2013/1/20

1月19日 久しぶりの土曜日です。  

久しぶりの土曜日です。お誘いの電話があり、出かけました。
クリックすると元のサイズで表示します

懐かしい場所、自由民権記念館です。レインボウコネクションでマキキから高知を訪問するときは必ず訪れるところ。
しかし、今日、訪れたのは・・・ランチです。 
クリックすると元のサイズで表示します
ここは知る人ぞ知るのランチの穴場。今日私が選んだのは「日替わり弁当」(¥600)、康子は「モーニング:チキンドリア」(¥400)両方とも、ケーキとコーヒーつき・・信じられます?
康子がモーニングにしたのはランチでは量が多すぎるからで、ランチを注文すると「男性ですか女性ですか」「???」 後で分ったのですが、ご飯の量を変えてくれるのです。本当に、おいしくて、心があって、うれしくなります。ぜひどうぞ。
余りうれしくていつも撮る写真を撮り忘れました。失礼。

ゆっくりお昼を済ませ、イオンへ。映画「レ・ミゼラブル」を観ました。ミュージカルで170分の長編、しかし、最後まで飽かせません。もう10年以上も前、ブロードウェイで観た舞台でのミュージカルの臨場感が無いのは仕方ありませんでしたが、場面の広がりなど映画なればこそと楽しめました。

家についたのはもうすっかり暗く6時を回っておりました。
スポーツジムで今日はゆっくりと700m、泳ぎ、サウナでは最近知り合ったバンクーバーから来て、英語を教えているDavidとお喋り。

竜円さんから連絡が入りました。きょうこさんは明日退院とのことです。頭のひびがあり、しばらくは養生が必要ですが、記憶障害などの心配な無さそうとのことで、お祈りを感謝、皆様によろしくとのことです。
そうそう、今朝、お見舞いした武田京子さんは気持ちよさそうに休んでおられ、声をかけると目を開かれますが、栄養補給はチューブで、ハッキリしたレスポンスはありませんでした。続いてお祈り下さい。

さて、明日は日曜日、良い礼拝を捧げて下さい。
2

2013/1/19

1月18日 忙しい一日・・  

クリックすると元のサイズで表示します
朝、登校してくる生徒達に「お早よう!」と声をかける。今朝は空気が寒い。遠くの山はしっかり雪をかぶっていた。

クリックすると元のサイズで表示します
現社(現代社会の略です。)の研究発表。高3と中学生とがお互いの研究発表を聴く。テーマは「10年後の私」と中学生として気になること。

11時、来年の準備のための先生方と懇談。2時間連続

2時、常任理事会にて近く開かれる評議員会と理事会への7月以降の報告事項を確認。

6時、生徒・保護者・教師による3者面談

6時半、康子の迎えを受け中川亭へ。今年初めての食事会
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今年も相変わりませず・・で楽しくて、帰宅10時過ぎ。

10時30分 プールへと急ぎ、500m泳ぎ・・・一日が終わる。
明日は土曜日、特に予定はない。これまた、楽しい。


      見よ。兄弟たちが一つになって共に住むことは、
              なんというしあわせ、
            なんという楽しさであろう。
                詩 133:1

2

2013/1/17

1月17日 ついに本番  

3学期はマラソンの練習で始まり、今日はその本番。
クリックすると元のサイズで表示します

本番では先生方は皆それぞれ役割があります。校長はスタートのピストルをうつことと表彰式で賞状を授与すること。

聞くところのよると、他校では高校で5q、女子では2q、せいぜい3qとのこと。清和学園では高校生は8.2q、中学生は6.3qを走ります。
クリックすると元のサイズで表示します
何もしない、いいえ、出来ない校長はゴール前で「あと一息、ガンバレーッ!」との応援団。1着ゴールイン。タイム??(すみません、明日載せます。兎に角、早かった)
クリックすると元のサイズで表示します
次々と中学生も高校生もゴールイン。しかし、最後が入るまでには1時間以上吹きさらしのところで「ガンバレーッ」とやってるのも大変でした。
タイムはともかく、高校生も、中学生も、全員完走、すばらしい!!
おそらく、高3のほとんどは8.2qを走ることは、もう一生通じてないでしょう。良い思い出として苦しい時に思い出して、頑張ってほしいもの。


「兄弟たちよ。私は、自分はすでに捕えたなどと考えてはいません。
ただ、この一事に励んでいます。
すなわち、うしろのものを忘れ、
ひたむきに前のものに向かって進み、
キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、
目標を目ざして一心に走っているのです。」  (ピリピ 3: 13、14 )

夜は潮江教会での夕礼拝に出席
クリックすると元のサイズで表示します
良い会堂で、いつでも自由にお使い下さいとのこと。

お願いがあります。
竜円ご夫妻をご存知の方も多いと思います。娘のきょうこさんが滑りやすい東京で転倒。即頭部を強打、記憶が乱れています。一過性の記憶障害だろうとのことですが、後遺症なく、完全に癒されるようにお祈り下さい。
4

2013/1/16

1月16日 行く先を見つめて・・  

今朝のチャペルにゲストをお迎えしました。
クリックすると元のサイズで表示します
一粒の麦キリスト教会牧師の森沢先生です。森沢先生はこの17年間、建築士として活躍しながら伝道し、今県立大学院で発表準備をしておられる「浦戸湾沿線歴史散策道整備計画」と言う故郷起しのプランを通して伝道するプロジェクトを組んでおれら、2016年には着手すると言う。

17年間ご自宅を開放し、子どものハンドベルを用いての伝道などを試みられるなどこれからを見すえての伝道をしておられる。高知伝道のこれからを話し合う。行く先を見つめるのは楽しい。

放課後「危機管理についての」職員研修、南海トラフ地震に備えての危機管理の研修である。
クリックすると元のサイズで表示します
先ず、津波が起こった時に一次避難はグランド、二次避難としての高台まで実際に歩いてみる。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
防災マップに基づき、何をする必要があるか。清和学園まで津波が到達するには320分かかるとのこと。しかし地震の5分後には2mの地盤沈下が起こる可能性があり、川が溢れる・・何が起こっても対応できる心準備こそ大切。

危機管理課の西原さんの言葉が印象的でした。
「わたし達の代には起こるかどうか分らんが、生徒さんたちは必ず経験することだからしっかり訓練しておきたいものです。」

泳ぎに行こうとするときに堺の唄野夫人が電話をくださる。「良い知らせです。子羊会の寺尾さん宅で今日食事会を開き、4カップルが集まり、とても楽しい時間がもてました。来月も決まっています。動きそうです!!!」  早速、実践!楽しいことが起こりますよ!!

2

2013/1/16

1月15日 正月気分も抜けて・・  

三日連休が明け、待っていたのは
クリックすると元のサイズで表示します
マラソンです。17日のマラソン大会本番に向けて、練習再開。どうしようかな・・、途中で止めよかな・・と思いながら、走り終えていました。「こんな子どもに負けるはずが無い・・ハッハッ、ハァー」「チクショウ、ヤッパリ若さにはかなわんなぁ、喋りながら走ってる、ハッ、ハッ、ハァー」「タイム、11分25秒!」「ハッ、ハッ、ハァー」

今日は今年初めてのJoy Club.
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します後登先生のお話しは「新しく生まれる」賛美し、お話を聞き、目指すはケーキとお茶。かつての私がそうでした。今日は康子の試作品。不恰好だけどおいしかった。

これで、正月気分は吹っ飛んで、高3にはテストの発表、今日から本格的3学期の始まり、始まり・・・。


2

2013/1/15

1月14日 素晴らしい家庭集会  

第47回新年家庭集会での交わり
クリックすると元のサイズで表示します
唄野 隆先生ご夫妻が結婚して5年目から始められたと言う新年家庭集会、今年、回を重ねて47回目。
以前からうわさには聴きながら、一度も参加するチャンスが無かったが、今年はお話させていただく立場で初参加。集まられた顔ぶれに感動。昨日婚約したばかりのカップルから既にパートナーを天国に送った方まで、「より良く信仰に生きる」ことを求めて集まってこられる。
クリックすると元のサイズで表示します
歓迎の挨拶をされる唄野 隆先生ご夫妻と始まった頃は1歳半、今、大浜教会の牧師夫人である長女直子さん・・家族が共に働く姿は美しい。
クリックすると元のサイズで表示します
わたし達夫婦も「学校の先生と牧師にはならない・・」と言いながら、牧師41年を終えて、今清和学園の校長1年生をさせて頂く結婚49年を振り返り、「結婚生活を通して学んだ神の約束(聖書)の真実」を話させていただく。

まさしく、聖書に書いてあるとおりです。
「目が見たことのないもの、耳が聞いたことのないもの、
そして、人の心に思い浮かんだことのないもの。
神を愛する者のために、神の備えてくださったものは、
みなそうである。」  (Tコリント2:9)

クリックすると元のサイズで表示します
高瀬ご夫妻も飛び入りで賛美をして下さり、いよいよ、主にある交わりの自由さと豊かさをみんなして楽しむ。
クリックすると元のサイズで表示します
持ち寄りのランチが豊かさを添えます。

神の言葉である聖書の真実は従って見るなら分ります。パウロがこう語るのも、きっと自分の経験を振り返っているのでしょう。

神を愛する人々、
すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、
神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、
私たちは知っています。  (ロマ 8:28)

わたし達も、今年一年を終えるときに、「私達も知っています。」と言いたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します
ヒョットすると高知への山越えに雪が降ったり、路面が凍結していたら・・とタイアをタッドレスタイアに変え、4時に出発。無事、9時には高知に戻りました。

こうして、本当に豊かな3連休を大阪で過ごし、明日から、いよいよ3学期本番です。
お祈りありがとうございました。
4

2013/1/14

1月13日、14日 目一杯、楽しみました。  

13日 午前11時 堺大浜キリスト教会 礼拝
クリックすると元のサイズで表示します
出席者が溢れる礼拝堂、会堂建築が、今、進められようとしている。ネヘミヤ3章から「何があなたを動かしているか」と題して、み言葉に聞く。

午後2時 小ひつじ会
クリックすると元のサイズで表示します
6カップルが集合。8月の宿題、「お互いに食事に招いてみよう。」交わりの楽しさ、親しさを通して「信仰の喜び」分かってみよう・・宿題で来た人はゼロ、今回はともに食事の交わりの実践を約束する。

午後6時半 岸和田北聖書教会、執事研修会
クリックすると元のサイズで表示します
岸和田聖書教会時代に送り出した最初の教会が娘の教会を送り出そうとしている。つまり孫教会の誕生についての取り組みのお手伝いである。 感謝!!

朝、昼、夜・・・今夜は大浜教会でお世話になる。
大浜に帰ったのが11時、それから、ひとしきり、おしゃべりをし1時ごろ、「では明日を楽しみに・・」と床に就く。目一杯、楽しい、日曜日でした。 あぁ、感謝、感謝!
1

2013/1/12

1月12日 久しぶりのリユニオン  

今日は久しぶりのリユニオン。

朝5時に高知出発、途中3回小休止、大阪・岸和田着10時 4時間半くらいのドライブで無事到着
クリックすると元のサイズで表示します
 リユニオン@ 重松さんとは一年ぶり。今年は年女、幾周りの年女かはご想像にお任せしますが、お元気そのもの。「今度は高知でお会いしましょう。」「飛行場前は迎えに出ます・・。」「行くのならもちろんドライブよ・・」「恐れ入りました。」
クリックすると元のサイズで表示します
リユニオンA 二人の母校・岸和田高校 卒業してから、何時、何度訪ねたことだろう、二人とも思いだしさえ出来ません。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
わたし達の時代ののものは唯面影が残るだけ、すべてが新しくなっています。
しかし、「岸高」は、キリストに出会ったところ、二人が出会ったところ、河島先生を通してマキキとであったところ・・、わたし達の出発点です。
クリックすると元のサイズで表示します
岸高と並び立つのが岸和田城、岡部候5万石の居城。美江寺初期に渡米。クリスチャンとなり、帰国後、新島襄を招いて郷里伝道をした殿様です。今年の大河ドラマ、「八重の桜」でも紹介されるかも知れません。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
リユニオンB 私の兄弟のリユニオン。一人東京の妹だけがこれませんでしたが、4人兄弟の3人が夫婦連れで集まりました。母親の葬儀以来、6年ぶりでしょうか。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「信じられないけど今年73になるよ。」と言いますと、みな夫々信じられない年となりながら、一度リタイアしながら、長兄は老人大学でコンピューターを教え、義兄は経営コンサルタントを今もし、私は校長先生・・次回は高知で・・ということでお開き。
クリックすると元のサイズで表示します
会場はかつては家老寺田の別荘と言われていましたが、今は五風荘・がんこと言われる料亭となっていました。

明日は堺・大浜、岸和田でうれしいリユニオン、神様を礼拝し、主の交わりを楽しみます。
皆さまも、良い礼拝をお捧げください。

6

2013/1/11

1月11日 一歩、一歩・・  

今日は忙しい一日でした。

高校推薦入学と中学部から高等部への進学希望者のテストの日。
面接が主で朝から面接が続き、夕方には合否決定。ベテランの先生とともに面接に臨み、その結果を検討、結果を出し、通知する・・これが新学年への準備の大切な一つとなります。

それだけではありません。
クリックすると元のサイズで表示します
今日はマラソンの試走が行われました。

中学生は6km+ 高校生は8km+を走ります。先生方は受け持ち部署があるのですが、校長にはお呼びがかかりません。そこで、行けそうなところまで・・と試みました。

「父さん、無理しないでよ・・年を考えて下さい。」との康子の声を思い出しながら、小さな中学生の女の子には負けないだろう・・、しかし、走り抜けるか弱そうな女の子を見送りながら、「この辺が限界・・」と信号ガイドをすることにしました。

その内、いつも保健室に出入りしている生徒が8kmを走り終えて戻ってきます。「ヤッパリ、若さは素晴らしい!」 結局私が走ったのは20分、でも、3日間で最長距離、走ればこの程度・・と年寄り黒田の実力の再確認の時でした。

今夜、家、明日の朝早く(多分4時か5時)大阪向けて出発し、家族りユンイオン、堺大浜キリスト教会と岸和田北聖書教会での奉仕をし、14日の夜、戻ります。

ネット環境が整っておれば、更新します。良い奉仕が出来るようにお祈り下さい。

新成人の皆さま、成人式おめでとうございます。
祝福をお祈りします!!
3

2013/1/11

1月10日 いよいよです。  

今朝、マラソン練習第3日目
クリックすると元のサイズで表示します
今朝は冷たい。
クリックすると元のサイズで表示します
朝日に後押しして貰っているようです。今朝は自分のペースを見つけようと、一生懸命に走りました。   12分51秒!!   太ももの前部の筋肉痛、あしたはどうなることやら・・・。

明日は高校推薦入試、準備万端整い、待つばかり。

今夜は6月開催となる「力也展」の準備会を開く@中川イン
クリックすると元のサイズで表示します
土佐塾の先生たちが3人、この展覧会の準備に加わっていて下さる。とりあえず、ミーティングが終り、時計を見るともう11時。

こんなに遅くまで、話し合い、知恵を出し合い、決まったことは次回までに手分けして、済ましてくる。気持良い皆さんである。何か事があるとこのような舞台裏がある。この舞台裏を楽しんで引き受けて下さる皆さんに感謝!
3

2013/1/9

1月9日 年始め、先ず祈り会より・・  

「行って見ますか・・」との誘いで事務長について学校の裏山に行く。
クリックすると元のサイズで表示します
雑木林が竹に押されて立派な孟宗竹の林となっている。毎年、春先に竹の子堀に来るのがここである。しかし、手入れも必要となり、今日はその刈り込み作業のチェックと言うわけだ。

今年初めての水曜日。祈り会である。
後登先生のメッセージに励まされて祈る。

「イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも、同じです。」ヘブル 13:8
何時までも同じ、変わることがない主が人の姿をとり、変わられたのは変わらぬ心を届けるため、それがキリストの愛です。それ程に愛されている私達も今年自分を変えることによって、キリストへの愛を表したい。

その後、全員がそれぞれに気付かされていることを祈る。とりなしと献身・・ここから今年2013年が始まる。主よ、導いて下さい。

祈り会が終わりるともう暗い。6時頃中川夫妻が来てくださる。暮れに倒れたお母さんの京子さんの意識が回復した、感謝!そこでお見舞いをしたいと伝えると迎えに来てくださる。
お母さんは意識があり、語り掛けにはわずかに答えて下さったが、疲れられたのかもしれない。聖書を読み、祈る。


恐れるな。わたしはあなたとともにいる。
たじろぐな。わたしがあなたの神だから。
わたしはあなたを強め、あなたを助け、
わたしの義の右の手で、あなたを守る。(イザヤ 41:10)
2

2013/1/8

1月8日 3学期、駆け出し  

クリックすると元のサイズで表示します
朝7時、家を出る。まだ暗い。写真では明るく映ってしまっていますが、車はライトをつけて走っています。3学期がスタートです。

今日からマラソン時間割り・・17日のマラソン大会に向けて初日から練習を始める。正月のダラダラを吹っ飛ばすのには GOOD IDEA です。とにかく、始業ベルで全員チャペル前集合!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますマラソンに向けての注意が話される。生徒の目線で的確な指摘と注意、いつも感動。 「ガムをかんでいる人がいます。止めて下さい。もし私がガムかみながら話したら、どう思いますか。真剣になれません。これはマナーです、常識です。」

学校の外周を2回、約1,600m
クリックすると元のサイズで表示します
早い生徒は1週走り終わる頃、既に2週走ってゴールイン。久しぶりのランニングはウォーキングのお姉さん程度。でも、本当に「走る」のは前に何時走ったか思い出せない。久しぶりの経験で、どれ位弱ったかを知る良いチャンスと生徒の最後グループと一緒に2周を完走。14分25秒!

大掃除をして始業式。

式辞を話す。
3学期は学年のしめくくり。高校3年生にとっては高校生活の総仕上げ。

「今をチャンスとして、しなければならないことに、取り組むこと。幸運の天使キューピーは前髪しかない。向かってくる時につかまえなければ、過ぎてからは捕まえることは出来ません。」

「進路に向かって頑張っても、誰も10年先、30年先、50年先になるとどうなっているか分りません。しかし、何をしていても、Happy Scaleは8,9ですと言える準備をして卒業して下さい。
それはあなたの人生のガイドとしてイエスキリストを迎えることです。
私は高校3年のとき進路はハッキリしなかったけれど、自分の人生ガイドはイエスキリストとはっきり決めたので、今、HAPPY SCALEは8か9と言えるのです。
皆さんは清和学園で学んだのです。あなたの人生ガイドイエスさまと一緒に卒業して下さい。」

高3は来月の明日、卒業していきます。今週金曜には、高校推薦入試があります。
こんな調子で、今日、3学期が駆け出しました。お祈り下さい。

4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ