2018/10/30

10月30日 神様ネットワーク  

今日は休みの日・・

休みを上手に過ごそうと久しぶりに会いたい人に電話をする・・

藤浪先生から返事があり、

「高瀬さんをお見舞いしたい・・」

「丁度良い、一緒に行きましょう、行帰りに話もできるから・・」

岸和田聖書教会出身の二人がマキキ聖城キリスト教会の牧師、元牧師として語り合う・・

「不思議だねぇ・・」

「神さまが必要としておられる働きをしたいものだねぇ・・」

病院に着き、藤浪先生がカーテンを開ける、

「こんにちわ・・」

「あらーっ、藤浪先生!」

「こんにちわ〜」

「やっぱりー」

楽しい会話が弾む・・
クリックすると元のサイズで表示します

何と今週にも退院し、来週は断れないコンサートが・・!!!

「いくらなんでも、それは・・・」

「そのためにハードなリハビリに取り組んだし、指の方は鍵盤をもってきて練習は欠かしていないから、大丈夫・・」

流石は Duo高瀬、マキキ音楽宣教師だと感服した次第です。

神様ネットワークを感謝しました。


 〜〜〜**〜〜〜


藤浪先生と分かれ、オフィスに入るとマキキからのメール。

清和の皆さん、元気に帰られましたよ・・
クリックすると元のサイズで表示します
今度は清和&マキキつながりのうれしいメール

4泊6日の修学旅行、時間とすればほんの1週間足らずの時間だけれど、

その中に溢れた暖かい体験は、キット中学生たちの心に一生残る大切なものとなったに違いない・・

マキキの皆様、ありがとうございました。

清和の皆さん、お疲れ様・・さあ、チャペルクリスマス・・がんばって!!


 〜〜〜**〜〜〜


その時、その時、していることのつながりは見えないけれど、

神さまがその一つ、一つを拾い集めて、

時間という糸でつなぎ合わせ、

きれいな、不思議なネックレスのようにつなぎ合わせ、

小さな石もその中で輝く不思議な神様ネットワーク

その小さな一つこそ、わたしの石!!
4

2018/10/29

10月29日 見えないところで・・  

台風21号の爪痕がここ岸和田には深い。

メンバーの中には立て直しが必要なファミリーも、

屋根が傷み、見積もりを取ると予想の数倍の何百万円・・

しかも、瓦が足りず、修理の予定が立たず、ブルーシートのまま、



今日、教会の裏通りを歩いていて気が付いた。

今頃だとこのあたりは金木犀の匂いが一杯だったのに・・

今年は匂わない・・

そう思うとしばらく前にかすかに匂ったとき、

金木犀の季節だ・・と思ったとき以来どこからも匂わない。

蕾の枝が吹きちぎられ、匂いを失ったのだ。


見えないところで、傷むことが、ここにもあった。


 〜〜〜**〜〜〜


清和@マキキはもう4日目・・

最後の夕食は
クリックすると元のサイズで表示します
ワイキキの人気レストラン「チーズケーキファクトリー」

4泊5日の異文化体験の修学旅行を通して

見えないところでお世話くださる

クリスチャン・カルチャーの暖かさに満腹したことでしょう。

マキキの皆さん、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。
3

2018/10/28

10月28日 うれしい日曜日  

祈り、準備をしてきた日曜日。

午前の礼拝では私と一緒に岸和田で過ごし、牧師に、神学校の先生に、学生伝道に・・それぞれの分野に献身して出て行った皆さん3人が出席。

礼拝後それぞれの道に分かれて再び出て行かれ、うれしい再会を神様に感謝、


 〜〜〜**〜〜〜


午後も「秋の講演会」と銘打っての集いには、

夫々が心に覚え、祈りお誘いした方々が大勢来られ、

うれしい集いとなる。

この皆さんにしっかり福音が根付くために、これからが大切・・

種まきをし、水を灌ぐ・・育てて下さる神様に祈る。


 〜〜〜**〜〜〜


清和の第3日・・全員、サポートし合って楽しんでるわよ・・

クリックすると元のサイズで表示します
朝、6時過ぎに起きて入場したハナウマベイ・・

理由は7時までの入場者は無料・・だからだ・・

明日は7時にマックで朝食。一人ひとりが自分で英語でオーダーし、頂く・・将に実践英語。

あろ2日・・
3

2018/10/27

10月27日 うれしい連絡  

その1 清和の修学旅行第2日目

皆さん元気で楽しんでま〜す!

プリスクールでもリッキーの絵画教室でも・・

ここは日本文化センター
クリックすると元のサイズで表示します
日本人移民の生活を再現した展示場で・・

この後教会では、今年6月に清和を訪問したアンバサダーズと交流、2日目を終わりました。


 〜〜〜**〜〜〜


その2 先週土曜日訪問したNさんより・・

「退院しました・・」

「今日、訪ねようとしていた所でしたよ・・良かったですね。」

感謝のお祈りをし、

「又、お家に訪問してよろしいか」

「どうぞ、どうぞ」

厳しい中での退院である。素晴らしい時となるようにと祈る。


 〜〜〜**〜〜〜


明日は「特別歓迎礼拝」&「秋の講演会」

新しく来会を約束しておられる皆さんが神様からの問い掛けに応答する日となるようにと祈る。


1

2018/10/26

10月26日 東から & 西から  

東からの知らせ・・

「清和の生徒は無事到着、全員元気。」ハワイからの電話第1信
クリックすると元のサイズで表示します
空港内を移動中。

そのまま、観光に出発し、

戻ってくると、豪華な食事がプールサイドに準備されており、
クリックすると元のサイズで表示します

第一日目を楽しみました。

詳しくは https://love.ap.teacup.com/psalm1226/  をご覧ください。



 〜〜〜**〜〜〜



西からの知らせ

高知から「母が先ほど、亡くなりました・・」

「ガンバルねぇ!」

「無理しなくっていいよ。いつも神様は一緒だからね」

「今度は聖書を持ってきたから・・」

もうあのお声を聞くことができない・・さみしい。

又、天国が近づいたような気がする・・。



 〜〜〜**〜〜〜



良い知らせの中にも、悲しい知らせの中にも、

同じ恵みの主が共にいて下さる。

主よ、よろしくお願いします。
3

2018/10/25

10月25日 いよいよ・・  

「黒田先生、これから出かけます・・・」

しばらくぶりのY教頭先生からの電話。

ホノルルに到着後の出口確認の電話である。

出口を伝え、早速、ハワイへ電話をし、再確認。

今頃、生徒と先生は飛行中、明日目が覚める頃にはハワイである。

何事も電話で伝え、確認できる・・便利な時代である。


 〜〜〜**〜〜〜


奥様が亡くなったとの知らせが入り、電話をかける。

ハワイのFさんと奥様のKさんは思い出いっぱいのご夫妻である。

マキキの牧会を始めた頃、何年、家庭集会を続けたことだろう。

小学生の子供たちが結婚し、その子供たちを見せに来てくれた。

「庭で咲いたのよ」とラッパのような黄色いプウケケでレイを作り、

毎週、講壇に立つ前に届けて下さり、

12月が近づき、アドベントに入るとチョコレートで特別のレイを届けて下さった。

ズッシリ首に重いのを、ご夫妻の心を感じながらかけさせていただいた。

電話で話しながら、次々と思い出が巡る。

「大丈夫ですか?」
「大丈夫よ」

奥さんから習ったFの女性的な日本語がKさんを思い出させる。

電話で祈り、聖書の詩篇116篇を贈る・・

又、懐かしい人が、またひとり、天国へと移された。


 〜〜〜**〜〜〜


日曜日に近づいた「歓迎礼拝」と「秋の講演会」のための

メッセージ準備にあっという間に時間が過ぎる・・

楽しみ・・・
3

2018/10/24

10月17日 Yasuko in Hawaii  

岸和田に赴任そうそう康子は留守。

前任校の修学旅行のサポートにハワイに逆戻り。

その修学旅行がいよいよ明日、高知出発。

もう準備万端整ったそうです。


 〜〜〜**〜〜〜


その待っている間も忙しく、ハワイを、マキキを楽しんでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
これは子供と共にいるときの顔・・

子育て親子教室でのお話し・・
クリックすると元のサイズで表示します
今日話していて分かったことは、

お母さんの中に明日修学旅行で到着する学校のA先生と同級生がいたり、

岸和田の隣町、泉佐野からのお母さんがいたり・・

世界は狭い・・と驚き、その絆を喜びました。

「わたし、元気で〜す!」・・


 〜〜〜**〜〜〜

歓迎します!

明後日、10月28日(日)
           10:30 歓迎礼拝
           13:30 秋の講演会 「最後に笑うために」

初めての方に分かるお話しをします。
お知り合いにお勧めください。
4

2018/10/23

10月23日 良い休み  

今日は休み・・

休みをどう過ごしますか。

仕事の日にはできない仕事を片付けますよね。気分転換も大切です。

気になることを片付け、気分転換を上手に図れたら、次の日からもっとよい仕事ができますね。

その点今日は良い休みを過ごしました。

先ず、忘れていた時計を取りに行くと、ちゃんと保管してくれています。

こんな経験をする度に「日本は良い国だ」と思います。


 〜〜〜**〜〜〜


今日はクリスチャンブックストアへ行く・・ハワイから持ってきた限られた本の補充である。

やっとついてドアの前に立つと「日・火は休業」・・そうだったのか!

では、T牧師に挨拶に寄ろう・・留守!

両方に「お里帰りのご挨拶」と書いた喜びの泉を残しておく。


 〜〜〜**〜〜〜


高校時代からの友達のNさんに連絡・・

「いやぁ、こんなことになるとはねぇ」と再会を喜び合い、

食事をし・・喋り・・

「温泉に行こう」

湯につかり・・喋り・・

「これからはいつでも会えるね」

と分かれる。


 〜〜〜**〜〜〜


帰宅 4:30pm

計画は何一つ果たせはしなかったけど、

疲れやすめと気分転換は120%!

さあ、明日から「歓迎礼拝」と「秋の講演会」の準備にかかれます。

ああ、主に感謝、感謝!
4

2018/10/22

10月22日 新しい世界  

今日は岸和田での新しい世界を体験しました。

その1 岸和田近隣の牧師達の集まり

100歳体操を終えて、ホッとしていると電話がかかる。

「黒田先生・・」聞き覚えのある横谷先生の声。

「そうや、忘れてた」

急いで、歩いて行くとすでに礼拝が終わるところ・・
クリックすると元のサイズで表示します
岸和田近隣の先生方の年に2回の集まり・・

一度のご挨拶ができると楽しみにしていたのに、その時間になると忘れて・・

礼拝とお互いの自己紹介、食事、情報交換など気楽で、楽しい雰囲気の集まり。

何とそこにウィーンの日本人教会で10年間も日本人伝道をしておられた高木先生が来ておられるなど、

交わりが広がる。


 〜〜〜**〜〜〜


夜、9時を回ったのを確かめて、水泳にチャレンジ

教会で勧めて下さったスポーツジムを訪ねる。

こじんまりしてはいるが、混みあってはいない。

久しぶりに、500mほど泳ぎ、今日はお試しだが、

気持ちよく、何よりも人が少なく、プールもすいており、

ここに決める。

登録に時間がかかり車で帰りながら気が付く。

「アレッ!時計がない。」

明日もう一度チェックに行こう。


 〜〜〜**〜〜〜


本日、二つの新しい世界が開けました。

こうして次第に、岸和田の地に、親しみ、馴染んできています。

ああ、主に感謝、感謝!






1

2018/10/21

10月21日 再献身の時  

今日、牧師就任式が行われました。

30歳で岸和田に迎えられ、

42歳でマキキ聖城キリスト教会に迎えられ、

78歳で再び、岸和田に迎えられた

私にとっては3度目の就任式
クリックすると元のサイズで表示します

特にうれしかったことは、岸和田から送り出された北教会の栗原先生が司式をして下さったこと

クリックすると元のサイズで表示します


誓約の一つ一つに答えつつ、
クリックすると元のサイズで表示します

今迄守り導いてくださった主が人生の仕上げのチャンスをもう一度岸和田の皆さんと歩むようにとお許しくださったのだと感謝しました。

ただ、康子が一緒でなかったことが残念でしたが・・・

うれしい一日を心いっぱい主に感謝しました。
4

2018/10/20

10月20日 備えの日  

今日は備えの日・・

予定通り、午前中に準備を終わらせることが出来、感謝。

明日は3回目の日曜日。

 メッセージ・喜びシリーズその3・・「成長を喜ぶ」

 午後、就任式

教会が主の前に神の家族としてスタートする日となるようにお祈りください。


 〜〜〜**〜〜〜


午後、初めての病院訪問。

古い友人のお兄さん、

待っていて下さり、ご自分の魂の遍歴を語られる。

ただお聞きするだけの私に、

「イエス様におすがりするだけですね」とご自分で結論。

「おすがりすれば、罪赦され、永遠の命に迎えられるのですよ。ありがたいですね・・神さまの約束をお読みしましょうか」

手を取り、祈る。準備された心はやわらかい。

「また来ていいですか」

「どうぞ」


 〜〜〜**〜〜〜


SOS!

困ったことが起こりました。

手帳とスマホが行方不明!

呼び出せばベルはなっているのですが・・

おいのりください・


お祈り、大感謝!
 届けて頂きました!! 
3

2018/10/19

10月19日 豊かな時を楽しみました  

今日、金曜日はメッセージの準備の日。

朝から一日、オフィスで仕事。

夕方、「岸和田城音楽祭」に自転車で出かける。
クリックすると元のサイズで表示します
ライトアップされた岸和田城、母校である岸和田高校を背にシャッターを切る。

音楽祭は趣のある建物で開かれ
クリックすると元のサイズで表示します
50人位の聴衆はアットホームな雰囲気の中で、ピアノ・チェロ・バイオリンを伴奏に歌うソプラノの歌声に大満足。

久しぶりの豊かな時、良かったぁ。


 〜〜〜**〜〜〜


一方、ホノルルでは・・

康子は修学旅行の準備に忙しく、

今日はリッキーと打ち合わせ
クリックすると元のサイズで表示します
最近体調が優れないとのこと・・お祈りください。

康子はこの通り・・
クリックすると元のサイズで表示します
五郎さん特製のベジ・ニギリで大満足。

豊かな時を過ごしています。


 〜〜〜**〜〜〜


今日も、夫々神さまからの豊かな時を、ああ、主に感謝、感謝!
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ