2013/7/5

7月4日 July 4th  

時々、ハワイが懐かしく、恋しくなるときがあります。

今日は、July 4th アメリカ独立記念日です。

ハワイを離れる前、July 4th には日がかげり、浜風が吹き始める頃、弁当を買い、ゴザとコーヒーポットをもってアラモアナビーチまで歩きました。年々派手になる花火大会をビーチで見るためです。

ビーチに着くとまだまだ始まらない花火なんて、関係がないようなピクニックを楽しむ人でビーチは一杯です。わたし達もその中に紛れ込み、途中で出会った知り合いと一緒にゴザをしき、お弁当を広げ、色々おしゃべりを楽しむ・・それが年一度のわたし達夫婦の年中行事となっていました。

日本の花火大会のように、と言ってもここしばらくは見たことがありませんが、伝統的で繊細さはありませんが、ダイナミックで楽しい花火がお腹に響き、頭の上で開くのをビーチにしいたゴザに寝そべってみるのが最高!と毎年通っていたのが、今日、7月4日でした。

清和では、ここ2,3日、本当に梅雨らしく降り続く雨の中を校長室の窓向こうにある真近かな山から鶯がきれいに鳴いています。今日から中学1、2年生は期末テスト、一足先に始まるサマーキャンプに備えてのことです。

ハワイのみなさん、Happy July 4th! 楽しんで下さい。

ハワイでのこと、清和学園のこと・・・いづれも神様がくださる恵みです。
「今」を喜び、感謝した一日でした。
4

2013/7/4

7月3日 まるでファミリー  

よく降った雨は夜になっても尚続いています。
その雨の中、次々と人が集まり、人が集まると食べ物も・・
クリックすると元のサイズで表示します
今夜は、力也展実行委員会のしめくくり、第15回目のミーティング、
クリックすると元のサイズで表示します
先ずは「いただきまーす」

雨の中これだけの若者が集まる。
楽しい。

突然電気が消され、ピアノが始まる。「Happy Birthday to You!」
一体誰の・・?と思っていると康子の前に・・
クリックすると元のサイズで表示します
それだけでは終わらず「君は、愛されるため生まれた・・・」と賛美に変わり・・
クリックすると元のサイズで表示します
踊りも加わる・・

ひとしきり、食べ、歌い、笑い・・さて、本日の議事は・・
事業報告 毎日力也展を訪れた多くの人々が感動し、喜んで下さった。力也とお母さんの「どんな人にもその人だからできる使命がある・・」との話は学校で、障害のある人々の交わりで励ましとなりました。
会計報告 必要は全て満たされました。すご〜い!!感謝!

岡崎市長が市の広報に寄せられた「力也展についてその感動とマキキと高知のつながり」を良介さんが読み、高知新聞に掲載された竜太郎委員長の一文を・・
クリックすると元のサイズで表示します
お母さんが読みました。

集まった学生や若者から、トルコでの学会での発表を終えたこと、引率ので行ったシンガポール旅行のおみやげ、アンバサダーの報告を聞き、ホノルルから高知をのぞきに来たマキキの若者・・自由で大胆な話を聞き、結局は「国際交流」のために何かしよう・・とりあえず、9月25日に集まり「誕生日会」を開く・・と言う。

今回のレインボーコネクションはこれで終わるのではなく、これから何かが始まりそうです。

力也展に来てくださった皆さんにお礼のはがきを出そうと手分けして宛名書きに取り掛かり、終わったのは夜中近くでした。

誰かのために役立つことをする仲間・・ここ高知に新しいファミリーが生まれました。
4

2013/7/3

7月2日 本日は穏やかな一日でした。  

朝、教頭先生、事務長さんと私校長の3人が「職員朝礼」に先立ち、祈りをもって一日を始めます。「今日は何も特別なことはありません。」との教頭先生の報告に何かホッとします。

チャペルに始まり、何事も無く一日が進みます。
テスト発表があり、1週間後から期末テスト。今日から部活は無く、色々なグループの勉強会を開きます。清和学園の伝統でしょうか。少なくとも私の高校時代は誰もそんなことしてはくれませんでした。

朝降っていた雨も上がり、夕方6時半、生徒達と同じ電車で帰りました。
何事も無い穏やかな一日、主の見守りの中にあることを覚え、感謝しました。

お祈りありがとうございます。
2

2013/7/2

7月1日 さすがは・・  

創作ダンス発表会

高校3年生による「創作ダンス」の発表会。6グループが自分達の選んだテーマのもとに、音楽を選び、振り付け、衣装、そして演技をする。
クリックすると元のサイズで表示します
中々のものである。

いつも、このような日頃とは違うプログラムの中では、夫々が日頃とは違う顔を見せる。真剣で、楽しそうである。

きっと今日の創作ダンスなどは卒業後も何かの時には思い出し、自信となることだろう。学校での学びはクラスの中だけではない。創作ダンスの発表会を通して、創造力、演技力、衣装作りのチームワークなど、など・・

終わり、観衆に向かって「ありがとうございました!」とあいさつする3年生の顔は輝いていました。気持ちよい一時でした。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ