2016/6/30

6月30日 今日は木曜日です。  

木曜日・・

それはコナミが休みの日。

つまり、今日はプールが休みなので日課の水泳もお休み。

これだけだと・・そうか・・でおしまいだが、これが神様の素晴らしさ。

水泳日課を始めたのは1991年、ハワイでKinau のアパートへ引っ越した年。

アラモアナビーチで朝泳ぎを始めた。日の出前の朝泳ぎの気持ちよさを伝えたところ当時 KZOO放送で放送していた「心に光を」の仲間が今は亡き北村アナウンサーまでもが朝泳ぎの仲間になった。

それ以来、何と今年で25年・・日の出前の朝泳ぎが高知へ来てから夜10時半の夜泳ぎに変わりはしたが続いている。

高知に引っ越した時、諦めかけていたこの朝泳ぎ、何とお世話になることになったアパートの2階にコナミがあり、しかも、年中泳げる温水プールがあるではないか・・!!

神様のご配慮に感謝!

しかも、しかも、コナミは木曜日が定休日。だから夜泳ぎもお休み!

ハワイのアラモアナビーチは年中無休、元旦もサンライズサービスの前に泳いだりの・・年中無休。

しかし、高知では木曜日は毎週、お休み。これまた、歳に合わせてくださる神様のご配慮。

神様の愛の豊かさはとこしえまで・・・

と言う訳で・・

木曜日、今夜はお休み・・ああ、感謝、感謝!

3

2016/6/29

6月28日 試験発表  

清和では試験一週間前に試験の時間割発表がある。

今日が、その試験発表。

この日から部活はなし。あるのは勉強クラブのみ。試験に備えての個人指導が受けられる。また、体育部では試験準備をクラブでそろってする。

試験態勢は生徒だけではない。先生方もそれぞれの学年、クラスを思い浮かべながら試験問題つくりに苦労し、悩む。

私は中学生3学年の聖書だけではあるが、やはり、悩む。テスト問題を作りながら生徒の顔が浮かぶ。

何とか聖書が自分のものとなってほしい。よい点を取って自信をつけてほしい。

聖句を思い出す。

私たちの大祭司は私たちの弱さに同情できない方ではありません。罪は犯されませんでしたが、すべてのてんで、わたしたちと同じように試みに会われたのです。 へブル4:15

3

2016/6/27

6月27日 昨日のアルバムです。  

本日は梅雨、雨・・

しかし、ここは高知、二期作の南国市

稲はもうこの通り
クリックすると元のサイズで表示します
花をつけはじめ
クリックすると元のサイズで表示します
8月の刈入れを待っています。

今日は一日雨。

清和の将来について考える一日でした。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここからは6月26日(日)の分です。

山田教会での礼拝・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


夜、中川家の息子達の里帰り
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
4

2016/6/27

6月26日 清和サンデー  

高知では清和は特別なミッションスクールです。

高知県下でただ一つのミッションスクールだというだけではありません。
どの教会からも祈られ、応援していただいている学校です。

今日は日本キリスト改革派山田教会での「清和サンデー礼拝」として招いていただきました。

ハンドベル部と一緒に招かれ、礼拝でハンドベルで賛美し、私はメッセージを「人生の合格証書」という題で届けました。それだけではなく、オルガンは清和の高2のSさん、司会をしてくださった牧田牧師は清和の評議員。

会堂いっぱいの皆さんとともに礼拝をささげ、

山田教会のご自慢の手作り、サラダ、2種類のカレー、コーヒーとケーキのランチコースを頂ます。それが無料なのです。

心のこもったプレゼントまで頂いて、ハンドベル部の皆とともに感謝したことでした。

夜は、中川ファミリーの夕食会

ハワイからの新也さんが明日帰るとのことで大分から急遽戻った裕也さんを迎えてのファミリーディナーに加えていただきました。

話題は熊本地震に始まり、奥村はどうしたら大河ドラマに取り上げられるようになるか・・など果てしなく広がり・・

テーブルいっぱいのごちそうもしっかり頂き、

記念写真に納まって、ではまた・・

豊かな一日を感謝しました。



残念ながら、写真がメモリーカードから取り出せません。
PCを新しくして、ソフトがちゃんと入れられないのです。

追って写真アルバムを添付いたします。

乞、ご期待!

3

2016/6/27

6月26日 清和サンデー  

高知では清和は特別なミッションスクールです。

高知県下でただ一つのミッションスクールだというだけではありません。
どの教会からも祈られ、応援していただいている学校です。

今日は日本キリスト改革派山田教会での「清和サンデー礼拝」として招いていただきました。

ハンドベル部と一緒に招かれ、礼拝でハンドベルで賛美し、私はメッセージを「人生の合格証書」という題で届けました。それだけではなく、オルガンは清和の高2のSさん、司会をしてくださった牧田牧師は清和の評議員。

会堂いっぱいの皆さんとともに礼拝をささげ、

山田教会のご自慢の手作り、サラダ、2種類のカレー、コーヒーとケーキのランチコースを頂ます。それが無料なのです。

心のこもったプレゼントまで頂いて、ハンドベル部の皆とともに感謝したことでした。

夜は、中川ファミリーの夕食会

ハワイからの新也さんが明日帰るとのことで大分から急遽戻った裕也さんを迎えてのファミリーディナーに加えていただきました。

話題は熊本地震に始まり、奥村はどうしたら大河ドラマに取り上げられるようになるか・・など果てしなく広がり・・

テーブルいっぱいのごちそうもしっかり頂き、

記念写真に納まって、ではまた・・

豊かな一日を感謝しました。



残念ながら、写真がメモリーカードから取り出せません。
PCを新しくして、ソフトがちゃんと入れられないのです。

追って写真アルバムを添付いたします。

乞、ご期待!

0

2016/6/25

6月25日 生徒も保護者も理事、評議員も・・  

今日、清和ではいろいろな集まりがありました。

評議員会と理事会は年に2度開かれ、学校の歩みの基本的な方針などの報告を受け、方針通りに実現できるにはどうすればよいかを話し合い、決定します。

朝からは、PTAの運営委員会が開かれ、先週まで各地区で開かれた地区会を通し親しくなった保護者の皆さんが集まってくださいました。

そこに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
生徒会の委員が登場。「皆さん、助けてください・・」

「清和で私たちは頑張っています。清和の良さをもっと多くの人に知ってもらいたくて、学園祭を土曜日に開くことになりました。私たちだけでは十分皆さんをもてなせません。助けてください…」

生徒たちも、保護者の皆さんも、評議員や理事の皆さんも今日は一日学校でそれぞれの集まりをしました。

清和がファミリーとして動き始めていることを実感する一日でした。

ああ、感謝、感謝。
4

2016/6/25

6月24日 聖書に親しむ会  

「聖書に親しむ会」を毎学期、3日間開いている。

今夜は第13回シリーズ「休むことの意味と祝福」の第2週目

うれしいことに卒業生がお母さんだけではなくお姉さんも一緒に来られ、又、ボランティア活動でご一緒だと言って小児科のお医者さんが来てくださる。

働くことを美徳とする日本文化の中で休むことの大切さと祝福を考える。

聖書は安息日を守れと教え、初代教会は安息日の交わりの豊かさを通して福音の素晴らしさを表し、それを見た人々は交わりの豊かさを通して信仰に導かれた。

今日も教会が安息を守ることで社会に福音の素晴らしさを伝えることができれば・・と思う。

疲れている人々が「xx教会へ行けば、ライフスタイルが変わるらしいよ」などと噂になれば面白い・・などと話が尽きず、第3回へとつなぎました。

来週も新しい人が続けてお出でになるとか・・よい交わりを楽しく受けとめながら、福音が届きますように…。
1

2016/6/24

6月23日  これも主の御業  

清和女子中高等学校に来てから願い祈っていることがある。

その一つが清和から直接ハワイの現地の大学を受験し、ハワイで学び、やがて、地元高知に戻り、活躍する人材を育てることです。

何よりも時間的にも、経済的にも、ショートカットが出来、生徒に有利な将来の可能性が開かれる。

生活面ではマキキのクリスチャンの交わりで守られ、支えられ、英語はDKGのネットワークで助けられる・・清和学園だからこそ得られるサポートである。

しかし、色々な条件が整わなければ形にならないことはこの4年間、経験してきたところ。

ところが今日、うれしいことはその具体的な道の説明にハワイから戻ったSさんが清和に来てくださった。Sさんは今から6,7年にもなるだろうか・・我が家でホームステイし、ハワイでの学びを始めた人である。

そのSさんがわたしの祈りを応援するために清和に来てくれたのです。

「ハワイへ行って黒田宅でのホームステイの時期が私のハワイ暗黒時代でした。英語は皆目、訳の分からん教会へわ連れていかれる・・」と笑いながら話すSさんを見ながら、これも神業!・・と感謝しました。

うれしくて、康子を呼び出し、
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに3人で食事をしたことでした。

これも、あれも、ああ、神様に、感謝、感謝!
4

2016/6/23

6月22日 創作ダンス  

清和女子中高等学校にはいくつかの伝統があります。

マラソン・・中学生6q、高校生8q  水泳・・2500m
これは済ますまで、追走、再走を繰り返し、終わるまで。

高3の創作ダンスもそのひとつ。テーマを見つけ、音楽を作り、ふり付け、衣装までグループで完成する。高3一学期の大きな山です。

その発表がありました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

すべてのグループがチームで考え、作り、踊る・・・
わずか5分ほどの演技だけれど、終わったときには、一人一人の顔に自信と喜びが輝いていました。

1,2年生はそのお姿を見ながら、自分たちの心の準備をするのです。

清和の伝統です。

3

2016/6/22

6月21日 朝 & 夜  

朝、学校に着くともう3年前の卒業生Kさんが待っていた。
久しぶりの母校に、卒業論文のデーター集めのアンケート調査依頼のためだ。

若者のスマホ使用の状況を調べ、どうすればその弊害をなくすことが出来るかをテーマに論文を書くとのこと。その依頼内容、態度すべてにおいて感心させられ、成長ぶりがうれしい。

帰り際に「今、Nにも会いました。」と言う。

そう言えば、今教育実習中のNさんも同級生。運動部で活躍していた二人が卒業を前に母校に戻り、次の成長の準備をしようとしている。

ああ、感謝、感謝。

夜、中川亭での「聖書を開く会」

求道中の人のために、聖書を信じるとは・・を「進化論」対「創造論」で話す。

いつも通り仕事帰りにそのまま駆けつけ、
クリックすると元のサイズで表示します
おいしい中川カレーを頂き、みんな揃って始める頃は7:45。

今夜は久しぶりにハワイより息子のSさんの参加もうれしい。

進化論と創造論のDVDを見た後、聖書に従う人生の歩みと完成像、新改訳 Uテモ4:6-8

4:6 私は今や注ぎの供え物となります。私が世を去る時はすでに来ました。
4:7 私は勇敢に戦い、走るべき道のりを走り終え、信仰を守り通しました。
4:8 今からは、義の栄冠が私のために用意されているだけです。かの日には、正しい審判者である主が、それを私に授けてくださるのです。私だけでなく、主の現われを慕っている者には、だれにでも授けてくださるのです。

進化論による偶然の産物としての人生を生き、「天国で会おう」と確信もなく、呼びかける人生の仕上げのさみしさを比べる。

後は、ひとりひとりが自分にとって大切な聖書の言葉を紹介し合いながら、
クリックすると元のサイズで表示します
いつもの中川家特製ケーキで誕生日と婚約式のお祝いをし、コーヒータイム。

今夜は忘れず記念写真を撮り、
クリックすると元のサイズで表示します
夫々家路につきました。

今夜もまた良き集まりを、

ああ、主に感謝、感謝!
3

2016/6/21

6月20日 電話一本で・・  

朝、土電で出勤の途中・・

「ジーっ、ジーっ」 と携帯が鳴る。

「ソーッ」と開いてみると「もしもし」カリフォルニアの娘からである。

「今、電車の中だから・・」「ごめん、ではまた後で」

一体何だろう・・学校に着いてスカイプで呼ぼうと立ち上げていると、また電話・・

「もしもし、もう着いた?」「着いたよ。どうした・?」

「Happy Father‘s day!」「ありがとう!それでどうした?」

「Kayla, Travis、ジジよ!」

「Happy Father‘sDay! Jiji」

電話の向こうで叫んでいる。一週間ほど前、高知に来てしばらく一緒にいた孫たちである。

「Thank you, Travis and Kayla!」

ただこの一本の電話で、梅雨空が晴れ、日差しが注ぎ始めたような一日のスタートとなりました。  

電話一本の力・・・ああ、感謝、感謝!
3

2016/6/19

6月19日 狂言鑑賞  

礼拝を潮江教会で・・と教会に着くと何と、成田牧師が出迎えてくださる。今日はゲストとのことで、潮江教会で土佐教会のメッセージを聞くこととなりました。

礼拝が終わるや赤岡まで一走り。赤岡はいろいろ古い文化を受け継いでいるコミュニティ。

今日の会場も升席のある歌舞伎などを演ずる会場で、
クリックすると元のサイズで表示します
舞台は
クリックすると元のサイズで表示します
今日は「外国人と狂言を見る会」とのことで国際交流協会主催の催し。

そこで、「清水」と「棒しばり」と言う二つの演目を上演。

その間には狂言を演じるとは・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3つの基本を学び、衣装を着る・・流石外国人、衣を着たい人・・?ハーイ!

最初の人はネパール人、東南アジア系の人も沢山いるようだけど、次々とやがてステージはいっぱい。どうも引っ込み思案な人種は日本人だけの様でした。

クリックすると元のサイズで表示します

外国人ではありませんが、初めて見る狂言に感動。

帰りに骨董屋さんを覗きます。
クリックすると元のサイズで表示します
建物自体が相当骨董建築で・・
クリックすると元のサイズで表示します
お目当てのしなをだれかがかっていかれたようですね。

くつろいだ午後を  ああ、感謝、感謝!

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ