2013/2/4

2月4日 最後の週です。  

クリックすると元のサイズで表示します
今朝、ついこの間、雪化粧していた山々が今朝はまるでお風呂上りのようでした。今日は立春。

高3は今週が最後の週です。チャペルで届けた最後のメッセージ。
「失敗を恐れず、ごまかさず、成長の材料として下さい。ペテロはイエスを裏切る最後の失敗を通して、自分の弱さとそれを赦して下さるイエスの愛を知り、良いリーダーとなりました。イエス様はペテロが失敗をする前から祈っていて下さいました。」

「しかし、わたしは、あなたの信仰がなくならないように、
あなたのために祈りました。だからあなたは、立ち直ったら、
兄弟たちを力づけてやりなさい。」  新改訳 ルカ 22:32

クリックすると元のサイズで表示します
赤十字からMドクターが来て下さり、血液の働きについて話され、献血への関心を高めて下さいました。

豊かな一週となりますように。

来週の日曜日、日野原重明先生の講演会が開かれる。康子がチケットを買いに行き、何とか2枚てに入れてきた。丁度ニューヨークでお会いして以来である。驚かれるに違いない、楽しみである。
2

2013/2/3

2月3日 今週は須崎へ  

毎週、清和学園のために祈り、清和111年の歴史を共に歩み支えて下さった教会を一つ、一つ訪ね、共に礼拝を捧げ、清和の報告をし、祈って頂いている。
クリックすると元のサイズで表示します
今週、礼拝を守った須崎教会の近く、海運の港は晴れていました。

クリックすると元のサイズで表示します


創立1906年の教会は旧庄屋屋敷跡に建てられた・・とあり、
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、10年ほど前に改築された会堂は明るく、広々・・
クリックすると元のサイズで表示します
就任後10ヶ月の秦先生、分りやすく、「イエスに解放された喜びを自分の町、生活の場で話すこと、それがイエスのご期待であり、伝道です。今週、わたし達も出て行きましょう。」と語られる。

礼拝後、一人のご婦人が前に出て話しました。「難病と診断されて30年近く飲み続けていた副腎皮質ホルモンがだんだん少なくなり、医者も不思議がっていますが、今は飲まずに居ます。癒されたのです。感謝です。」会衆全員が拍手!これぞ、伝道!

クリックすると元のサイズで表示します
お茶の交わり、秦先生が5月3日に結婚式をここであげるとのこと、須崎の名物「鍋焼きラーメン」…と話題はさまざま

結局、皆さんお勧めのランチは・・・窪川の焼肉・・・
クリックすると元のサイズで表示します
いつも魚中心の高知で今日は心配なし、康子はハッピー!
今週は、こうして須崎教会の礼拝からスタートしました。
2

2013/2/2

2月2日 春のよう・・  

クリックすると元のサイズで表示します
今日は高等部の入学手続きの日。
朝、いつもは千切れるような風が吹き抜ける堀川に写る景色が暖かい。
クリックすると元のサイズで表示します
入学手続きの説明を聴く。いよいよ清和学園での3年間の始まり。ひとりひとりに新しい世界が開かれますように。

午後には、評議員会、理事会が続いて開かれる。
クリックすると元のサイズで表示します
学校の現状と将来について、考え、協議して下さる。
特に、教会とのつながりの強いこと、それが清和学園の伝統である。
清和学園が教会によって支えられて、ここまで来れたように、清和学園が教会の青年伝道のこれからに、励ましとなれるようになりたいもの。

すべてが終わると、もう5時であった。
長い一日を清和学園のために過ごして下さったことを感謝。
2

2013/2/1

2月1日 2月です。  

修学旅行、最終日。今日、スキー場から東京へ。ディズニーランドでしばらく過ごし、最終便で高知へ、来週は卒業式。切り替えて元気に登校するようにと願い、帰宅。

聖書に親しむ会、今日から3週にわたり金曜日7時から。
今回は聖書の語る信仰の基本「神、罪、救い」についてのシリーズ。既にシリーズ4回目。
生徒が学校で学ぶ聖書に保護者にも触れる機会を提供したいとの願いで開いている。今夜は保護者としては一人、残りは同窓会と支援教会からの参加者で12名。

「苦しいときの神頼み」と「いわしの頭も信心から」から、日本人の持つ宗教心について考える。 それぞれの思いを自由に話せる気楽な集り。

さぁ、2月。卒業、入試、進級・・3学期は学年総決算。明日は、理事会、評議員会が開かれる。新しい年度に向かっての方向の確認の時でもある。「主よ、導きを示して下さい。」
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ