰る。今夜も結局牧師館についたのは12時前。

今日は食べる時間も無いほど忙しい一日でした! 感謝!

 
4

2011/9/28

9月27日 こんな顔して・・  

今週は、週の後半が忙しいので、早めに準備を済ませようと今日も一日教会の牧師室にて仕事。
お昼ですよ・・との迎えがあって、牧師館に戻る。相変わらずのメニュー「サラダ」
しかし、この頃ではサラダを食べるにも余裕が出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
いつもは食べるものばかりをお見せしていますので、今日は食べる人のご紹介です。
左にあるバケツ大のボールいっぱいをきれいに平らげます。今日はスティック状の赤ピーマン、セロリ、にんじんはハマスをつけてかじります。
こんな調子で、日にサラダを2回、野菜の生ジュース1回、サプリメントのシェイクを2回と水2000ccその他消化を助ける酵素を結構たくさん飲みます。
結構、忙しく、空腹感は無く、一日が早く過ぎるようです。それにしても、今日は13日、あと8日間。

終わった日にはどこで、何を食べる・・と言う話をしていますと、「からだの解毒が出来て、リセットが終わると、折角のきれいになった体を大事にしたくなって、あんまり、あれ食べよう、これ食べようという気持ちがわきませんよ。」。。とは先輩のお話。しかし、吾ら素人の新人の話題は、やっぱり・・どこで、何を・・。

「8日、土曜日はグランドセントラルまで出て行って、NYチーズケーキをみんなで食べに行くそうよ」「へっ?」「うん。もう決まってんの」 横から康子の声でした。
2

2011/9/27

9月26日 卵の重さ  

「よく毎日色々ありますねぇ・・」と言われる事があります。
気をつけていると、色々ありますね。ところが今日は何も無い。一日教会の牧師室で仕事をしていたからです。ひたすらデトックスのメニューに従い、水を飲み、シェイク(水で栄養サプリメントを振って溶かしたもの。これがまずい!)を飲み、サラダを食べる一日。

夕方、助手(康子)が迎えに来てくれる。「今日は一枚も写真取れなかったわ」「いいのがあるよ。すっごくきれいな紅葉を見つけたわ。」と帰りに車を止めたのがこれ・・。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
どうしてこの木、一本だけなのか、どうしてまだら紅葉なのか、そんな事分かりませんが、確かにきれいに輝いてました。助手の目が光っていました。

夕食です。今日は豪華メニュー「玄米ご飯に生卵かけ&チキンサラダ」
クリックすると元のサイズで表示します
それは卵を測ってみると50g、そこでチキン100gと合わせて150gでこのとおり。かなり人間的になってきました。

デトックスレポート第12日目:
玄米ご飯に卵賭け・・そんなもの食べられへん!と言う食事を「おいしいね、これは・・」と言いながら食べている、これぞデトックス効果!! それに、和泉特性ドレッシング、チキンが加わると、初めからこんな調子だと「デトックスも苦じゃないね・・」などということばさえ出てくるくらい、きょうは幸せでした。
昨日から食事が少し変わったために、体重が康子56kg、朔68kgとなりました。どこで落ち着くのか楽しみにしています。

3

2011/9/26

9月25日 うれしいこと、3つ  

うれしいこと(その1) グリニッチでの「おたすけマン」が3ヶ月守られました。
今日は9月の「イエス様のたとえ話」シリーズが終わり、たとえの理解を通して神様のねんごろな救いへの招きを知り、今日の締めくくりは「あなたは大丈夫?」デシタ。
クリックすると元のサイズで表示します
子ども達も康子の大阪弁メッセージになれて、ご覧のとおりです。
今日はマキキの通信書道教室の角川先生に進められて、とお友達中沢さんがこられ、ビックリ、喜びました。
クリックすると元のサイズで表示します

うれしいこと(その2) ちょっと気の早い歓送会
今日しかない、チョッと早いけど・・とまだ2週間いるのに歓送会をして下さいました。3ヶ月は短いようでいて、もう何年もいるような温かい交わりを感謝しました。
実は・・・デトックス中にどんなご馳走が出ても食べれません・・なんでこんなときに・・と恨めしくも思ったのですが、・・ご覧ください。クリックすると元のサイズで表示します
全て家庭菜園で取れたものを用いてのデトックス料理、デザートまでの心配りに感激、感謝!太田さん、ありがとう。
それだけではありません。持ち寄られた品々は今のわたし達も食べられるもの、しかもおいしい!!久々の玄米ご飯に人の世界へ復帰した感じ、食べ終わってからは、良くぞ、今日してくださったと感謝しました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します食事に続いて、婦人たちが勢ぞろい、何と、なんと、ナント「君は愛されるために生まれた・・」のフラ賛美。マキキ張りとは言えませんが、たいしたもの。
クリックすると元のサイズで表示します
続いて、鳥居さんのソロ賛美、織田さんからの絵の贈り物・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

それだけではありません。歓送会が終わった後で、もう一番、成長講座V「神が喜んで下さる礼拝を捧げよう」へと続きました。
それを全員でやってのけるグリニッチの群れの若さに拍手!

うれしいこと(その3) デトックス11日目、動物性蛋白源150gOK!
クリックすると元のサイズで表示します

10日ぶりに口にするチキン!うまい!サラダまで味が変わる。 
最後の一口まで、味わい、噛み締めて食べ、つい「おいしかったね。」と言ってしまった。悔しいけど、おいしかった。
明日から、150gを何で、どのように食べるか・・の楽しみが増えます。ささやかな、しかし、デトックスをしていると大きな楽しみです。
これで、何となく先が見えた感じです。
それにしてもベルトの穴がもうありません。どうしよう。
こうして、長い日曜日は暮れて行ったのであります。チャン、チャン。

7

2011/9/25

9月24日 秋です、  

クリックすると元のサイズで表示します

秋です。一晩で落ち葉の季節の始まりです。7月に着いた頃は濃い緑一色の街街、森などが夫々の木々が自分の色合いを出して秋を演出し始めました。
クリックすると元のサイズで表示します

店先には、秋の風物詩ハローウィーン用のパンプキンのオンパレードです。
クリックすると元のサイズで表示します

パンプキンにも色々あるのをご存知でしたか。結局、これらは食べらるのか、ハロウィーン用に彫り、刻まれるのか分かりませんがいろいろです。
クリックすると元のサイズで表示します

あと2週間余りを残すばかりとなりましたが、きっとグリニッチを離れるころには町中が紅葉で埋まり、秋いっぱいになることでしょう。

デトックス10日目レポート:
良し悪しはともかく、人間、何事にもなれるものです。10日目ともなると、ウサギメニューのサラダをうっかり「ああ、お腹一杯。おいしかった。ご馳走様。」と言ってしまい、「アレッ、おいしかったの?」と康子に突っ込まれる始末。
サラダに馴れたのか、自分がウサギに近づいたのか分かりませんが、昨日の和泉特製ドレッシングの黒田風を作ってみると、少々田舎風ですが、結構おいしいことも手伝ってスムーズに中間点の折り返しです。
あs
明日からは動物性たんぱく質を食べることができるとのこと。しかし、わずか150g。一体何を食べるかが楽しみです。  
2

2011/9/24

9月23日 ついにやったぞ!  

今日は、楽しみのコンサートに出かけるために朝から忙しい。

「私も減った」「何が」「体重よ」「どれどれ、55kg!すごい!」「僕のは?」「69kg!」
ついにやったぞ、新記録。康子55kg(120lb)朔70kg(150lb)の大台に達しました。デトックス9日目です。

お昼ごはん(・・と言ってもウサギメニューのサラダだけ)に昨日頂いた和泉特製デトックスドレッシング。早速サラダでいただきますと、これまた、おいしい!ウサギの世界から人の世界へと戻った気分でした。

一日、日曜の準備をし、6時過ぎからカラモーア・コンサートに出かけました。カラモーアコンサートはハリケーンのためにいけなかったタングルウッド・野外コンサートに次ぐ森の中のテント張りの会場でのコンサート。
クリックすると元のサイズで表示します

雨のため20分開演が遅れましたが、今夜は Alan Gilbert 指揮によるNYフィルの演奏でした。
クリックすると元のサイズで表示します

雨の中でも、会場は満席でした。 ついにやったぞっ! 
クリックすると元のサイズで表示します
オーケストラを聞きに行くといつも教会が心に浮かびます。ひとりひとりが自分の楽器を持ち、楽譜に従い、指揮者のリードによって演奏するとき、きれいな音楽が生まれます。そのようなきれいな音楽を奏でる教会でありたい。

デトックス9日目レポート:
ついにやったぞ!今日は頭スッキリ!コーヒー毒素が抜けたのか。
体重減量新記録と言って、喜んでばかりは行きません。
リタイア記念に何十年ぶりかで新調して貰ったオーダーメイドのスーツのサイズやいかに?! 
3

2011/9/23

9月22日 小さな事にも大きな喜びを・・・  

今日はデトックス、1週間を終え、和泉さんの治療を受ける日。中間報告をして、アドバイスを頂く。和泉さんはいつものとおり、「康子さん、ブログの姿勢が気になりますね。」と今日は姿勢を良くする運動を教えていただく。ラバーを使って、@両手を広げ、A前に出した首をゴムを引っ張るように、後にろに下げる。日に10回、毎日すると良い姿勢を保つ筋肉が強くなり、姿勢も良くなります。姿勢を正すのではなく、筋肉が強くなりさえすれば、体にとって一番良い姿勢が出来るのだそうな。・・成程!
クリックすると元のサイズで表示します
始め「カイロ」と聞いたとき、よく聞く「バキ、バキッ」と首を鳴らす激しいのか・・と少々不安でしたが、ここでは全く違い、ホッとました。
クリックすると元のサイズで表示します

デトックス中は、何時に何をするのか決まっているので、教会の牧師室と牧師館を往復しながら、生ジュース、サラダ、補助食品などを間違わずにとる。結構調子が出てきたようです。

夜、8:30pm、ハリソンでの聖研に出席。ホストの荒木さんはこ和泉さんの治療を受けて、すっかり健康体になり、デトックスも既に2回というベテラン。初心者の気持ちをよく理解して下さり、飲み物はへーゼルナッツ味のコーヒー風アーブティーと、冷凍バナナで作ったアイスクリーム(もどき)を出して下さる。コーヒーを飲んでいたとき、一度試した時は、一口のんで「これはコーヒーじゃないわ」と言っていた者が、「これはいける、おいしいアイスクリームとコーヒーだね。」となる。これ、デトックス効果
クリックすると元のサイズで表示します
ロマ書8章の学びを終えて、家に帰ると11時。良い一日を感謝。

デトックス8日目レポート: 朝起きる、頭の痛みが無い、やっと、スッキリ、いよいよこれからが楽しみか・・・。
Mrs.Izumiや荒木さんのアドバイスでサラダのドレッシングに工夫をしようと色々買い込む。パウダーの生姜、にんにく、ペパーなどなど・・をかけると「何と!、人の食べ物の味がします!!」「おいしい!!」何事でも、試してみる、
クリックすると元のサイズで表示します


2

2011/9/22

9月21日 ようやく3分の1!  

今日は忙しい一日。朝、昼、夜の3本立て。

朝の部:リッジウエイ・アライアンス教会での英会話クラス
アメリカ人の教会による日本語ミニストリーに立石先生が協力しておられる。東海岸ではそのような協力による伝道が進んでいる。
クリックすると元のサイズで表示します
2名のメンバーがクラスを導いており、全てが英語なので、メッセージを日本語でするのが仕事。今日はクラスのスタート!本当によく準備されたクラスで、ベビーシッター付きだそうな。
クリックすると元のサイズで表示します

昼の部:サタンフォードでの聖書を読む会形式による聖研 わたし達を除くと三人。しかし、良い準備をして、しっかり聖書研究を守り、続けている。感謝!
クリックすると元のサイズで表示します

夜の部:@マウント・キスコ
今、ロマ9-11章を学んでいるところなので、メンバーの一人が目下ユダヤ人について論文を書いているYさんがユダヤ人とその文化を話してくれる。
クリックすると元のサイズで表示します
彼女が10年がかりで取り組んでいる論文は「聖書のバックグラウンドの無い日本人の子ども達にどのようにホロコースト」を教えるか・・・。 家に着いたのは12:00に少し前。 長く、忙しい一日でした。

デトックス7日目レポート:
今日で丁度一週間、ようやく3分の1!
体調は康子は少しねむいが快調、私は頭がもう一つスッキリしない。コーヒーなしの一週間のせいかも知れない。今日はぼやきはなし。食べるのに忙しくて、ボヤいている時間が無い。
それにうれしいのは、周りからのサポート!荒木さん励ましコメントありがとう、やってみます。どこの聖研でも「先生方はデトックス中」ですね・・と果物を出して下さる。さすが、和泉さんのお膝元!!さぁ、後14日!  感謝、感謝

4

2011/9/21

9月20日 初めての最後・・  

「牧師の働きは半分。50%は奥さんに支えられています。」と言われます。するとある先生が言いました。「違います、80%です。」何%かはよく分かりませんが、康子なしにはここまで来れなかった事はよ〜く分かります。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します現役時代も夫婦共にいる時間は多いでしたが、今はもっと多く、「トイレ以外はいつも一緒」と冗談を言い合うほどです。  包丁研ぎをしてお手伝い。

今日は、朝10時からハリソン長老教会をお借りしての聖書研究。立石夫人のリードで創世記を学びます。長年「聖書を読む会方式」で来られただけあって、手際よい導きで、生活に当てはめられる良い学びが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
参加者のお一人が来週から帰国するため、しばらくお休み。「黒田先生にはこれが最後の集会となります。」
グリニッチでの初めての最後です。残りは丁度3週間となりました。
午後は、冬物の衣類を求めてショッピング、その後は教会の牧師室にての仕事をしました。勿論、康子も一緒です。

デトックス第6日目レポート:
メニューは昨日と同じ。その同じが大変。特製サラダは「おいしい!」筈なのに、同じだから戦いがある。りんごを入れたがたいした変化なし。今までのベストは「茗荷」ホンのひとかけでサラダの雰囲気を変える力がある。
サラダを食べながら、色々話します。「おいしいものを食べずに、健康な体を作る」のか、「おいしいものを食べられるために、健康な体を作る」のか。 さて、みなさんはどうお考えになりますか。     

では今日で6日、まだまだ先が長い・・・。これからこれから・・・!

4

2011/9/20

9月19日 今日は、歩いて訪問  

朝は寒く、プールの水も冷たい。日によって冷たかったり、暖かかったりするのは外気のせいか、水温の違いか分からない。今日はゆっくり。たっぷり泳ぐ。1000m+。
朝からは教会の牧師室へ、あと3週間。締めくくりのプログラム、10月9,10日に開くアシュラムの準備をする。

お昼からは近くに住んで居られるOさんを歩いて訪問。
クリックすると元のサイズで表示します

日本では未だ30度を越える真夏日とのことですが、こちらはご覧のような格好でも、風がひやりとしています。
クリックすると元のサイズで表示します
「やっと落ち着き、ゲストを迎えられるようになりました。」と通された部屋は窓いっぱいに森が見えるゆったりしたお部屋。紅葉が始まるとどんなにきれいだろうと思う。
クリックすると元のサイズで表示します
残念ながらデトックス5日目。おいしい紅茶とチーズケーキのアフタヌーンティーは我慢して、・・それでも持参のフランス土産の菩提樹ティーを頂きながら、「ヨルダン川で中川先生から洗礼を受け、やっとこちらに落ち着き、これからはこの新しい家にゲストを迎えて証をしますよ・・。」と感謝のひと時。
クリックすると元のサイズで表示します
部屋いっぱいに掛けられた画と書を見せていただき、「又、お邪魔します。」とご挨拶。午後の訪問を終えました。 
今日はグリニッチを味わうことが出来ました。感謝。

デトックス5日目レポート:
朝、生ジュース。昼、サラダ。夜、サラダ。途中で2回、250ccの水にサプラメントを入れて一気飲み。(なんとも言えない味なんです・・)後口直しにぶどう、バナナ、桃など少々。
夕方、牧師館に帰る時、何となく心が重い。サラダが待っている・・「今夜はなんだろう」と言う楽しみが無い。サラダは野菜11種類、今日から蛋白源に蒸かした発芽ヒヨコマメが入り、スペシャルサラダで、結構おいしいのに、何となく心がはずまない。 食べる・・神様が下さった生活の大きな喜び源!!
しかし、体調は寒気も無く、体力も維持。しかし、「体が軽く、快調」と言うほどでもない。未だ5日、あと16日、これから、これから・・・。
3

2011/9/19

9月18日 無事??行ってきました。  

8:30AM グループリーダー会 色々あってこの時間以外に見つからない。しかし、リーダーの皆さんが揃って顔をそろえ、それだけでお互いの励まし。グループ会はグリニッチ教会の3本柱の一つ。他の二つは礼拝と聖書を読む会方式の各地で持たれる週一回のの聖研。教会の状況に沿った良いプログラム。

10:00AM 礼拝 イエスのたとえ話第3話 愚かな金持ちの話から学ぶ。
「いくら豊かな人でもその人の命は財産にあるのではない」「愚か者、お前の命は今夜お前から取り去られる。そうしたら、お前が用意したものは一体誰のものになるのか。」
いつ読んでも考えさせられるところ。

11:50AM NJ日本語キリスト教会の礼拝へと出発。G.W.ブリッジを避けようと考えているとナビ雄君もいつもと違う案内を始めた。よしッと従う事にしたところが、ぐるっと回ってGWブリッジへと来てしまう。

1:00PM NJ教会へ到着。途中、お昼を食べようと話していたが、結局適当な場所が見つからず、教会で昼食。例の「デトックス・ウサギ弁当」生野菜は急いでも、かきこき込めない為、20分かけて3分のTで時間切れ。クリックすると元のサイズで表示します
礼拝堂に入る。正木先生、石賀先生が牧師のころ何度か訪ねた懐かしい教会。
以前との違いは賛美チームが礼拝をリードしていた事。なかなか素晴らしい。

1:30PM 礼拝たっぷり賛美に時間をかける。流れはマキキに似ていて懐かしい。祈っていた先日お葬式をした満中ピーターさんの奥様、3姉妹が揃う。感謝。
クリックすると元のサイズで表示します


3:00PM 礼拝がの交わりのとき、コーヒーが飲めず、ケーキも食べられない。それでも、水を飲みながら、色々な交わりのときを楽しむ。

5:00PM  皆さんに見送られて、帰路に着く。
クリックすると元のサイズで表示します
今度こそ、GWブリッジを通らずにタッパンジーブリッジを走ろうと話する。ナビ雄君をセットした上で、地図に従って書いたとおりに走り、ゴチャゴチャ言ってたナビ雄君の説得に成功。気持ちよいドライブを楽しめました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
予定通り、約1時間で走り、到着は 6:00PM

長〜い一日がこうして終わり、夜は、お昼食べ切れなかった残りを感謝し、いただきました。

4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ