2015/9/5

9月だいひょう14めいが5日 忙しくても…  

2学期初めてのウィークエンド。
学校に着くともう体育館はあいていました。

9時半、今日から始まる Kid`s English。
クリックすると元のサイズで表示します
みんなの目が輝いていました。楽しみです。

午後、南国市青少年健全育成大会、もう今年30回目を迎える催し。
14名の代表が自分の意見を発表するとのことで聞きに行く。

南国市役所講堂は人でいっぱい。そこで高校生としてTさんの発表を聞きに行く。
小学、中学、高校・・彼女の番である。
クリックすると元のサイズで表示します
ハワイ研修で制服をなくした時にマキキの人たちに助けてもらった経験を通して「人のために何かできることをしたい」という思いを実現しようとした体験を明るく語った。

笑顔で語るTさんの意見発表は爽やかで、好印象。
クリックすると元のサイズで表示します


終わると、すでに4時半。

こうして初めてのウィークエンドも気が付くと終わっています。 ヤレヤレ…。
3

2015/9/4

乗り越し  

エンジンがかかる。

2学期が始まり4日、初めての週末を迎えました。
まだまだペースが出てきたとは言えませんが、

放課後に、ホールで賛美歌が聞こえ、
クリックすると元のサイズで表示します
2学期、はじめてのJoy Clubに仲間が集まり、

外から「どーん、どーん!フレーッ、フレーッ!」」と太鼓と叫び声が飛び込んでくる。

19日(土)の体育大会の応援団の練習が始まる。
2学期のエンジンがかかってきました。

2学期は行事が多い。

体育大会、学園際、スピーチコンテスト、ハワイ修学旅行、ハワイから3人の先生を迎えるEnglish Week、人権研修、パイプオルガン演奏会、チャペルクリスマス・・・

生徒達の違った表情を見ることが出来る学期、思いがけない成長を遂げる時、しんどいけれど、楽しみの学期である。

エンジンがかかる

        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

帰りの土電で本を読みながら、もうソロソロ「菜園場」やろな・・と思って、目を上げると、「なんと!」カルポートの前を走っているではないか!

乗り越してしまった。次の「ターミナルビル前」で降りて歩く。大した道ではないが、腹ペコには十分こたえる道でした。

色々あり、楽しいことです。



2

2015/9/4

9月3日 寮探し  

清和女子中高等学校の祈りの課題

県外や郡部から来る人を迎えるための寮がほしい。
実際、寮はあるのです・・・が、
クリックすると元のサイズで表示します
管理とお世話をしてくださる寮監が居ません。

そこで、利用しやすい寮を選び、推選すればと言うことで、今日は一つの下宿の下調べ。・・・校長先生とは何でも屋さんなのです・・・

女子専用(オートロックで部外者をシャットアウト)、各室バストイレ・AC付、この下宿のセールスポイントは?「毎食おいしい食事 & わたし達夫婦が領内に同居。門限10時は厳守。」・・なかなか良い

ところで気になる費用は? 5万5千〜6万円 ・・これもなかなか??

何とかして遠隔地からの希望者をお迎えしたい…といろいろ工夫中。

お祈りください。
3

2015/9/3

9月2日 神様の目  

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの青空。

改修工事が終わり、お色直しを済ませた校舎です。
クリックすると元のサイズで表示します
階段も新しくなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
保護者の皆さんのご協力を得てキャンパスも整い、新学期が始まっています。

2015年9月2日 

今日、チャペルにお迎えしたのは理事長の黒田先生。
先生のメッセージで忘れやすい「神様の目」を思い出した。

ある時イエス様はご自分が良く出入りしておられた3つの町を叱られた。
「コラジンよ・・、ベトサイダよ・・お前は不幸だ」「カファルナウムよ・・」
愛の主であるイエスが名指しで「お前は不幸だ」と叱る。

そのとき、イエスはどんな眼差しで見つめ、
そのとき、イエスはどんなみ声で語られたことか。

何故そこまで、頑固にこだわる、
まだチャンスはある、いや、今がチャンスだ。

祝福の道に戻れ。

毎朝のメッセージが生徒一人一人の励ましとなり、
慰めとなりますように。

お祈りください。




3

2015/9/2

9月1日 2学期、スタート!  

2学期、始まる!

丁度生徒が登校する頃、大雨となる。
中に傘を持たない生徒がいた。
傘を持って走る先生が差し出す傘を受け取る前に、ずぶぬれ・・

折角の新装なった校舎を見る余裕さえ与えないほどの雨。
正面階段まで来て、新しくなった階段を登る。

掃除を終えて、チャペルに揃い、始業式。
並んだ生徒の顔、顔、顔・・。
元気だったか、良い夏過ごしたか・・と
懐かしく、うれしい。

先の事どもを思い出すな。昔の事どもを考えるな。
見よ。わたしは新しい事をする。今、もうそれが起ころうとしている。
あなたがたは、それを知らないのか。
確かに、わたしは荒野に道を、荒地に川を設ける。
                   イザヤ43:18,19

神様が進めてくださるあたらしいことに期待しよう。

式後、南国警察署から「自転車の正しい乗り方」の講演。
あたらしい法規を学びました。

夕方、早退し、救急のファローアップ。
背中の手術後の手当てを受ける。
大したことはないのに大げさ・・。
又、来るようにとのこと。

という具合で、2学期もスタートしました。

楽しみです。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ