2016/1/31

1月31日 神様ネット  

今朝、南与力町教会で礼拝を守る。

2月6日の John Mooreさんによる講演会「未来の種を考えよう」の案内をしようと思いながら出席する。

週報を開いてみると、何とそこにはすでにプリントされていました。

清和オーガニクス特別講演会「未来の種を考えよう」
日時:2/6(土)午後1時〜3時
場所:清和女子中高等学校
講師:ジョン・ムーア氏

清和は特別な学校です。
こんな風に地元教会に覚えられ、祈られているのです。

礼拝後、祈られ、支えられていることを感謝しました。

帰り、土佐教会(それが南与力町教会から1分‥大げさでなくて本当なのです。)で礼拝を守っている康子を迎えて帰ろうとした時、

何とAikoちゃんがニュージャージーから帰って来ていた。
2004年、マキキ聖城キリスト教会100周年に成田牧師と一緒にマキキを訪ねた小学生が・・
クリックすると元のサイズで表示します
今、UAのフライトアテンダント!!

森木さんはUAのスタッフの中では世界で一番長く飛んでいるとのこと。採用試験の時にお話を聞いたとのこと。今、清和へ教えに来て下さる準備をしているということで、又、ビックリ!!

神様ネットのすばらしさを、今日も味わったところでした。
素晴らしい一日を、ああ、感謝、感謝!

1

2016/1/30

学校の歩みを考える・・  

今日は清和学園の評議員会と理事会の日。

一年間に理事会は3度、評議員会は2度開かれ、学校の歩みの確認と今後の歩みの方向が話し合われます。

今、清和で起こっていること
@ 今年、ユネスコスクール認定校として「次世代に続く今の取り組み」「地球規模に広がる私たち」を大切にするの地域に役立つ新しい取り組み・・オーガニクス、各種のボランティア活動

A 昨年から始まっている国際プログラム・・APUのTeam Japanの来校、DKGの先生方の来校、中学生のハワイ修学旅行、高校生のハワイ研修、アジア学院、JICAなどとの交流

B 「良い隣人となる」女子校としての学び

来年度は、今清和で起こっていることなどを良く整理をし、全体をまとめて、特徴ある学校作りに取り組むことなど・・報告しました。

あっという間に一年が過ぎます。

色々思いがけない、悲しい現実が世界を揺り動かす中で
「共に喜ぶ世界をつくるために、心清く、平和を実現する女性(ひと)を育てる」ことを目標として歩もうとしています。

お祈りください。」
2

2016/1/29

1月29日 豊かな一日  

朝、7時、雨。まだ薄暗い中を土電の駅に向かう。橋を渡るときに一台が通る。「文殊通」行きである。

信号が変わり、プラットフォームに立つ。やがて、オルゴールが鳴り一台接近、「領石通」行きである。手を振って「乗らないよ」と合図をすると止まらずに通過。

次のチャイムが鳴る。「ごめん」行きで、これに乗るのだ。ところが何とやってきたのは「領石通」時刻表を確かめる。そんな電車はない。一体どうなってんねん?!無いはずの電車が走る・・幾らなんでもひどすぎる!乗ったら運転手に一言言ってやろう・・

と思って待っていると、再びチャイム。接近してきた電車は新しいタイプの車両。行先の表示板が二回りほど大きい。そこに出ていた表示は

ごめん

思わず笑ってしまい、良い一日の滑り出しと相成りました。

夜、7時、まだ雨。中山先生の奥様を迎えて、飛行場へ。修学旅行の出迎えである。康子の言う通り家を出る。この間、飛行機に乗りくれたばかりの身、計算もせず空港へ。何と50分待ち。でも遅れるよりははるかに良い。

日頃ゆっくりする時間のない先生と話したり、保護者の皆さんと話したり・・1時間くらいはたちまち過ぎて・・

中山先生が出て来られる。
クリックすると元のサイズで表示します
スキーしてきました・・黙っていても分かる。見事な雪焼け。

班毎に点呼、確認の後、団長のあいさつ、校長のお祈り、添乗員へのお礼、
クリックすると元のサイズで表示します
保護者の皆さんへのお礼まできちんとできて、さて、「解散!」

9時過ぎに家に到着。

一日、感謝の一日でした。

1

2016/1/29

1月28日 思いがけないこと  

今日は孫のLily & Blissの誕生日。
思いがけないメールが届く。
クリックすると元のサイズで表示します
洋子さんが「マキキのプリスクールからの帰りを見つけた」と写真を撮って送ってた。「おくれめでとう」のメールを送る。

思いがけないプレゼントに感謝。

今朝、森木さんが学校を訪ねて来て下さる。そもそも高知との交流の糸口をつけて下さったUAのアテンダントで洋子さんの仲間のお一人である。

私がマキキ聖城キリスト教会に迎えられて間もない頃から高知からホノルルまで通勤をこなしながら「わたしがこんなに頑張るのは地方の出身でもやればこんなことだってできるのよ」と若者に知ってほしいから・・と言っておられ、1989年の高知訪問チームを迎えてくださったのも森木さんだった。

その森木さんが今度は清和女子中高等学校を手伝いましょう‥と今日、訪問してくださった。

思いがけない神様ネットワークのすばらしさを今日も再発見。

うれしい一日を今日も、感謝、感謝!

2

2016/1/27

1月27日 緊張のあまり・・  

最近、聖書を教えるのに緊張する。始め、後登先生に聖書のクラスを持たせてほしいと頼み、臨時教員免許を取ったときには全く感じなかった緊張である。

きっと始めた頃は教えることに夢中で教えられる生徒のことは余り考えてなかったのかっもしれません。今は、生徒一人ひとりのことが分かり、話す言葉がどう響くか、聖書の教えがどんな意味を持って心に届くか・・教えることより教えられる生徒を思うと、ついつい緊張するのです。

今日も5時間め中3のクラスのドアを開けて入ると「先生、時間変更でこの時間は社会に変わりました。」「ああ、そうか。楢本先生が言っておられたわ・・、楽しみにしてきたのにな」と言いながら、心のどこかでホットしていました。
 
この変更で金曜日は、3時間続けて聖書を教えることになりました。

お祈り下さい。

と言うことで、緊張が解けたのは5時間目。その後は・・
クリックすると元のサイズで表示します
以前から気になっていた書類の整理をしました。

修学旅行の現地レポート
「本日は快晴。ゲレンデの頂上付近からは富士山がよく見えて、最高。皆元気。」

ああ、今日も感謝、感謝。
1

2016/1/27

1月26日 反省  

色々考え、準備もする。

しかし、いざ本番、

あの時こう言えば良かったのに、

後から思っても、

その時にことばが出てこない。

そのために必要なこと、

日頃からの深い自覚と不思議な神様の導き・・

時宜にかなって語られることばは
銀の彫り物にはめられた金のりんごのようだ。 
              (箴言25:11)

放課後、電話あり。
「天候穏やか。皆元気に楽しみ、無事です。」
スキー研修菅平の中山先生からでした。
2

2016/1/25

記録更新  

今朝、高校2年生が修学旅行に出発。

午前5:58家を出、6:18には空港到着。途中信号で止まった回数2回、普通、40分かかる所を20分で到着。所要時間の記録更新。

今朝は冷たい。空港オープンは6:30.車の中で待つ。
クリックすると元のサイズで表示します
外は昨晩よりも2度低い―5℃・・一晩で記録更新。 

定刻6:30・・ほとんどの生徒はすでに来ている。お父さんの一人が「今朝は大変でした。水道が凍っていて水が出ず、コンビニでボトルの水を買って顔を洗いました・・」「まあ、まあ、それは大変・・」

話している内に
クリックすると元のサイズで表示します
全員集合、「すべてを見てにお委ねします・・」との祈りを捧げ、
クリックすると元のサイズで表示します
一人ひとりチェックインするまで見送り、学校へ。
こんなにスムーズでまとまりの良い学年は初めて・・記録更新。

車を走らせながら向かう西の空に
冷たい夜空を照らし終えた満月が沈もうとしていました。

チャペルで話をし、2016年度に備えての準備を済ませて、高知市内神父牧師会に出かける。
クリックすると元のサイズで表示します
研究発表「韓国人教会と協力した日本人伝道」で海外の日本人伝道について興味深い研究発表。海外伝道の経験がある牧師が集まり、高知で何か新し事が出来そうな気がし始めた。

楽しみである。

この集まりで日頃の感謝をし、「清和学園の今」を紹介して、再び学校へ。

新しい出発にはいろいろありそうだが、楽しみ、楽しみ・・ですわ。
2

2016/1/24

1月24日 内(心)は熱く、外は寒し!  

今日は冷たい。夜、奥村多喜衛協会の臨時集会。
議題は1月29,30日の講演会の準備。

いつものことながら先ずは食べてから…
クリックすると元のサイズで表示します
今夜にぴったり、お鍋にいっぱいのおでん!
クリックすると元のサイズで表示します
話題は「マキキ聖城キリスト教会のお城の修理と維持」へと移り、名案はないものの、一生懸命していると今回の同志社での奥村多喜衛展のように、思いがけないところから可能性への道が開かれる・・今も、高知放送の民放自主制作コンテストに奥村多喜衛の働きを材料に番組を作る話のような・・どんな道が開かれるのかを楽しみにし、とりあえず、「今」を一生懸命に取り組みましょう・・と話はまとまり、

明日は高2の修学旅行、朝6:30に空港集合・・という訳で早めの10時に解散となり、

外に出る。寒い!!
クリックすると元のサイズで表示します
そのはず、「OUTSIDE −3℃」

こんな冷たさ、高知で見たことない!

皆さま、寒さに気を付けてください。おやすみなさい。
2

2016/1/24

1月23日 久しぶりの外出  

午前中学校へ行く。全学年が「英検」のテスト中。
中1は初めての5級、高3は最後の英検。

お昼は以前から開店以来、一度行きたいね・・と言っていたレストランへ。生徒のお母さんがそこで働いておられた。とても感じの良いお店で待ちラインが出来ていた。

康子は「生姜焼きランチ」私は「釜揚げシラス丼」

食べ終わってから写真の撮り忘れに気づき、せめても・・・と
クリックすると元のサイズで表示します
窓からの様子をご紹介。
チョッと高知とは思えない雰囲気で、ゆっくりすることが出来ました。

又、夜は寿美さんの出演する New Year Concert vol.29 に出かけ、高知のミュージシャンの健在ぶりとそれを支える多くの皆さんに触れることができました。「高知家」の健在ぶりを見せて頂く一時でした。

ああ、良い一日を感謝、感謝。

明日は日曜日、良い礼拝が守られますように。
2

2016/1/22

1月22日 神様の導きの不思議  

昨晩は月1回、中川ご夫妻宅にて開かれている「聖書を開く会」

今年初めての会に初めての友達を誘って来たMさん。
続きを読む
4

2016/1/22

1月21日 マラソン大会  

気温は低いけど風は無し、マラソン日和・・いよいよ本番。
クリックすると元のサイズで表示します
高校生、一斉スタート。(分かりますか。スタートのピストルが私)
クリックすると元のサイズで表示します
中学生6km、高校生8km・・次々とゴール。

全員ゴールしたところで、熱々のトン汁。
クリックすると元のサイズで表示します
先生の心が沁みます。

続いて、表彰式。何と今回は第55回目
クリックすると元のサイズで表示します
中学生6km第1位 34分05秒、高校生8km第1位 38分56秒
さすがは高校生!

高校3年生にとっては最後のマラソン。おそらくほとんどの3年生は生涯これから先8kmを走ることはないだろう。卒業してからチャレンジングなことのぶつかる時、マラソン8km完走したことを思い出してがんばれ!子供が大きくなった時、「ママもね、8km走ったものよ・・」と励ましてやれ!

マラソン大会は無事終了。

こうして清和女子スピリットが養われるのです。
1

2016/1/20

1月20日 主の御業を見る  

朝のチャイムだ。ホームルームが始まる。

中山先生が正面階段で行ったり、来たリ・・
今日のゲストスピーカーがまだ見えない。

次にチャイムが鳴る。チャペルの始まりである。予定通り賛美を始め、次は、聖書を読む。全く予定通りである。読み終わるとゲストがちゃんと待っていたこのように講壇に立つ。

すべて予定通り。1分の遅れもなし。すごい!

メッセージが終わり、校長室で最近の教会、家族などの様子をお聞きする。娘さんがカリフォルニアで学生伝道をし、我が家の子供達と一緒に働くことがあるとのこと。 親子2代、娘はカリフォルニアで、親は高知で共に働いている。

不思議である。

L牧師「実は、カリフォルニアで母が今、危篤です。今日かもしれません。」
この落ち着きはどこから来るか…?

わたしは山にむかって目をあげる。
わが助けは、どこから来るであろうか。
わが助けは、天と地を造られた主から来る。  詩篇121:1、2

学校のために祈って頂き、何事もなかったようにお帰りになりました。

主の憐みの御業である。

ああ、感謝、感謝!


            
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ