2016/11/29

11月29日 私学振興全国大会  

毎年開かれる「私学振興全国大会」に高知からも出席。
クリックすると元のサイズで表示します
全国から集まった人は1600人。満場の人々によりサポートされて「私学と公立の格差を縮め、同じ日本の将来を背負う若者に安心、安全な教育環境を整えて下さい」とのアッピールをする。

文科省副大臣をはじめ国会議員も大勢参加。支持を表明。

その後、高知県選出の国会議員の事務所を議員会館に訪ね、「よろしくお願いします」と陳情。
クリックすると元のサイズで表示します
丁度今日は本会議開催中。議員さんは全員不在。挨拶をし、名刺を置いてくる。

滅多に見ることができないアングルで、国会議事堂をハイ、パチリ!

これで、私学の助成予算が引き上げられ、高校だけでなく、小学校・中学校にも出されることになるように・・
と期待しつつ、議員会館を後にしました。

心配していたほど寒くなく、高知とそれほど違いませんでした。

やれ、やれ・・ああ、感謝、感謝!
3

2016/11/28

11月28日 懐かしいつながり・・  

「喪中につき年末年始のごあいさつをご遠慮申し上げます。」という挨拶状が最近よく届く。

「知らなかった!」と電話をする。今からもう45年前、牧師1年生だった岸和田時代にお世話になったM兄。91歳でご主人が医者の娘の御世話で、「本当に穏やかに・・神様を信じているとこれ程迄に・・と思うほど穏やかに引っ越しました。」とのこと。

確か、岸和田聖書教会での結婚第1号のご夫妻・・何かあると目立たぬようにそっと支えて下さった。そのお二人が今はそろって天国である。

信仰をもって歩むことはうれしい。死の向こうにい望がある。

これは訃報ではない。脳梗塞で入院したN牧師。大阪の吹田で入院中との連絡が入っていたが、今日、奥様と連絡が取れる。

よく聞いてみると、「具合が悪くてサンディエゴからチェックアップのために帰国。病院について、病院で倒れたとのこと。リハビリが始まるけれど時間がかかりそう・・。

サンディエゴの教会は?

「丁度、ペルーへ宣教師として行っていた宣教師がアメリカまで戻ると言って来てたの・・」
「何もわからない時に、歓迎するといっていたのが、これで留守番をしてもらえる・・」

神様のご支配は素晴らしい!全く知らなかった時に、素手の手配意をして下さっていた…

これはすごい!

昔を振り返るだけではない。今が将来の何か意味ある出来事に繋がっていると思う時、いまのあつかいかたがかわる・

今日は二つの電話を掛けながら、時の流れの中に現れる神様の御業を喜びました。

0

2016/11/27

11月27日 久しぶりの・・  

今日日曜日、久しぶりに・・
クリックすると元のサイズで表示します
奥村多喜衛協会が顔をそろえた。
クリックすると元のサイズで表示します
することはいつも通りに・・先ず、食べること。近居報告を分かち合い・・

今、「ハワイの高知城」の修理と維持についてのマキキの取り組を紹介、
高知サイドでどんなことができるかについて色々話し合う。

クリックすると元のサイズで表示します

100年前に奥村牧師を通して始まった働きが、今、海を越えて実現しようとしている。

次回はクリスマスと正月を済ませて2000年1がつ5日(木)7:00pmとなった。

1

2016/11/27

11月26日 紅葉を求めて・・  

久しぶりの休日・・高知の紅葉を訪ねようと出発

目的地は香北町の「轟の滝」・・走っていると「大荒の滝」のサインが見つかり行き先変更。

ところが・・
クリックすると元のサイズで表示します
サインにもめげず・・と言うか、信じないでというか・・クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
車を降りて、更に歩き、ついには道が崩れている現場を見てやっと納得・・引き返したのでございます。不信仰の罰!

ところが、あとで分かったことは「大荒の滝」への道ではなく、もう一度走り直し・・
クリックすると元のサイズで表示します
やがて、紅葉にも出会い・・
クリックすると元のサイズで表示します

「大荒の滝」へと進みます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「これ以上はもう・・!!」と言いながら、大腿骨の手術の後入ったままのメタルが痛むのに耐えながら、引き返すわけにもいかず、やっとの思いで見上げると・・
クリックすると元のサイズで表示します
「大荒の滝」につきました。更にもうひと登りして最上段の滝にまで登り・・
クリックすると元のサイズで表示します
滝つぼを覗き込んで満足。
帰りは遠回りの道が見つかり、「いくら遠回りでも、こっちの方が良い」と歩きました。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りのドライブでは・・
クリックすると元のサイズで表示します
桜が咲いて居たり、
クリックすると元のサイズで表示します
見事な柿や
クリックすると元のサイズで表示します
お花畑を楽しむことができました。

一度あなたもトライしてみてはいかが?

3

2016/11/26

11月25日 聖書に親しむ会 #14  

今日から「聖書に親しむ会」が始まる。

第14回目、1学期に1回3回シリーズ。
今回のテーマは「人類救済のドラマとクリスマス」

集まったのは9人。第1回目から続いている人がほとんど。

しかし、うれしいことに清和の卒業生が1人、お母さんと一緒に今回も来ている。車で1時間ほどかけて夜道を走ってくる。

今回のシリーズで「愛してくださる神様から離れて生きる人の傷つけあう現実。その人を救わずにおかない神様のドラマ」を知り、喜び、感謝したい。

映画で学びの個所を観る、聖書を開き、考え、話し合う・・

毎回、お世話くださる同窓生が作って下さるおにぎりとシュホンケーキとミカンが定番の軽食。

今夜は冷えて、暖房を入れて学びました。写真は撮り忘れ・・

良いクリスマスを迎えましょう。
1

2016/11/24

11月24日 クリスマス、近づく!  

今年も清和のアドベントキャンドルが灯りました。
(清和アドベントは一般のアドベントより1週間早く始まります。)
クリックすると元のサイズで表示します

お昼休みに、キャロリングの練習も始まりました。

ハンドベルクワイアの活躍も始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します
今夜は日航旭ロイヤルホテルのクリスマスツリーの点灯式に招かれ、キャロルを演奏してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリスマスを迎え、先ず、救い主をお迎えして喜び、その喜びを人々に届けられますように・・

今日、ダビデの町で、あなた方のために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。
                          ルカ2:11
2

2016/11/23

11月23日 第2回四国教区 全体修養会  

第2回四国教区 全体修養会 が清和で開かれた。
クリックすると元のサイズで表示します
約300人のクリスチャンを迎え、賛美が満ち、祈りに和して響く「アーメン」を聴き、チャペルが喜んでいた。

クリックすると元のサイズで表示します
開会礼拝でのメッセージは楢本信篤牧師。四国教区全体修養会は15年ぶりの開催は関係諸氏の努力によるものであるが、忘れてならないのは神様がお招き下さったことである・・。

その楢本先生は30年前、校舎移転の大変な時に清和の理事長としてご苦労してくださり、今日があることを思いながら、会場を提供のあいさつを求められたとき、主が自身がご15年ぶりにお集めになる全体修養会の会場には清和が会場に良いと決めておられたように思われ、感激していた。

予定の3時を過ぎて、四国全域に帰っていく人々を送り出し、校舎を点検、学校の戸締りをしながら、主と共に歩ませていただいているうれしさを感じ、

休日返上の一日でしたが、ああ、感謝、感謝!
2

2016/11/23

11月22日 デザインとは・・  

毎年のことであるが、チャペルデイの後は各学年ごとにチャペルデイを通して学んだことの分ちあいがその日のチャペルとなる。

今日は高3
クリックすると元のサイズで表示します
感想の発表の後、手話で讃美歌109「きよしこの夜」を手話で賛美する・・「いつの間に?」と思わせるところはやはり高3!

午後のロングホームに進路講演として梅原真さんを迎える。
クリックすると元のサイズで表示します
梅原さんは森林比率が日本1の高知を世界に売り込んだものに「土佐明神丸のカツオのたたき」「砂原美術館」「柚子ポン酢しょうゆの馬路村」などがある。

講演題「図工とデザイン」

日本では学校で教えるのが小学から中学までは「図工」高校で「美術」、美術大学になってやっと「デザイン科」が出てくる。

デザインは「あるもの」をどのように捉え、どのように描き、どのように世に紹介するかを考え、実行することを言う。
クリックすると元のサイズで表示します
このデザインによってリゾートホテル群をたてようとした海岸が「砂浜美術館」というデザインのお蔭でそのままの自然で守られ、取り外しかけなおそうとされた沈下橋が今は「一度わたってみたい橋」として観光客を招く資源となっている。

梅原さんからのメッセージ・・あなたの人生をデザインしてみよう・・ても興味ある講演で・・ああ、感謝、感謝!
1

2016/11/21

11月21日 校長として  

清和に来て5年目、色々なことを、毎日忙しくしています。
しかし、どんなに忙しく、色々して見ても、校長としてするべきことが出来てはいなければ欠点、落第。

昨晩、ある本の「管理職として」というところを読み、眠れなくなりました。
確かに忙しくしているけど、又、少しはでき始めたことも無いわけではない・・・けど、
自己採点をして見ると「欠点」

そこで今日は、日頃苦手と思っていることをする・・と心を決めて学校へ・・

授業観察、先生・講師と面談、主任の意見を聞き、会議・・夜7時半帰宅。
一日終わって振り返るが、苦手は苦手・・

黒田は黒田・・仕方がないと言い聞かせつつも、校長は校長

お祈りください。
2

2016/11/20

(無題)  

今日は伝道礼拝、集会第2日目

クリックすると元のサイズで表示します
余裕をもって来たので、少し海を眺めてから・・と港へ

クリックすると元のサイズで表示します
礼拝はいつも通りで、静かで、無駄なく、

クリックすると元のサイズで表示します

牧師とは違ったスタイルの話しと今日は礼拝後に「主の祈り」の賛美礼拝後の交わりでホッとしました。

又、今日はハワイからのVivian先生とRuby先生が高知を離れる日

写真を撮り忘れましたが・・「100均」での買い物、4回。遂に、機内持ち込みの荷物が小さなスーツケース+バックパック+ハンドバッグ・・

1回平均2時間・・買ったものはスーツケースに4個・・・
クリックすると元のサイズで表示します
では、この次はホノルルで…、いやもう一度、高知でね・・

1

2016/11/19

11月19日 須崎教会での伝道集会  

楽しみに準備をしてきた集会です。

余裕を持って家を出、海岸沿いの「横波黒潮スカイライン」を須崎まで走りました。
クリックすると元のサイズで表示します

今日、1日目は「本当のお金持ち」
クリックすると元のサイズで表示します
メッセージの前に久しぶりのゴスペルフラ賛美・・「カナカワイワイ」
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに、マキキの素晴らしい一世の思い出などを織り交ぜ、

「いくら豊かな人でも、その人の命は財産にあるのではない」
「愚か者、お前の魂は今夜お前から取り去られる」

良い備えができているか・・を吟味しました。
1

2016/11/18

11月18日 神様、本当におられます!  

今日は「秋のチャペルデー」

ゲストは広島福音教会の加藤望・久美子牧師ご夫妻

望先生は肝臓癌のための移植手術により命が与えられ、
クリックすると元のサイズで表示します

極小未熟児で生まれた久美子夫人は
クリックすると元のサイズで表示します
顔を作る形成手術のために高校の3年間を使い、20歳にして聴力が与えられたという。

人の思いを超えて働いておられる神様を信じる時、人は「生きること、生かされていること」の素晴らしさを知ることができます・・

ああ、感謝、感謝!

又、並行して開かれた教会懇談会では「シニアを教会の活力とする」とのテーマで
クリックすると元のサイズで表示します
「べテルホームすさき」の副施設長の柿谷 望さんに来ていただき、老人ホームと教会を結ぶ働きの可能性について話し合うことができました。

生徒たちと、又、近隣の先生方と 神様の御業の素晴らしさを味わい、喜ぶ一日でした。

ああ、感謝、感謝!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ