2019/8/25

うれしい日曜日  

今日は祈り、備えてきた「信徒会」

4月からの取り組みを信徒会で承認し、年度の後半に入る。
クリックすると元のサイズで表示します
中高生から最近洗礼を受けた人までが共に集まり、報告に耳を傾ける。

会堂維持管理について・・

現会堂が立って17年。

良い会堂を感謝し、これからの働きの拠点として大切にしたい。

James & Monaさんを迎えての英語プログラム・・

何が起こるか、興味津々。

お墓の改修・・・
クリックすると元のサイズで表示します
墓地委員会の準備に感謝する。

「200の遺骨収納スペースがあるから大丈夫・・」

「あなたの分も大丈夫っていうことか・・」

今後の運用では、信仰の有無を問わずにお世話をすることを確認。

次期牧師招聘・・・

進捗状況の報告があり、

今後、十分な配慮の中で進めることを了解。

秋に向かう態勢を整えることが出来ました。


 〜〜〜**〜〜〜


ということは・・・

一つひとつが順調に進んでおり、

岸和田での働きの完成ということになるわけで・・・

私たちのためには

再び、主がどのような「神業」を見せて下さるのか、

お従いする態勢作りに入ります。

お祈りください。
6

2019/8/24

8月24日 打ち合わせ  

後2週間・・・

初めての試み、ハワイアン・ルアウがやって来る。

「チームがすべてやります」ってJames & Monaさんは言うけれど、

クリックすると元のサイズで表示します
「では、氷はどうするの?」

「150人も靴を脱いでは上がれないでしょ。」

「キャベツを安く買えるところ分かってる?」

「何でもコストコが良い手訳ではないわよ。」

「食べる前の手洗いは?」

  ・

  ・
岸和田のお姉さんたちの心配は増すばかり・・・
クリックすると元のサイズで表示します
「ではチームが東京を出て、富士山に登る前に宅配で荷物を送る・・」

「そうします・・」

話せば話すほど募る心配・・

一方、James & Monaさんは何が心配か分かりません。

そこで・・

「先生、お祈りしてください」


 〜〜〜**〜〜〜


    ハワイアン・ルアウ

   9月7日(土)11:00〜14:00

    入場無料・申し込み必要

    会場・岸和田聖書教会
1

2019/8/23

8月23日 ファースト・ゲスト  

James & Monaさんたちからのご招待、

{やっと落ち着いたので夕食にどうぞ」

借りると決めた時、空っぽだった部屋を、

落ち着いたホームにして迎えてくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
料理は懐かしいハワイのBBQチキンをメインに
クリックすると元のサイズで表示します
Monaさんの手料理の一品一品がうれしい。

「思い出の品以外はみんな貰ってもらい、同じものをまた日本で手に入れ・・」

笑って話す・・すがすがしい。


 〜〜〜**〜〜〜


お二人は来週、東京でミッションチームを迎え、

9月6日には28人のミッションチームを案内し、岸和田に戻り、

いよいよ新しい働きが始まる。

今夜、光栄ある最初のゲストとしてそのスタートを感謝する。

良き働きを始めて下さる主に、ああ、感謝、感謝!










3

2019/8/23

8月22日 夏季講演会  

今日は、祈り、準備してきた「夏季講演会」

テーマは「聖書が約束する平安U」

会場は丁度満席
クリックすると元のサイズで表示します

皆さん、わがこととしてよく聞いて下さる。
クリックすると元のサイズで表示します
講演会に繰り返し来会する方が増え、

関心事の焦点が絞れ始まると、

何かが始まるように・・・祈る。

良き集会を主に感謝、感謝!


〜〜〜**〜〜〜


夕方、表で聞き覚えのある声、

何と高知のD先生、それも、息子のS君と一緒!

我が家もサプライズ大好きファミリーだが、

これにはサプライズ!!

親子関係を築くのがむつかしい‥とよく聞くが、

時間を共に過ごし、子供の関心事に親も関心を持つ・・、

それが無理せず出来ているところがこのファミリーの温かさ。

父子で参加した天王寺動物園での講演会の様子を聞きながら、

ホッとし、うれしくなる。


 〜〜〜**〜〜〜


空港へを送って行く途中で食事をする。

初めてのりんくうタウン、

さすが「りんくう」外国人が半分くらい・・

マキキのRCを始めたのが2004年、春にRCのチームでマキキを訪ねたという。

しっかり、世代を超えたプログラムとして育っている。

焼肉食べ放題でお腹いっぱい!

別れ際に手を振りながら、

「お姉ちゃんの入試が終わったら、今度はふたりでおいで・・」

「ウン」

思いがけない、神さまからのおまけつきの一日でした。

良き一日をくださった主に、ああ、感謝、感謝!






3

2019/8/21

8月21日 墓地改修工事  

私、お助けマンの仕事は

次期牧師が働きやすいように準備をすること

そこで取り組み始めたことの一つが、

墓地の改修・・

1970年、牧師として赴任して驚いたことは

お墓が立派なこと
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、50年を経ると
クリックすると元のサイズで表示します
この通り・・

そこで、墓地委員会は回を重ねてミーティング、
クリックすると元のサイズで表示します
納骨堂の実物大の模型を作り、

これからの岸和田に最も良い墓地を検討、

来週の信徒会に提案します。


 〜〜〜**〜〜〜


今、牧師を50年近くして思うこと・・

立派なお墓は伝道の力です。

人々に究極の安心を説明するとき、

お墓の立派さが力になります。

良い墓地が完成しますように・・・。
3

2019/8/20

8月20日 離れて居ても・・・  

岡田健太さんの前夜式 7:30pm あゆみ野教会 

身体のお加減で千葉まで行けないお母さんと一緒に離れて居ても前夜式をしましょうか・・

ということで、お母さんのご自宅を訪ね、

7:30‐8:30に3人の前夜式を行いました。

「しずかにまてわがこころよ〜」を賛美し、

詩篇23篇を読み、祈り、

思い出を語る・・

「お父さんの時は準備が出来ていたので涙を流さずに終わったけれど・・

 この度は、泣けて、泣けて・・・」

黙示録21章3,4節を読む。

「見よ、神の幕屋が人々とともにある。神は人々とともに住み、

 人々は神の民となる。神ご自身が彼らの神として、ともにおられる。

神は彼らの目から涙をことごとくぬぐい取ってくださる。

 もはや死はなく、悲しみも、叫び声も、苦しみもない。

 以前のものが過ぎ去ったからである。」

天上の健太さんの涙をぬぐってくださる主が、

地上のお母さんの涙をもぬぐい取ってくださいます。

主だけが下さる主の平安をもって涙をぬぐってくださいます。


 〜〜〜**〜〜〜


「その民に加えられた・・」健太さんを偲びつつ

賛美し、祈り終わる・・

丁度、千葉での前夜式が終わる頃でした。






 
6

2019/8/19

8月19日 おいしい!!  

「パスター・朔、ちょっと行っても良いか?」

「もちろん、どうぞ」

しばらくして笑顔で現れたJamesが取り出したのはプラスティックの容器。

開けて見るとなつかしい「カルアピッグ」

9月7日(土)に開かれる「ハワイアンルアウ」のメインディッシュである。

懐かしいほのかな香りをかぎながら、

早速食べて見ると・・「おいしい!」

味見をした康子・・「ハワイの味・・これならいける!」

夕食のおかずに・・いや、スタッフの味見用に・・ということで冷蔵庫へ。

こうして一歩一歩、準備は進んでいます。

  ハワイアンルアウ
9月7日(土)11:00〜14:00  @岸和田聖書教会


ご期待ください。
4

2019/8/18

8月18日 悲しい!  

礼拝が終わり、

昼食も済み、

Jmes & Monaさんを迎えてのEnglish Ministry Teamの集まりをしていると、

「電話です」1階の事務室から電話が届く。

何ということか・・・

O先生が自動車事故で亡くなったというのだ。

O先生はこの岸和田で我が家の子供たちと一緒に育った日曜学校の生徒のひとり、

去年の6月、ハワイへ帰る前に会いたくて訪ね、

子どもたちも一緒に食事をし、

これからのことなど話し合ったのに、

逝ってしまった。


 〜〜〜**〜〜〜


岸和田に住んでおられるお母さんyさんを訪ねる。

「教会でご主人に先立たれたのは私が初めて・・」

「子供に先立たれたのも初めてになってしまった・・」

「ボロボロの体で私が生きているよりも、出来ることなら代わってやりたい・・」

思い出を話し合い、

詩篇116篇を読み、

共に、祈る。


 〜〜〜**〜〜〜


「この身体では私は行けません。透析もあるし・・」

とのyさんの言葉。

悲しい!
3

2019/8/17

8月17日 準備は十分に  

最近毎週土曜日には集まっているグループがある。
クリックすると元のサイズで表示します
English Ministry Teamである。

とにかく何もかも初めて・・・

話題があっちこっちと変わりながら、

次第に的が絞られ、

今日、決まったことはスタートは10月から、

目的は、神さまの愛を届けること、

方法は、プログラムを通して知りたいと思った人に伝える

だから、どうしてなの?と聞きたくなるような魅力あるクラス作りをする。

内容は、これから他を見学したり、模擬クラスをしたり・・


 〜〜〜**〜〜〜


他とは違うプログラム作り、

アカデミックにも他より優れ、

クラスに来ると休めなくなるほどの何か・・を作る、

いよいよ準備を始めます。

お祈りください。
3

2019/8/16

8月16日 金曜日  

台風が過ぎ、

風が少し涼しく感じ、

温度計を見ると29度。

最近の35度、36度という毎日の中では、

涼しく感じる。

今日は8月16日、後2週間で9月。



間もなく岸和田に戻って1年を迎える。

時の流れの中で一日、一日、

丸で階段を登るように、

新しい景色を見せてくれる。

昨日は見ていなかった景色である。

後2週間、

9月に見せて下さる景色はどんなであろうかと楽しむ。

ああ、今日も良き一日を主に感謝、感謝!



3

2019/8/15

8月15日 終戦と台風10号の通過   

今日は終戦記念日、

幼稚園時代の戦争体験と言えば・・

食べるものが無かったこと、

戦後の開拓農民としての忘れられない思い出の数々。

それにもまして戦争なしで来れた74年・・

そして、これから平和を守る賢さを与えて下さい。


 〜〜〜**〜〜〜


昼12時ころのTVニュース・・

「只今、台風10号が大阪に一番接近しています」

しかし、外は雨も風もなく、

Jmes & Monaさんを案内して買い物に・・

Jamesは買った自転車に乗って帰る。


 〜〜〜**〜〜〜


今日は夜泳ぎもお休み、

只今、23:10・・

今日の各地の暴風雨のニュースを見ながらブログアップ、

用心深い康子が早々下ろしたシャッターを、

雨が叩いています。

明日は穏やかに迎えられますように。
3

2019/8/14

8月14日 キャンプ、終わる。  

最終日、朝の礼拝へ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

メッセージの後、他教会の知らない人と祈ること、

昭和聖書教会のSさんと祈る。

仕事について3年目の青年・・わたしにもあった、4年勤めて退社。

しかし、当時の得意先の娘さんがクリスチャンとなり、

その家族の土地に教会堂が建てられた。

その会堂を立てたのが元同僚だったK君の会社だと最近知った。

神さまのなさることは、はかり知ることが出来ません。


 〜〜〜**〜〜〜


最後の集会でS牧師が話す。

高校時代からの友人、

どちらも手を伸ばすと80才。

かつてお世話になった宣教師たちと同じ年頃になり、

今、FKK(福音交友会)とはどんな集まりかを伝えておかなければ・・

S牧師の声は熱がこもり、心揺さぶる。


 〜〜〜**〜〜〜


次回は2年先となるという。

その頃、どこで、何をしているだろう。

ただ、ここにいないことだけは確かである。

今日ここに於いて下さった主が置いて下さるところで、

きっと、夫婦そろって言うことだろう。

「まさか、こんなことになるとは思わなかった・・」

導きの主に、ああ、感謝、感謝!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ