2018/9/30

9月30日 台風が近づく中で・・  

9月、最後の日曜日。高校時代からの仲間横谷先生の教会でメッセージのご用をさせて頂く。

共に、岸和田聖書教会でクリスチャンとなり、一緒に洗礼を受け、どちらも、脱サラ牧師。共に奥さんも同じ高校生会で「チャン付」で呼び合う仲間。

岸和田に戻り、ご近所で共に、牧師として働く、楽しみである。
クリックすると元のサイズで表示します

それぞれの教会は数分の距離にある「ご近所教会」

これからも協力して共に支え合うことができるとうれしい。

今日は台風のために食事会は取りやめ、ティータイムで交わる。
クリックすると元のサイズで表示します
自己紹介の中でひときわ明るかったのは、中国から来て働いているGさん。言葉が分からなくても、「礼拝」を捧げることは出来る・・と言うお手本だと感動!

教会に戻ると、すでに教会は静か。

台風襲来のため、早めて帰宅したようだ。


 〜〜〜**〜〜〜


台風が接近中ではあるが、TVが無いため情報が得られず、静か。

被害がないようにと願いつつ、明日からの仕事に備える。

いよいよ・・・である。

お祈りください。

4

2018/9/29

9月27−29日 新しい歩みに備えて・・  

又又、ご心配をおかけしています。

今回はネット環境はありながら、PCの調子が整わずのお休みでした。

17日(木)軽井沢ー辰野―岸和田 とドライブ、無事に全行程を守られ、新しい歩みに備えて、良き交わりに励まされました。

辰野キリスト教会に藤森先生ご夫妻をお訪ねし、
クリックすると元のサイズで表示します
移り変わる社会情勢の中で、それでも将来に備えて、「今」を如何に取り組むべきか・・

大切な姿勢を見せて頂き、新しい歩みへの良い備えとなりました。

話し乍ら、秋田・新庄、東京、滋賀・近江八幡、兵庫・加古川、長野・辰野・・ご夫妻が働かれたところを全部、お訪ねしたことに気づき、その交わりを感謝しました。

夜、8時、岸和田到着。 走行距離1,480q、22.6q/ℓ、平均速度67q/h 

28日(金)既に送り出していた荷物は牧師館に受け取って頂き、

再び、引っ越しの荷解きが始まり、
クリックすると元のサイズで表示します
これだけ続くと、康子にとっても「趣味の時間」を通り超え、これから、何日で収まるか・・

しかし、・・

洗濯機、冷蔵庫、テーブル・・必要な生活用品の買い出しには何人もの男性が力を貸してくださり、すべてトラックで運びこみ、据え付け、引っ越し初日とはとても思えないはかどりよう・・

流石は岸和田、我が信仰のお里・・と感謝、感謝。

29日(土)明日は日曜・・明日は他で礼拝を守る

しかし、牧師館で引っ越しをしていると、懐かしい顔が次々と見え、

お茶の時間は大賑わい・・PCをインターネットにつないでくださり、

牧師室はレイアウトを新たに、
クリックすると元のサイズで表示します
来週からの働きをまっています。

クリックすると元のサイズで表示します
今は夜10時過ぎ、周りは静かな住宅街、南海線岸和田駅までは歩いて5分、関西空港までは車で20分、とても便利なところです。

台風が接近中、皆様の所が守られ、日曜日の礼拝が祝福されますように。
5

2018/9/26

9月26日 軽井沢へ  

中山先生に途中までエスコートしていただき、軽井沢へ・・

クリックすると元のサイズで表示します
雨で煙っても、何となく絵になるのが軽井沢・・不思議なところです。

到着するやご自身「そば打ちに凝っている」と仰る青沼さんのが目の前で天ぷらを揚げ、そばをゆで、打ち立て、揚げたての手打ちそばのランチで歓迎していただく。

昨日のそばは「そば十割」(ぼそぼそしているがそばの味を楽しめ、今日のは「そば8:2」(そば粉8とつなぎ2)でのど越しがうまい・・・とのこと。

ジジを訪ねる。 100歳の祝いをし、尚、元気!
クリックすると元のサイズで表示します
のぞみの会では「まだ80だよ」と言っておられたジジ。今日は「青沼さん、まだ100歳だね!」と祝う。

良い人生の仕上げ方をマキキののぞみの会の先輩たちから学び、話し合い・・
クリックすると元のサイズで表示します
自分の人生の仕上げ方について話し合う。

最後に見せて頂いたのが
クリックすると元のサイズで表示します
ソバ打ち工房・・ヒノキ造りの力の入れよう・・これではおいしいはずです!


 〜〜〜**〜〜〜


高瀬さんから、うれしいメールが届きました。


お祈りかんしゃします。
家内の肺炎はほぼ癒されました。

白血球の値も順調に上がってきています。感謝です。

お祈りいただきたい点は、血小板が増えるよう、お祈りください。
この血小板さえ増えてくれば、退院も現実のものとなるようです。

皆さんにお祈りのお願いをいたします。
これまでのお祈りにも心より感謝しています。

主のみ名を賛美します。  感謝 高瀬


うれしい知らせを受け、続いて、完治されるようにお祈りください。


 〜〜〜**〜〜〜


いよいよ明日は大阪に向かう日です。

途中で訪問するところ一カ所、懐かしの対面後、

一気に岸和田を目指します。

夜、遅くならぬよう、無事到着できるようにお祈りください。

4

2018/9/25

9月25日 雨の信州  

今日は雨・・

そこでわさび田見学に中山先生のドライブで出発。

途中でイオンにてショッピング・・2時間がかりで到着
クリックすると元のサイズで表示します

清流を巧みに利用して開かれたわさび田は
クリックすると元のサイズで表示します
広いわさび田は1年もの、2年もの・・で値段は格段の違いがあり・・

わさびが大好きな私たちはあれも、これも・・と買い込む。

帰りには農産物の直販店に立ち寄り・・
クリックすると元のサイズで表示します
この地ならでは・・のキノコ販売を発見。

昨晩、村の温泉で聞いた「じごぼう」と言うキノコを買い、早速、湯を通し大根おろしで頂く。

うまい!

それだけではない・・見て下さいこの笑顔!!
クリックすると元のサイズで表示します
詰められるだけ詰めて350円・・何と数えて見ると12ケ

食べてみる・・これが又、うまい!!


 〜〜〜**〜〜〜


楽しい2泊3日を過ごし、

何時になるか分からない次の出会いを楽しみに

明日、軽井沢を訪ねます。

ああ、雨の一日を主に感謝しょう!!
          
4

2018/9/24

9月24日 中山先生ご夫妻と再会  

小杉農園でのプログラムを終え、中山先生ご夫妻を訪ねる。

長野だ・・と聞き長野市と早とちり、お聞きすると諏訪市・・

それも高校時代の人文地理の記憶をたどっての訪問予定作りでトンチンカン・・

後の訪問する松本をパスしてなお1時間以上走って諏訪到着。

お二人はお元気で、新しい住まい・・

何と町営温泉が歩いて3分の所にある・・毎日源泉かけ流し温泉につかる贅沢さ・・

おいしい食事を頂き、早速、霧ヶ峰に向かってのドライブ・・

クリックすると元のサイズで表示します
うれしいことに雲が晴れて八ヶ岳連峰を見晴らすことが出来、

ご夫妻が指さしてくださる「富士山頂」は・・多分「アレ」だろうと信じることにし、

白樺湖畔へとドライブ

ドライブウェイでは
クリックすると元のサイズで表示します
鹿のカップルによる歓迎を受け・・慌ててシャッターを切ったためピンボケ・・

秋風が心地よい高原での半日を
クリックすると元のサイズで表示します
ご夫妻の案内で満喫・・高知の海と違った自然のすばらしさを味わいました。

夜は諏訪湖畔にあるレストランで
クリックすると元のサイズで表示します
ディナーを頂き、

これから迎える働きについて・・

中山先生ご夫妻は11月から東京の教会で、私たちは10月・・と言うことは来週から・・大阪・岸和田で牧師としての働きについて話し合い・・

夜は・・もちろん、源泉かけ流し温泉を楽しみ、諏訪の初日を終えました。


 〜〜〜**〜〜〜


良き友と生涯を導いて下さる主に、ああ、感謝、感謝!
2

2018/9/23

9月23日 梨畑での礼拝  

今日の礼拝は午後、梨畑で・・

午前中は弥彦山に登り、
クリックすると元のサイズで表示します
と言っても歩いてではなく、ロープウェイと連絡バスに乗り・・
クリックすると元のサイズで表示します
日本の穀倉地帯・越後平野を眺め
クリックすると元のサイズで表示します
佐渡島は今日は眺めるだけで済まし、

午後2時からは梨畑でクリックすると元のサイズで表示します
神山さんの伴奏で賛美を捧げ、

ザアカイの話を通して「こんな筈ではない・・」体験こそ人生の転換点・・とお互いの歩みを振り返る。

礼拝の後は<div align="center">クリックすると元のサイズで表示します
この時の新潟でなければ味わえない「秋」を頂き、ティータイム

祥子さんの祈りと忍耐の証の中で、今日まかれたみ言葉の種が芽を出す「時」が来るようにと祈る。

こうして、新潟訪問の全プログラムは終了。

明日、旅の後半に出発します。
1

2018/9/22

9月22日 第19回 梨狩りBBQ・伝道会  

朝、
クリックすると元のサイズで表示します
泊まり込みチームの朝ご飯は
クリックすると元のサイズで表示します
新潟コシヒカリの新米おにぎり・・うまい!

朝の祈り・・全ての準備が用いられ、神様、やっぱり素晴らしい!と言わせてください。特に天候をお委ねします。・・

雨の中集まってきた応援部隊による準備も回を重ねてスムーズ
クリックすると元のサイズで表示します


気が付くと雨が止み

次々と参加者が到着し始め
クリックすると元のサイズで表示します
リピーターが多いのか、「あら、元気?」と言った挨拶が交わされ、丸で、年一度の同窓会のよう・・

先ずは
クリックすると元のサイズで表示します
主催者・小杉母娘の歓迎のご挨拶に始まり、

クリックすると元のサイズで表示します
神山さんトリオによる賛美

そして、アーサーによるメッセージは
クリックすると元のサイズで表示します
若者からシニア迄彼の世界に聴衆を引き込み、「神さまは、あなたを愛しておられます!」

次は、梨狩り・・
クリックすると元のサイズで表示します


そして、BBQ・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お腹いっぱいのランチ&梨食べ放題+お土産に梨(2ケ)

午後はそれぞれ地元からのタレントショー
クリックすると元のサイズで表示します
JAフラチームに始まり・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ベルクワイア、マケルジャクソン、ピアノ演奏・・などなどと3時まで続き、

クリックすると元のサイズで表示します
後片付けも終えてボランティアの記念写真を撮り、

全てが終わった頃には
クリックすると元のサイズで表示します
梨園の上には青空が広がり、

祈りは確かに聞いたぞ・・との神様のお声を聞いたように思いました。

一人の人が与えられた思いを大切に育てる時の祝福と喜びを見せて頂いた一日でした。

「天気のために、お祈りくださりありがとうございました。・・」

ああ、主に感謝、感謝!

4

2018/9/21

9月21日 いよいよ・・・  

明日は「梨狩りBBQ」伝道会・・

今日一日はその準備

朝、小杉農園の付近を歩くと・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
梨、柿、リンゴ・・ぶどうや桃まで・・季節により実る果物畑が並ぶ。

先ず私たちが手伝ったのは
クリックすると元のサイズで表示します
「梨のドライフルーツ」用に皮むき。

雨天になっても準備だけはしておこう・・
クリックすると元のサイズで表示します
農作業の納屋も賛美とメッセージの舞台に早変わり・・

大切なことはクリックすると元のサイズで表示しますBBQの準備ショッピング。

7〜80人分のBBQの材料集め・・・これ程買い物をする人はそれ程多くはないだろう。

雨の場合、天気が良くなった時 などを想定し、準備を重ねる。
クリックすると元のサイズで表示します
「スーパーマーケット「チャレンジャー」で見つけた驚きのランチ!

この内容にこの値段! 思わずハワイと比べてしまう。

午後、それぞれの準備をし
クリックすると元のサイズで表示します
一息入れて・・

それぞれ明日のために仕事を分担し、手際が良い。19回目の経験が光る。

夜、明日のスピーカーやミュージシャンが到着。

「お茶の水から3時間半、バイクで走って来たよ・・・」
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりにアーサー・ホランドと話す。

「この間、30人のビジネスマンと聖地旅行をし、27人がヨルダン川で洗礼を受けたよ・・。みんな本物を求めているんだね。」

いつものことながら、マネのできない型破れの働きだけれど啓発されるところ多し。

こうして明日に備える一日が終わる。


 〜〜〜**〜〜〜


回を重ねて19年、一人の姉妹の祈りとビジョンが明日の集会で形となる。

すべて、祝福されますようにお祈りください。特に、天気が支えられますように。

3

2018/9/20

9月16〜20日 ご心配おかけしました。  

9月16〜20日

初めてこんなに長く、おやすみしてしまい、ご心配をおかけしました。

「とうさん、大丈夫?」と娘から電話が入り、心配させたんだと思うと同時に、心配される歳となっていることを自覚させられたことでした。

お休みの原因はインターネット環境のない所でお世話になっていたからで・・

実は、大変元気で日本に帰国後、高知での締めくくりと岸和田での仕事始めの準備に時間を過ごし、

今日、20日(木)朝7:15岸和田出発、夕5:15新潟・燕「小杉農園」に到着しました。

走行距離650q、10時間、途中休憩4回・・2度仮眠・・余裕で到着。

先ずはブログアップに取り組んでいます。

16日(日)土佐教会でメッセージをさせて頂き、
クリックすると元のサイズで表示します

クリスチャンは神様を信じ続けて、失望せずに、生きる幸いな人々であることを確認しました。
(最後にまとめをつけておきます。興味ある方はお読みください)

礼拝の後はお別れランチョンを開いて下さり、
クリックすると元のサイズで表示します
6年間の感謝をまとめ、もう一度神さまにお従いして良かった・・と感謝。

4月から4カ月お世話になった牧師館から、
クリックすると元のサイズで表示します
車に一杯(文字通りイッパイ・・後は全く見えません)のものを詰めて岸和田へ。

17日(月) 康子の6年3組クラス会
クリックすると元のサイズで表示します
集まったのは16名、隣の組から3名、その夫の私もその数に入れて頂き・・

近況報告に前回から亡くなった同窓生は3名・・との報告

18日(火)・19日(水)岸和田市への転入手続きなどを済ませ・・・

20日(木)「第19回 梨狩りBBQ」に参加するために新潟・小杉農園へ

夕方に小雨降る小杉農園に到着・・

収穫したばかりの
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
品々に囲まれながら、
クリックすると元のサイズで表示します
選別に忙しいSさん、

明後日、22日(土)10:30AM 「 第19回 梨狩りBBQ 」が無事開かれるように、お祈りください。

明日、一日準備します。特に天候のためにお祈りください。


 〜〜〜**〜〜〜



「神をどのように信じていますか」マルコ5:21−43

「苦しい時の神頼み」と言いますが、どのように神を信じていますか。

先ず、@誰でも神様に祈りたくなる現実にぶつかります。イエスの下に駆けつけ、ひれ伏して「来て、手を置き、助けて下さい。」と叫んだ12歳の娘が死にかけたヤイロがそうでした。

ところが、A12年間、婦人病で苦しんだ女性を癒しておられる間に家から「娘、亡くなる」との知らせが届きました。神など信じていても役に立たない・・と言う現実にぶつかります。

人々があざ笑う中で、B「恐れることはない。ただ信じていなさい」とイエスは娘をお癒しになりました。そんな奇跡が起こればだれでも信じる・・それは違います。

起こったので信じるのではなく、信じたから、起こったのであり、二千年前だから信じたのでもありません。二千年前にもイエスをあざ笑い、追い出した人たちも居ました。

神を信じるとは今も昔も同じです。

現実が信じる限界を越えてしまった時、自分の計算を捨て、「恐れないで、ただ信じていなさい」とのイエスの言葉に生きることです。

その時、神様は死者を蘇らせ、人生に奇跡を起こしてくださるだけのお方ではなく、人生を奇跡に変えて下さるお方であることを知ることができるのです。

ハレルヤ!


6

2018/9/15

9月15日 いよいよ明日・・  

朝、トップワン四国506号室に行き、残りの荷物を運び出す。

6年間、住まわせてもらったところを去る。

私たち夫婦が歩んだ人生の一章を綴った場所である。

心配していた荷物も何とか車に積み込めそうで、安心。

康子はこの一月ほどの間に 高知―ホノルル、ホノルル―岸和田、高知―岸和田 の3回の荷造りをした。

荷造りが趣味だと笑う康子も何が、今、どこにあるのか、追跡が怪しくなっている。

それも後しばらくで終わる。


 〜〜〜**〜〜〜


私は明日の土佐教会でのメッセージの準備。

題は「神をどのように信じていますか」

喜びと確信のある信仰生活ができるように信仰の基本の確認ができるようにと準備しつつ祈る。


 〜〜〜**〜〜〜


夜、D先生ファミリーとご一緒に夕食を頂く。

この間までは4世代同居であったというご一家は暖かい。

久々に「ファミリー」をご馳走していただいて、

お腹も、心も、満腹。

マキキのレインボーコネクションから生まれたうれしい実、


 〜〜〜**〜〜〜


良き一日を主に、ああ、感謝、感謝。








3

2018/9/15

9月14日 一つ、一つ・・  

朝6時、出動!

4月以来、お借りしていた家の最終片づけ、粗大ごみを出す。

全て廃棄、これで完了。

銀行、市役所、トヨタ・・一つ、一つ完了。

お昼、前の住み家へ残っていた荷物を運送会社に依頼。

単身引っ越しパックを利用・・

決まったコンテナーに入るだけ入れて、\26,000.

残りは車に詰め込むことにして

予定していたものは全部入って、送り出し、完了! ヤレ、ヤレ・・

夜、「聖書を開く会」・・2012年5月に始まり、6年余り、

今夜はヨハネ15章、ぶどうの木の譬えから学ぶ。

ぶどうの枝である私たち・・

農夫である父なる神のご期待は多くの実を結ぶこと、
クリックすると元のサイズで表示します
これからどうする・・?

色々話された後、毎月第3木曜に集まり、

聖書を通しての励ましの交わりを続ける・・

今夜の学びが早速、生かされ、ああ、感謝、感謝!

こうして一つ、一つがまとめられ、高知出発が近づきます。
2

2018/9/14

9月13日 時差ぼけ解消法  

日本とハワイとの時差は19時間、日本の方が早い。

今は9月14日金曜、午前1:23 ハワイでは13日木曜、午前6:23

時差ボケは体内時計がいままでいたところに慣れているために、つまり、体がハワイの時間に支配されて、日本時間に合わなくなって起こります。

つまり、今、私の体はもう起きて、アラモアナビーチで泳いでいます。・・だから、先程までは眠くって仕方がなかったのに、今、目は覚めて眠くありません。

ハワイに着いたときには、無理やりハワイ時間に合わせて夜まで頑張ると、クタクタで夜が来るとグッスリ、次の朝は、ハワイタイムで目が覚めます。

日本に着いたときには、眠さに逆らわず、眠くなると眠り、覚めているときには仕事をします。すると、次の日はずっと楽で、3日目にはもう馴染んでいるでしょう。


 〜〜〜**〜〜〜


と言う訳で、今日は時差ボケに逆らわず、午前中は岸和田行きの荷物の確認をし、今もブログを挙げ、間もなく仕事を切り上げ、眠ります。

海外旅行に出かけるときのご参考まで・・・。

おやすみなさい。





2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ