2016/9/29

9月29日 家族が集う  

いよいよ目の前に迫った学園祭

あちこちでそれぞれの準備に余念がない。

校長室まで響いてくるアンサンブルの音色が美しくまとまり始め、出てみると
クリックすると元のサイズで表示します
暗くなってきたロビーでの練習が続いている。明日は模擬店の準備に学校中が活気づくことだろう。

家に着くと玄関で孫の翔の出迎えを受ける。無事にロスアンゼルスからの到着。飛行機とJRを乗り継いで24時間。長かったのは岡山から高知までの特急「南風」での2時間・・確かに・・

食べるのに夢中で家族の写真を撮るのを忘れ、同時に届いたギフトで代用にしよう。
クリックすると元のサイズで表示します
夫々、久しぶりに日本へ帰る堅ファミリーへのプレゼント。

山梨からの見事な葡萄は「シャインマスカット」と「クイーンニーナ」、新潟の小杉農園からは梨「あきづき」どちらも日本を代表する秋の果物!


この週末は賑やかで、楽しくなりそうです。

ああ、感謝、感謝。

1

2016/9/28

9月28日 学園祭近づく  

「私たちをもっと知ってもらいたい・・」

この思いの実現のために、例年は金曜日であった学園祭を土曜日開催に変えた。

各学年ごとの展示と模擬店を準備している。
                
どれだけ多くの人々に来ていただけるか・・楽しみ。

  〜〜〜〜〜〜

夕方、次男の堅からメール

「これから羽田行きに乗る。うまくJRで高知まで行けますように・・」

ロスから羽田経由で家族と落ち合い、JRを乗り継いで高知まで来ようとしている。

本当に、うまく高知まで来ますように・・である。

  〜〜〜〜〜〜 

ロスからの孫たち、清和では学園祭・・明日からの一週間何が起こるか、楽しみ、楽しみ・・

1

2016/9/27

9月27日 来客あり  

今日はハワイからの来客あり。

具志堅牧師が高知入り、中川ふささんの案内で、土佐塾、県庁を回り、そして、清和へと来てくださった。

丁度来月、ハワイを訪ね、マキキの御世話になる中3の生徒達のご挨拶を受け・・
クリックすると元のサイズで表示します
「では、また来月に・・」とのごあいさつ。

学校のこと、教会のこと、レインボーコネクションのこと、お互いの家族のこと・・時間が来るまでいっぱい、いっぱい話、祈る。

マキキ聖城キリスト教会の課題、清和の課題・・何を問題にするのかが大切。

マキキは1904年、高知からハワイに行った奥村により、清和は1901年、ミシシッピーからの宣教師ダウドさんにより始められる。

そして「今」を託されている者として、神様のご期待に合わせて歩ませてください・・と祈る。


                          
2

2016/9/26

9月26日 学園祭近づく  

先週は台風休校のため週一日しか授業がなく、久しぶり・・という週明けかと思いきや、月曜からフル回転。

今週土曜日(10月1日)の学園祭に向かっています。

教室への階段を上がろうとすると・・
クリックすると元のサイズで表示します
恒例の「かみのくに」建設が始まっていました。

いつもの教室ではなく、階段を利用する新手を使い・・
クリックすると元のサイズで表示します
通る人々の目を奪おうという作戦。

中には
クリックすると元のサイズで表示します
メッセージあり、

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
気の遠くなる作品あり、

クリックすると元のサイズで表示します
息をのむ芸術作品があります。

もう既に、学園祭が始まっています。

清和学園学園祭 10月1日(土) 10時より

展示、発表、模擬店・・来会歓迎!

2

2016/9/25

9月25日 良き訪問を終えて  

日曜日の朝、宿を出て軽井沢の林を歩く。
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに見る青空に空気が気持ち良い
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
林の中にもいろいろな顔があり、
クリックすると元のサイズで表示します
谷川も両岸の林に向かい秋の音を運び
クリックすると元のサイズで表示します
林も次第に秋の装いを身につけ始めることだろう。

日曜礼拝には出られないジジを家に迎えて
クリックすると元のサイズで表示します
家族で礼拝を捧げる。

良きものを捧げるために、主が良くしてくださったことを分かち合う。

詩 103:1-2
103:1 わたしの魂よ、主をたたえよ。
わたしの内にあるものはこぞって聖なる御名をたたえよ。
103:2 わたしの魂よ、主をたたえよ。
主の御計らいを何ひとつ忘れてはならない。

分かち合いをし、「慈しみ深き ともなるイエスは・・・」と賛美する。
ジジは軽井沢の駅で別れる時まで「慈しみ深き・・・」を繰り返し、楽しんでいる。

この3日間、3家族を訪問し、良い交わりと励ましの時を過ごすことができ、ああ、感謝、感謝!

さあ、明日から学校、土曜日には「学園祭」・・良い一週となりますように。

2

2016/9/24

9月24日 普通はしない旅  

朝、気持ちよい空気を感じつつ、お城まで散歩。

クリックすると元のサイズで表示します
有名な松本城である。

関口家の住まいから歩いて10分程、子供たちも歩いて、散歩を楽しむ。
クリックすると元のサイズで表示します
この写真、ゆうま君の初めての作品。

クリックすると元のサイズで表示します
水の豊富な松本のシンボル。道端の井戸でのどを潤す。

天気の回復を見ながら、ファミリーキャンプに出掛けるという関口家と分かれ、JRに乗り、次の訪問先へ。

クリックすると元のサイズで表示します
中央線で篠ノ井まで行き、しなの鉄道へと乗りかえ、
クリックすると元のサイズで表示します
 

途中、「坂城駅」を通過。瞬きの詩人として多くの人を励ました水野源三さんのまちである。

11時、次の目的地、軽井沢に到着。

昨日から、新宿―松本 約3時間、松本―軽井沢 2時間余り‥の移動。

訪ねたのはマキキ聖城キリスト教会のメンバー青沼ファミリー
クリックすると元のサイズで表示します
ジジと呼ばれる青沼さんはあと数カ月で99歳。

「ジジ、ハワイの黒田ですよ。」「ハワイの黒田さん、お元気で・・」と懐かしそうにご挨拶。

「大正一桁、長生きはしても健康でなければ詰まらんが、こんな具合にシャンシャン歩け、幸せ者です。」

「そうだね・・ワイキキのきれいな夕日を眺めてババを思い出しよく泣いたものね・・」「ワイキキね・・」

記憶を手繰りながらの交わりを楽しみ、

「じゃあ、明日もう一度来ますからね」と念願の訪問を果たし、宿へ。

もう何年になるだろう。古い温泉宿であったホテルは今は部屋にはTVを置かない、癒しの宿として素敵なホテル「Ancient Hotel」に大変身して迎えてくれた。

ハワイから電話料金が日本どこでも同じであるように、普通はしない旅でも、時間が許せばどこでも同じで足を延ばすという変な癖が今回の訪問の旅となった次第。

明日は、青沼ファミリーとともに礼拝を守り、高知へと戻ります。

TVの無い静かな時間を楽しみながら、今夜は早く休みます。

思いがけない訪問旅行・・ああ、感謝、感謝。

2

2016/9/24

9月23日 研修日  

今日はK学園での研修。

創立以来、学校を支えて来た「園芸」の研修。

その内容の豊かさに、歴史の重さを感じ、感心させられる。
クリックすると元のサイズで表示します

組織的に整理された畑
クリックすると元のサイズで表示します

準備された機材、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


これからの取り組みに多くの示唆を与えられ、チャレンジを受けた一日でした。

  〜〜〜〜〜〜〜〜

研修を終えてから、マキキから帰国し、松本で活躍の場を得られたSご一家を訪問。
クリックすると元のサイズで表示します
子供たちの成長に驚き、うれしくなりました。

夜中まで話し、祈りあい、うれしい時間を感謝しました。
いつも気持ちよいご夫妻に励まされたひと時でした。

ああ、感謝、感謝。

2

2016/9/22

9月22日 大切な出張  

明日、22日は体育大会の代休。授業の休みを利用して先生方は外部研修に出かけます。

今年の研修のテーマは「オーガニクス」

清和が取り入れようとしている「オーガニクス」は在来種を自然農法で育てる有機栽培を通して神様の創造の秩序(自然の生態系)の素晴らしさとそれを守ることの大切さの体験学習しようとするものです。

大げさに言うと、農作業体験を通していのちを育てる体験をする。作物の収穫を通してピザを食べてみたい・・と言う楽しみを求めつつ、その中で、いのちを育む女性教育を目指したいのです。

つまり、植物に自然の生態系の素晴らしさとそれを守る大切さがあるように、わたしたちの人間関係、結婚、家庭にも本来のありようとその素晴らしさ、それを守る大切さを学ぶのです。

それをすでにミッションスクールとして実践している東京のK学園と新潟のK学園の訪問、見学です。

  〜〜〜〜〜

丁度今日は祝日。早めに家を出て、竜円ご夫妻を訪ねました。

久しぶりにお会いするご夫妻は明るさ健在、楽しい訪問となりました。もう脊損事故以来30年,あと4年で金婚式・・こんなに長生きするとは思っていませんでした‥と言いながら・・

「最近、物忘れが多くなってね。小人の助けを借りることにしています。」「???」
「あれ、ここに置いたはずなのにないのよ・・」
「きっと小人が持って行ったんでしょう」

・・と言う具合に・・なるほど

クリックすると元のサイズで表示します

いつお訪ねしても、ほのぼのさせられるご夫妻でした。
2

2016/9/21

9月21日 1週間分を一日で・・  

朝、学校に着くと昨日、雨の中片づけたテントが広げて、干してあった。昨日の台風が去った後、先生のうち誰かが来て干してくれたのだ。・・清和の心を見るようでうれしい。

しかし、今日は忙しい。

常任理事会の準備、スタッフの面談、中3の聖書の時間、明日からの学校研修の準備、中学修学旅行ハワイ行きの手配、高3の進路面接の練習、職員会 などなど・・

明日から東京へ、23日(金)の研修の前後に、気になっているみなさんを久しぶりに訪問。

良い研修、良い訪問が出来ますように。
1

2016/9/20

9月20日 台風一過  

朝、台風が接近中。

先週、土曜日の体育大会の後のテントが出たまま。台風が来ると大変!
そこで、片付けに駆けつける。
雨の中、テントを外して片付けて一安心。
クリックすると元のサイズで表示します
アパートの窓から見ると雨が縞模様になって横殴りに吹き付ける。

その内、風がバオバオとアパートに吹き付ける。台風到来である。

高知県では警報が3つ重なって出ると危険なので、休校となる。今日はすべての学校が休校となっているだろう。

昼過ぎ、雨もやみ、風も治まる。台風は過ぎた模様。
クリックすると元のサイズで表示します
雨で見えなかった景色が戻る。

午後、少したってから、近所の鏡川を見に行くと・・
クリックすると元のサイズで表示します
川幅一杯に水が増え、流れている。

しかし、台風は高知を通過、休校の一日が終わりました。
1

2016/9/19

9月19日 うれしい披露宴  

今日は結婚披露宴、余裕をもって出かけました。

ネット検索で調べていたけれどプリント出来ずだったので、実際に駅を出て見ると右も左も分かりません。

結局、雨の中歩き回り、最後には迷子の私―高知の康子―トラブって来られなかったTお母さんのネットワークでやっと会場の日野キリスト教会へ。

若者の多い、暖かさにあふれた教会・・
クリックすると元のサイズで表示します

結婚式がハワイでお祝いできなかった二人の仲間が「今日はやるぞ〜ッ」と言った感じの力の入れよう。
クリックすると元のサイズで表示します
DVDで式を再現、先ず新郎のTさんのごあいさつ。
クリックすると元のサイズで表示します
満面の笑顔がいつものMさん。
クリックすると元のサイズで表示します
手作りのケーキをカットし・・
クリックすると元のサイズで表示します
後はグループで思い思いの記念写真を・・マキキグループと共に

Mさんがお母さんと一緒に教会へ来始めたのは2歳くらい・・以来、教会の娘として成長し、思いもかけず、日本で暮らすことになる模様・・
クリックすると元のサイズで表示します
お祝いに「素晴らしい金婚式を迎えるための結婚生活ルール」について話し、

大急ぎで羽田まで・・

ギリギリで最終便に乗れました。

機内でもう一度、今日のお二人のこれからの歩みを楽しみ、考えながら帰宅。

明日は台風接近のため休校とのこと。

では、うれしい一日でした。ああ、感謝、感謝!

1

2016/9/18

うれしい一日  

今日の日曜日は東京の吉祥寺にある武蔵野福音自由教会での礼拝でした。

45年ほど前、吉祥寺は神学校時代毎日利用していた駅、しかし、どこを見ても見覚えのあるものは全くない。

その駅を歩きながら、今、清和女子中高等学校で先生となり、高知から来て、今日吉祥寺の武蔵野福音自由教会でお話ししている・・まさかの日曜日。

しかも、今日の礼拝のおぜん立てをしてくれたのが、40年前の岸和田で牧師をしていたころ高校生として来始めた山野さん、

30年前、マキキ時代に英語部のユースクワイアと共にこの教会を訪ねたこともあり、時の流れに現われる神様の御業をたどりながら驚き、感謝した一日でした。

この教会は4回礼拝 第1礼拝 7:30、第2礼拝 10:30、第3回礼拝(英語)11:00、第4礼拝 4:30 を通してそれぞれ違った年齢層の皆さんを教会に迎え、子供をも大切に子供へのお話も取り入れ、毎週250人位の人々と共に礼拝しているという。うれしい励まし!

その内、、3回礼拝でお話をし第4礼拝にはマキキの仲間と家族が参加、支えられつつメッセージをしているうれしい感じに支えられて、その責任を果たすことができました。

その後、食事会。
クリックすると元のサイズで表示します
おいしい料理とお互いの近況報告を楽しみました。

一日、教会の中で過ごしながら、ここまで導いてくださった主と共に歩んだ人々に感謝をしたことでした。

明日は・・「まさか!」のレポートを送ります。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ