2019/4/30

4月30日 やっぱりファミリー  

堅が今日、カリファルニアへ帰る。

そこで、
クリックすると元のサイズで表示します
従妹を訪問。

以前にあったのは30年前、

マキキで挙げた結婚式。

今は、それぞれ中学生の子供が二人づつ。


 〜〜〜**〜〜〜


「従妹が集まれるといいねぇ」

全員集まると、兄に2人、姉に2人、私達に5人、妹に3人・・

それも、数えて見ると日本に6人、アメリカに6人、

ファミリーがこんなになるとは誰もが考えてはいなかった。


 〜〜〜**〜〜〜


それでも、集まるとやはりファミリー
クリックすると元のサイズで表示します
「秋には又家族と一緒に来るからね・・」

空港から堅のメールが届く。

「今回は懐かしい淡輪へ行き、30年ぶりで従妹に会えて、チョー楽しかった!」

良いファミリーを与えてくださった主に、ああ、感謝、感謝!
3

2019/4/29

4月29日 上陸記念日  

今日はかつての天皇誕生日、今、昭和の日・・そして、FKKの総会の日・・

1983年の今日、私達が岸和田からマキキへと移った日・・

私達黒田家では「ハワイ上陸記念日」と呼んでいるが、

今日もFKK総会が開かれているが、T兄の結婚式に出席。
クリックすると元のサイズで表示します

花嫁の教会で開かれた結婚式
クリックすると元のサイズで表示します
どれだけ花嫁が教会のファミリーとして愛されていたかは
クリックすると元のサイズで表示します
中庭に白い小石でデザインされたお祝いメッセージに現れており、

花嫁がどれだけ良い子供たちの先生だったかは
クリックすると元のサイズで表示します
子供たちのお祝いの歌で分かった。

全ての準備をして下さった花嫁の教会に感謝し、

連休で渋滞の中を朝の2倍・・でも、疲れずに・・良い一日を感謝。


 〜〜〜**〜〜〜


明日、カリファルニアに帰る堅との夕食は・・
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの日本で心配なしで食べられるところは・・

若者顔負けの皿の数・・

思い残すことなく最後の夕べを楽しみました。

10連休の3日目・・黒田陸上記念日はこのように暮れて行きました。

ああ、主に感謝、感謝!
5

2019/4/28

4月28日 ダブルで、いや、トリプルで楽しめた日曜日  

先ず、礼拝。

今日は総会サンデー・・・

久々に堅も出席。

早朝礼拝−礼拝委員会―礼拝と午前中がまとまり、

感謝、感謝!


 〜〜〜**〜〜〜


お昼から、総会

次期牧師を迎えるための備えの一年、

和気あいあいの中で、報告・決算等の承認

クリックすると元のサイズで表示します
新年度の方針、予算・・・などなど、

これまた、提案通り承認。

私に仕事は次の牧師を迎えること、次の牧師が働きやすいように教会を整えること。

私は出来るだけ頑張らないこと・・で承認された。

さあ、これでよしッ!・・おっとアブナイ、あぶない!


 〜〜〜**〜〜〜


それから、堅のリクエストで淡輪へ・・

先ず、おじいちゃんの家を訪ねる・・

クリックすると元のサイズで表示します
人手に渡った家は「カフェ」となり、
クリックすると元のサイズで表示します
人々を迎え楽しんでもらえる場所となっており、

ちょっと寂しいけれど、嬉しかった。

ただ一カ所昔のままの農道を歩いて
クリックすると元のサイズで表示します
50年ぶりにもなるだろうか・・・、

昔の悪ガキ仲間「まあちゃん」を訪ね、出てきた息子さんから9年前に亡くなったと知らされる


 〜〜〜**〜〜〜


「海へ行きたい」とのリクエストに、

私達も何年振りか分からないほどの久し振りの海に行く。
 
クリックすると元のサイズで表示します
懐かしいガード下をくぐる時、電車の来るのを待ち、
クリックすると元のサイズで表示します
坂道を降りむるとすぐに波打ち際だったはずが何と広々した遊園地となり、
クリックすると元のサイズで表示します
はるか沖には関西空港とそれを結ぶ橋があり、広々した海は小さく狭められており・・・

過ぎた時間以上に、取り返しがつかないことになっている「今」を思う。


 〜〜〜**〜〜〜


ここまで来れば・・・と淡輪へ行き、教会を訪ねるが留守・・

クリックすると元のサイズで表示します
昔、つつじ山と呼ばれ、つつじの名所だったが今はほんの一角に残るのみ・・

しかし、山を下ったところに友人の息子さんが開いていると聞いていたコーヒーショップが開いており、
クリックすると元のサイズで表示します
「コーヒー」オタクの自家焙煎の「エチオピアンモカ」を立てて頂き、
クリックすると元のサイズで表示します
オタク会議に加えてもらい、楽しいティータイムを過ごしました。


 〜〜〜**〜〜〜


こうして岸和田に帰る途中、新しくできたアウトレット・モールによると・・

「これはロスのモールより大きくってきれい!」

といった具合で、古い故郷と新しい故郷 訪問を済まし帰宅。

 〜〜〜**〜〜〜


こうして今日の日曜日、3倍楽しむことができました。

息子と過ごせた良き一日、長き一日を・・主にああ、感謝、感謝!

4

2019/4/27

4月27日 起工式  

今日はうれしい日、S家の新築の起工式、台風21号の被害のためである

牧会を40年以上していてもそれ程何回も経験することは無いうれしい日。

家族と工事関係の代表者が集まり、
クリックすると元のサイズで表示します
賛美を捧げ、
クリックすると元のサイズで表示します
メッセージをし、

主が家を建てるのでなければ建てる者の働きはむなしい。
主が町を守るのでなければ守る者の見張りはむなしい。
あなたがたが早く起き遅く休み労苦の糧を食べたとしても
それはむなしい。
実に主は愛する者に眠りを与えてくださる。   詩127:1 、2

建物は建てられるが、大切なことはその中身、家族。
クリックすると元のサイズで表示します
 
 食べ物はお金で買えるが、健康は買えない。
 プレゼントはお金で買えるが、友情は買えない。
 ベッドはお金で買えるが、安眠は買えない。
 良い家はお金で買えるが、家族は買えない。

大切なことは主の前に与えられるもの・・祈る。
クリックすると元のサイズで表示します
 
  見よ。なんという幸せなんという楽しさだろう。
  兄弟たちが一つになってともに生きることは。  詩 133:1
1
4

2019/4/26

4月26日 出会い   

今日、二人の訪問客を迎えた。

1人は次男堅・・カリフォルニアから

1人は海外の神学校へ留学の準備中のS牧師

S牧師がお母さんから預かってきた数枚の写真、

何と赤ん坊の堅を抱っこするS牧師のお母さん。

クリスマスの降誕劇でマリヤ役のお母さんが赤ちゃんイエスの堅を抱っこしていたのだと言う。

あのクリスマスからもうすぐ50年!

そして今日、次男堅はカリフォルニアから、

そして、

かつてのマリヤさんの息子はカナダ留学の準備中の牧師先生となり、

35年ぶりに岸和田に戻った我が家で夕食を共にしている。

こんな出会いの背後に多くの選択と決断があり、

何より、すばらしい神様の導きがあった。

ああ、この出会いを下さった神様に、ああ、感謝、感謝!

[写真を撮るのを忘れた‥! 残念!!)


3

2019/4/25

4月25日 懐かしい・・  

今、岸和田での牧会に戻り半年、

ハワイでの経験が生かされることが時々ある。

それが思いがけなく招かれたラジオ放送。

ハワイで28年続けた「心に光を」・・・
クリックすると元のサイズで表示します
先週、ラジオ岸和田の生放送。

岸和田でいる間に何でもチャレンジ、

キリストを信じて生きる楽しさと確かさを伝えたい・・・。


 
3

2019/4/24

4月24日 懐かしい再会  

イースター礼拝にはいろいろな人々が礼拝に来られた。

受洗者の家族や学校のクラスメート、召天者遺族など、など・・、

その中にもう何年も交わりから離れていたKさんがいた。

今日はそのTさんと共に食事をした。

クリックすると元のサイズで表示します
教会で高校時代を過ごした仲間のY牧師も共に・・

話題は昔の教会での思い出に始まり、

お互いの状況、すでに亡くなった友人たちのこと、

自分たちの墓のことに至るまで、

そして・・・

教会で会う約束をして別れる。


 〜〜〜**〜〜〜


お里帰り牧会にはうれしいことが起こる。

クリスマスには3人の古い仲間が教会生活に戻り、

イースターにはまた一人回復することになるように祈る。


 〜〜〜**〜〜〜


主の約束を感謝する。

金銭を愛する生活をせずに、今持っているもので満足しなさい。
主ご自身が「わたしは決してあなたを見放さず、あなたを見捨てない」と言われたからです。  ヘブル 13:5
2

2019/4/23

4月23日 本日はお休み  

本日は火曜日、お休みの日である。

朝からショッピング。

先ずはコストコ・・

いつもは買うもののところへ直行するが、今日はお休み・・、

買うものを捜してウロウロ・・。

特別買うものも無かったのに、終わって見ると「へぇ!、こんなにも・・!」

時計を見ると丁度12時、

そこでコストコの看板ホットドッグ+ドリンク・・150円

これだけはハワイより安い・・ハワイでは$1.50 つまり・・170円


 〜〜〜**〜〜〜


それで、今日は終わらない・・今日はお休み!

そこでとなりのララポートヘ。

そこでも孫たちへのお買い物、

素晴らしいのはスマホ・・

カリフォルニアの子供たちにラインでサイズを聞き、

デザインと色は「これでいい?」と実物を見せて確認・・

これで間違いなしのショッピング・・

ショッピングが終わったところでスタバで休み、

家に帰るともう3時!!


 〜〜〜**〜〜〜


今日はお休み、何もしなかった・・・

いいえ、今日はゆっくり休み、きちんと目的を果たした一日でした。

ああ、こんな一日を下さった主に、ああ、感謝、感謝!

4

2019/4/22

4月22日 こんな素晴らしい作品!!  

Fさんのお兄さんの作品展「人間・この愚かで素晴らしきもの」を見学

戦後の日本の日常をジオラマで再現。
クリックすると元のサイズで表示します
戦争という愚かさの中から再起する人間のすばらしさをすべて手作りで再現

自分の子供の頃の世界に戻ったような懐かしさ

クリックすると元のサイズで表示します
ゲームなど何もない時代の子供たち(僕たち)の姿
クリックすると元のサイズで表示します


その一人ひとりの表情を見ていると案内してくださったsさんが

「これ私・・」などと説明してくださる。
クリックすると元のサイズで表示します


こんな時代からよくもここまで再建し、発展したものだ・・
クリックすると元のサイズで表示します

再び、愚かな選択をしないように・・
クリックすると元のサイズで表示します
ほのぼのさせながらも、鋭く迫るジオラマであった。

折しも「平成」が「令和」となる時、考えさせられた午後でした。


 〜〜〜**〜〜〜


近くに行かれたらぜひ一度、お訪ねください。お奨めです。

 人形が語る懐かしの昭和 「人間・この愚かで素晴らしきもの」

 会場 いこらモール 泉佐野市・井原の里

 常設展・入場無料
3

2019/4/21

4月21日 素晴らしいイースター  

Happy Easter!

今日はイースターで喜び一杯の一日!

クリックすると元のサイズで表示します
遺族の皆さんを迎えての墓前礼拝。
クリックすると元のサイズで表示します
オカリナグループによる伴奏で賛美が広がり、

「ここにはおられません」との聖句に天国にいる懐かしい人々を偲びました。

礼拝では
クリックすると元のサイズで表示します
聖歌隊が賛美し、
クリックすると元のサイズで表示します

礼拝後、続いて3人の洗礼式
クリックすると元のサイズで表示します

1人、一人が誓約と証を済ませ、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
水につかった。

洗礼槽の水は冷たかったが、水から上がった後の爽快さは忘れられない。

更に・・
クリックすると元のサイズで表示します
受洗の喜びとイースターの感謝の時へと続き、

長〜い喜びの日曜日は続きました。

良き一日を、主に、ああ、感謝、感謝!

6

2019/4/20

4月20日 岸和田版KZOO  

今日は「ラジオ岸和田」でのインタビュー番組に招かれ、出演。

ハワイではマキキでいる間・・つまり28年「心に光を」を続けていたので、

懐かしい30分。

インタビューアーのアナウンサーは森田恵アナウンサー・・岸和田聖書教会のメンバー・・

番組名は「めぐみの岸和田すっきやねん」1時間番組のゲストコーナー30分。

「放送2分前・・」との呼び込みにスタジオに入り、

「ああ、ちょっと写真を撮ってもらえませんか?」・・「もう一枚」

「20秒前・・」やっと座り、マイクに位置を直す。

ドタバタではあるが、ディレクター無しのKZOOとは違うところ。

マキキのメンバーのアナウンサーと番組つくりをしていたのが思い出されて楽しくスタート。


 〜〜〜**〜〜〜


地元出身の脱サラ牧師・・ハワイ30年の変わり種・・などの紹介の後

マキキの1世の素晴らしいライフスタイルの紹介・・・アナウンサーがビックリ!!

新学期、新年度が始まり、疲れ始めている人への励ましの言葉

人のミスに対する容赦なきバッシングに対するアドバイス

など、など・・

あっという間の30分が終わり

歩いて帰宅・・

歩いても3分の・・将にローカル局・・楽しいひと時

少しでも岸和田聖書教会がローカル案内になれば・・と祈っています。


 〜〜〜**〜〜〜

せっかく撮った写真を貰うことを忘れました・・残念!!



4

2019/4/19

4月19日 キリストの受難日  

今日は受難日

早朝の礼拝を持つ。
クリックすると元のサイズで表示します
丁度準備した数だけ出席があり、

聖書を味わい、黙とうを繰り返し、

聖餐式を通して主との深い交わりの時を過ごし、

軽食を済ませて、それぞれの一日に出かける・・

良い受難日のスタート・・


 〜〜〜**〜〜〜


しばらくすると玄関に人影が・・

懐かしいNファミリー・・

イースターのご挨拶に愛知県から走って来てくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
高校時代からこの岸和田で育てられた仲間である。

どちらも孫を中心とする歳になり、尚、このように尋ね合えるのはうれしい。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ