2018/3/18

3月18日 うれしい交わり  

今日はいつも清和女子中高等学校を覚え、行事には参加し、クリスマスには聖歌隊の応援までして下さる土佐嶺南教会にて礼拝を守らせていただく。
クリックすると元のサイズで表示します
初めての人向けのお話ということで「人生の合格証書」という題で話させていただく。

礼拝後の交わりも賑やかで
クリックすると元のサイズで表示します
おいしく、

食べながらいろいろ話す中で、小学生以来の友達二人が来ておられ、
クリックすると元のサイズで表示します
新しい歩みへ踏み出す決心をし、うれしいお祈りを共にする。

帰り道に
クリックすると元のサイズで表示します
5分咲きの桜を見て、うれしくなる。

今日の礼拝でもう一つうれしかったことがある。
クリックすると元のサイズで表示します
マキキ以来の信仰の友高見さんが岡山から友達と一緒に駆けつけてくれたこと。

礼拝後ゆっくりと話し、暖かさに誘われて五台山にのぼり、食事を済ませると、又一走り、岡山目指して走り去られました。

ただ、話した後で二人で笑ったことは、「話題がずいぶん変わってしまったね・・」

さあ、新しい週です。主の祝福を祈ります。

  〜〜〜**〜〜〜

お祈りください。

現在、マキキ訪問中の高瀬さんの奥さんが入院、病状はお帰り次第又お知らせしますが、
大事に至らぬように、その間、適切な処置がとられ、ご主人が早く戻られますようお祈りください。
4

2018/3/18

3月17日 いよいよのいよいよ・・  

本日、中学卒業式
クリックすると元のサイズで表示します
卒業生8名の卒業式

心込めたメッセージ
クリックすると元のサイズで表示します
1年、1年の成長の跡を振り返り、何より、ハワイ修学旅行を通してチームとして成長し、今日の日を迎えることができました。

クリックすると元のサイズで表示します
「清和ファミリー」を感じさせる感謝会は暖かい笑いで包まれ
クリックすると元のサイズで表示します
担任、副担任の先生方への感謝で締めくくられました。

教室とのお別れが終わった頃、校内を見回り、窓から外を見ると
クリックすると元のサイズで表示します
もう桜が咲いていました。

例年より10日以上早い桜までが今日の卒業式を祝ってくれているようでした。

この一年、いいえ、この3年を振り返り、

ああ、主に感謝、感謝!

2

2018/3/17

3月16日 いよいよ・・パートV  

明日の卒業式に備えて・・

もう一度、通し練習をする。

流石に、全体の流れが分かっており・・

落ち着き、味わうことができる。



一日が終わり、いよいよ・・パートV

英語科の退職する先生の送別会である。

「もっと、英語を自由に、本場の英語で話せるようになりたい、
そのためには今しかない・・」

と英語のワンランクアップを求めての退職。

美味しい食事と楽しいおしゃべりで送る。

素晴らしい時。

ただ、デザート待ち30分はいただけません・・でした。
0

2018/3/15

3月15日 いよいよ・・パートU  

卒業式通し練習

言葉こそないけれど、本番通りにすべてのリハーサルをする。

いよいよ・・です。

午後には、在校生による卒業生を送る会
クリックすると元のサイズで表示します
在校生が焼いたパウンドケーキを食べながらのパーティーが進む。

予め校舎にセットしてあったJ1-Cafeへの招待状を捜している間に会場準備をし、

先生方へのアンケートを紹介、「わたしは誰でしょう」
クリックすると元のサイズで表示します


又、ホンのワンフレーズの振りを全先生にさせたものを編集、全曲通しの Teacher's ダンスを紹介、

勿論、大笑い!!

最後に卒業生からの在校生へのメッセージ
クリックすると元のサイズで表示します
少人数の中学部ならでは・・の知恵と工夫で、卒業生を送りました。

卒業してゆく一人ひとりを見送りながら、

その成長を主に、ああ感謝、感謝!
2

2018/3/15

3月14日 いよいよ・・  

「ただしく、きよくあらまし、なすべきつとめあれば・・・」

チャペルに流れる清和の校歌、讃美歌452番

クリックすると元のサイズで表示します


中学部の卒業式の練習である。

いよいよ、この土曜日、8名の卒業生を高等部へと送り出す。

中高一貫校ではあっても、中学部から高等部への進学は大きな一歩である。

卒業生だけではなく、学校全体が「この一歩」を意義深い一歩としようと練習を重ねる。

ここまで導いて下さった神様に感謝を捧げると同時に、

どのようにこれからを導いて下さるかに大きな期待を寄せるときでもある。

ああ、ここまで導いて下さった主に、ああ、感謝、感謝!
1

2018/3/14

3月13日 春が来た〜!  

は〜るが来〜た、春が来〜た〜‥
クリックすると元のサイズで表示します
この春何回目かの登場である。

道端の水仙が遂に満開、

道端に来た春をもう一度紹介したくて、土電の来るのをひやひやしながらの「ハイッ、パチリ!」

は〜るが来〜た〜、は〜るが来〜た〜!(夜の部)
クリックすると元のサイズで表示します
3月、中川亭に聖書を開く会が集まります。

いつもながらのおいしいカレー・・だけではなく、今夜はおいしいカレーケーキまで、

一か月の歩みをそれぞれが抱えながら集まる。

何と今夜は牧師が5人、オーストラリアから訪問中のRさんも・・

今夜の話題は高知大での研究発表最優秀賞を獲得したTさん、

研究テーマはアルツハイマーを起こす物質の研究とか・・

テーマを我がこととする人が多くて、身を乗り出しての Q&Aタイム

「この集まりは、6年前、5月に始まり、月一の気楽な集まり、60回は集まったでしょうね・・」とホストの良介さん。

去年中川亭に集まった人数は約700人とか・・祝福の空間である。
クリックすると元のサイズで表示します
次回は4月17日(火)

お城に「ハワイの高知城・マキキ聖城キリスト教会」のボンボリが点いている頃です。
2

2018/3/13

3月12日 春休み、近づく。  

チャペルでの最後のメッセージ。

ルカの福音書の最後のくだり「イエスの昇天と再臨について」

聞いた弟子たちは「非常な喜びを抱いて・・いつも宮にいて神をほめたたえていた」

イエスの十字架の後でありながら、これほど明るく、輝けるのは、

過去の失敗ではなく、来るべき再臨の望みに目を注いでいるからだ。

キリストが下さるセカンドチャンスである。

 〜〜〜* *〜〜〜

ラナンキュラスが大きな花を咲かせました。
クリックすると元のサイズで表示します
小さな草花に、蕾が8つ・・

そこで、半分の4つに間引きますと・・
クリックすると元のサイズで表示します
こんなに大きな花をつけました。

花、頑張ってます。
3

2018/3/12

穏やかな日曜日  

今日は気持ちよい晴れ、

礼拝は加賀野井キリスト教会にて守らせていただく。

クリックすると元のサイズで表示します
メッセージの題は「証しという使命」

誰でも、どんな状態でも、

イエスキリストを伝える方法はあるもの、

年を取れば、年寄りだからできる証しの方法があり、

立場が変われば、変わったからこそできる証の方法があるもの・・

「まさに、アーメン!」

本田弘慈先生の言葉を思い出す。

「いつでも、どこでも、何でも・・ハイ!」

これぞ伝道の極意!

今一度、これからの取り組みを考えることのできた礼拝でした。

午後は「高知バッハカンタータフェライン」の演奏会である。

今年21回目・・ホールがいつもより一回り小さく、プログラムにも

新しい工夫を取り入れ、ステージと客席の一体感があり、

親しさあふれたコンサートを楽しませていただく。

ああ、主に感謝、感謝!
2

2018/3/11

3月10日 静かな土曜日  

晴れ、風は冷たく、冬が戻って来たようです。

8:05㏂ 学校に着くとバドミントン部の二人が階段に座って待っている。

「長く待った?」
「いいえ、さっき来たところです。」
「良かった」

試験開けでも休みなし・・ガンバル。

今日は土曜日の当直、

テストも終わり、先生方の姿もチラホラ。

電話もなく、

静かな土曜日。


  〜〜〜* *〜〜〜


家に帰っても、どことなくホッとして、

特別、何かするわけでもなく・・

夕方を迎える。

こんな日も又、良い・・としよう。

春休みももう間近。
1

2018/3/10

3月9日 テストが終わり・・  

今日で学年末テストが終わり、

避難訓練が続きます。

「地震警報です。地震警報です・・」・・

毎学期、テストが終わった日に行われる避難訓練、

今日は中3と高2に負傷者が各1名との想定での避難

「避難所要時間3分21秒、負傷者到着は6分30秒・・全員無事避難出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
負傷者の手当として、先ず、止血、次に骨折の手当て・・

日赤のスタッフの指導による訓練を受ける。
クリックすると元のサイズで表示します
圧迫止血、

次に、骨折の手当て
クリックすると元のサイズで表示します
段ボールを添え木にした簡単な手当て・・

回を重ねると、訓練ではあっても、落ち着いてできる・・


高等部は終業式22日まで自宅学習、中学部は来週は半日授業、土曜日に卒業式。

こうして、今年度も授業のすべてが終わる。

主の守りを祈りつつ、ああ、感謝、感謝!
2

2018/3/9

3月8日 テスト3日目  

テストの3日目。

天気は雨。

生徒たちは試験に取り組み、先生たちは採点に忙しくなってきています。

テストの成績は生徒の勉強の成果を計るものですが、

同時に、先生の授業の成果を図るもの・・先生もドキドキです。

テスト中の帰宅時間、5:00pmにはすでに全員帰宅。

明日はテストの最終日。

テストの後には「地震の避難訓練」です。

こうして、今学年も締めくくりに近づいてきています。
クリックすると元のサイズで表示します

昨日、アップできなかった田植えに備えて準備中の水田。

もうすぐに稲の苗が整列します。
2

2018/3/8

3月7日 思いがけないお客様  

卒業生からの連絡・・

「社長と一緒に学校訪問をしたいけれどよろしいか」

「どうぞ、どうぞ・・」

と言ったものの、「何のため?!」と思いつつ迎えると、

I社長は何と

「栗原牧師の親戚の者です。」

高知に赴任以来訪問したいとチャンスを待っていたところ、新入社員Oさんが清和の卒業生だと分かり、急遽、訪問となったという。

同行してこられたNさんもアメリカの大学卒業しての働きとか・・

仕事のこと、個人的なこと、話が弾みました。

驚きのうれしい訪問です。


・・・* *・・・

帰りの校門を出ると、

学校の前の田んぼにはもう水がひいてあります。

何と、田植えの準備です。

ここは南国、

3月の終わりには田植えを迎えます。

残念なこと・・せっかくの写真がPCが思うように働いてくれず、カードから写真を取り出せません。ご機嫌が良くなった時に、まとめてお見せしますので、あしからず。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ