2011/11/6

11月5日 明日、日曜日に備えて・・  

夕べも今頃寝ると・・と思っていた通り、今朝は3時に目が覚めた。覚めたのが良い時と、準備を始める。一息つく頃が丁度、朝。かなりのテンポのづれではあるが、それが許されるのがリタイアメント。

11時頃、早昼を済ませて、きれいに晴れているイアオヴァレーに行く事にする。イアオヴァレーはマウイの名所ではあるが、康子はハワイアンの墓地や礼拝所で犠牲が捧げられており、何か霊的な圧迫を感じるといって避けていたところ。
クリックすると元のサイズで表示します
高さ300mノイワオニードルの周りにはマウイの自然がある。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
上段中央はザクロ、下段右はハワイアンの主食タロイモ、中央は勿論バナナです。あとは???
途中で免許証を忘れているのに気付き、運転手交代。道路は良くなっているので島の東側からどこまで行けるか行ってみようとドライブ。4分の1も行かないうちに、中央分離線が消えた。Uターンが出来なくなると気持ちが悪い・・と引き返す。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
途中お茶でもしようと、昨日行ったクインカアフマヌセンターに立ち寄る。昨日のマーケットはなく、そこにはクリスマスツリー。お茶は途中で行列が出来ていたラーメンに変り、餃子までついて、デトックス後、始めての、いや、リタイヤ生活始めてのラーメン餃子を食べてしまいました。久しぶりのラーメン餃子は期待していたほど感激的ではなく、少し残念!

今日も体を動かそうとプールへ。そこでわかったことは、室外だけど水は温水、おまけに、塩水とのこと。なめて見たけどそれほど辛くはありませんでした。

夕方、オフィスに行くと先程行って来たイアオヴァレーは雲に覆われ、そこから太陽の光が帯になって街を照らし、教会は明日の日曜日に備えてか、静かでした。
クリックすると元のサイズで表示します

明日は日曜日、あなたの礼拝が祝福されますように。

5

2011/11/5

11月4日 マウイでの穏やかな一日  

昨晩10過ぎと早めに眠ったために、3時半と予想通りとなりの目覚まし鶏よりも早く目が覚めた。丁度よい・・と午前中にする仕事を今の内に・・と取り組む。8時前に一段落、ちょうどよい時間で、朝市ファーマーズマーケットに出かける。風が寒い。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますマウイの空です。牧師館から見る北側の空、東側に見えるハレアカラの空、西側に見えるイアオの空。同じ島でも空には夫々の顔があります。

今朝はよいタイミングだったと見えて、お店は出揃っていたようです。「来週の火曜日には帰るのだから・・」と日数を数えながらの買い物です。
クリックすると元のサイズで表示します
「こんなに新鮮で、こんなに安いの・・」とついつい手が出てこの有様。買い物は締めて$15.00ほど。 
クリックすると元のサイズで表示します

果物とお茶で朝を済ませて、もう一仕事。リタイアとは言え、しなければならないことがはかどると気持ちが落ち着きます。わたし達がハワイに来たとき以来の友人から電話。今日は最近のストロークのファローアップで病院からだ。ピックアップして久しぶりにお互いの近況報告をと食事に出かける。
クリックすると元のサイズで表示します
お互いに負けない病歴の交換、子ども達の近況報告、現在、夫婦の状況など・・お互いの歩みに関わって下さった神様の恵みを喜び合う。「主をほめたたえよ。主が良くしてくださったことを何一つ忘れるな・・。」である。

帰りに「クイン・カアフマヌ・センター」というモールに入る。マウイは沢山のモールがあり、結構、どこも一杯。もう一つ、マウイは道幅が広く、舗装がよい。非常に近代的なモールでもマーケットが開かれていた。何となくゆったりしていてうれしい。
クリックすると元のサイズで表示します

スタバで買ったコーヒーとスコーンを持ち帰って、コーヒータイム。一休みしてからお向かいのプールで「ひと泳ぎしようか・・」・・こうして、マウイでの一日はゆったりと過ぎていきました。

感謝、感謝です。

4

2011/11/4

11月2日 知らせ、いろいろ・・  

デトックス以来の朝ごはんは軽いものです。クリックすると元のサイズで表示します私は適当なので、マウイの皆さんが準備して下さっていたスキムミルクを頂きますが、まじめな康子はミルクは飲まないほうが良いと頑張ります。

マウイでのリズムも整い、午前中の仕事を終え、ランチの前にプールでひと泳ぎ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますご覧のようなやしの木に囲まれ、プールは丸でプライベートプール。勿論温水ではありません。雪のグリニッチではどうなっているんでしょう。

今日も、ハワイはあちこちで雨。ハナ・ドライブはお預けで、この間の柿の甘さに釣られてもう一度クラへと走りました。
クリックすると元のサイズで表示します
ハレアカラは雲の中、帰りにはこんな虹で楽しませて頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

今日、お昼から懐かしい訪問がありました。マキキのメンバーで今はマウイで暮らすIファミリー。ついこの間日本であってきた妹さんが帰って二日目に亡くなられたとのこと。主の慰めを祈りました。
今日、うれしいメールがありました。パリ日本人教会のS姉妹の大変難しい脳腫瘍の手術が無事に守られ、終わったとのこと。主に感謝を捧げました。

一日、一日、色々ありますが、どんな事の中にも主がいてくださり、主の憐れみが注がれていることはうれしいことです。
あなたとご一家の上に神様の祝福がありますように。

6

2011/11/3

11月2日 マウイのローカルを訪ねて・・  

クリックすると元のサイズで表示します
島の天気は変わりやすい。朝、牧師館の付近を散歩する。珍しくハレアカラが姿を現した。今週は天気は葛つくとの予報だのに、朝からこんなにくっきり見えるのはうれしい。今日水曜日はファーマースマーケットが開かれると聞き、行って見た。まさにマウイならではのお値段、おいしそうなパパイヤ(写真を取るのを忘れて食べてしまった)2個が1ドル・・結局こんな具合です。
クリックすると元のサイズで表示します

朝からはECの準備にかかり、やっと始めのメッセージをまとめてお昼。相変わらずのサラダ・ランチの準備の間に、道路向こうにある町のプールでひと泳ぎ。グリニッチのようにオリンピック仕様で完備されては居ませんが、何より今も水、誰でも自由に利用でき、しかも、無料。何より牧師館のお向かい、丸で牧師館付属プールのようでありがたい。

マウイの南端「ハナ」へもう一度行って見たい・・しかし天気予報では雨模様。600回か700回のクネクネ路を、しかも片側絶壁の2時間ドライブには勇気がいる。特に悪天候ではドライブを楽しむどころではないので、先送り。

そこで、マウイでおいしいもの探しをする。先ずは「マウイ餅」
クリックすると元のサイズで表示します
採点は見かけほどでは・・・。その後、パイアまで足を伸ばすが、雨にあい、見つからず。空港の側のマウイしかないと言う「クリスピードーナッツ」をトライ、ホールフーズのオーガニックのクッキーなど・・あれこれ。納得いかぬまま牧師館に戻るとメンバーの一人が「これはいかが?」と届けてくださったのがこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
この「マウイクッキー」が最高でした。やっぱり、ローカルは、ローカルの人でなければ・・と感心することしきり・・。

さて、明日「ハナ行き」が実現すると、報告します。お楽しみに・・。
4

2011/11/2

11月1日 色々な人々に開かれている教会  

今日は8時から聖歌隊、9時45分から聖書研究の日。8時前に日本語チャペルをあけに行こうとすると、もう二つのグループが夫々のプログラムを始めていた。
クリックすると元のサイズで表示します

明るい音楽に合わせてエクササイズをするシニアグループ
クリックすると元のサイズで表示します

建物の外では優雅に体を動かす太極拳のグループ
そして、日本語チャペルでは聖書研究。
クリックすると元のサイズで表示します

今日、うれしかったことはかつてマキキでともに歩んでいたY姉妹が来られた事。ガンを発病し9年間取り続けた抗がん剤のためにストロークを起こし、先週退院したばかり。思いのほか力ある表情と声に一安心。

昼からは、島の西側、古い捕鯨時代に栄えた街ラハイナと今、リゾート地としてホテルが立ち並ぶカアナパりへとドライブ。マウイは道が広く舗装が良い。
クリックすると元のサイズで表示します

康子が立つ木陰は「世界一の広がりを持つと言われるバンヤンツリー」一ブロック四方が一本の気の木陰にすっぽり覆われている。確かにすごい・・・。
ラハイナの古い町並みを一歩はなれたところに綺麗に守られている教会があった。「ラハイナユナイテッドメソジスト教会」である。今から何年前のことだろう、幾たびかここでもメッセージをさせた貰った事がある。
クリックすると元のサイズで表示します

舗装の良い道がまだまだ続く。1レーンの道となり、ビーチに下りてみた後、そこからは引き返す。
クリックすると元のサイズで表示します

牧師館についたときはもう日は落ちて、暗くなった教会にはあちこち光があった。ボイスカウトを始め、色々なグループが集まり、活動していた。本当にこの教会は色々な人々に開かれた教会のようである。・・・こうして火曜日、祝福された一日が暮れていきました。チャン、ちゃん。
2

2011/11/1

10月31日 マウイの柿  

今日からの一週間は、午前中ECでの聖書講義の準備。午後には時間を見てあちこち見学。夜はくつろぎ・・と言うあらましで過ごそうと言う事になりました。

午前中、1ペテロからの聖書講義の準備をする。大体半分の出来。明日仕上げよう。

午後に訪ねる最初の訪問先は柿大好きのわたしとしては「マウイの柿」を買うためにKulaまで走る。Kulaはハレアカラの中腹にあり涼しく、ここでは日本移民が持ってきた柿ができ、ハワイでは珍重されている。チョッと降った雨が急斜面を勢いよく流れるのには驚いた。このクラは数年前、Duo Takaseとともに3日間ほど泊まり、コンサートを開いたこともあった。橋本元先生が居られたころの事である。
クリックすると元のサイズで表示します

次の訪問先は「ラベンダーの里」でお茶をするつもりで入ったところは間違いの「ボタニックガーデン」(植物園)間違っていたが、幸い雨も止み、可愛い、よく手入れの行き届いた庭で、綺麗な花を楽しむ。ハワイの花のおすそ分け。先ずは、バードオブパラダイス。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この大きな花はマウイを代表する花でポテアと呼ばれています。
ラベンダーの園にも行くことが出来、ラベンダーティーを飲んでいる間に雲が切れ始め、ラハイナ側の海も見えました。
クリックすると元のサイズで表示します
クラを出る頃には少し明るく、カフルイ側の海も見え、今日の予定していたところは全部訪ね、満足して戻りました。
クリックすると元のサイズで表示します
牧師館につき、NYでは10月末のドカ雪があったと知り、グリニッチあたりは又、停電になってはいないかと心配しています。

4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ