2019/10/31

10月31日 今日も、うれしこと  

早朝電話・・

「Mですが・・」

「こちら黒田ですが何か・・」

「清和のMです。ミセスの声が聞きたくて・・」

ハワイへの修学旅行から帰り、今日、登校前に電話をくれたらしい。

余程うれしいことがあっての電話だろう‥良かった、良かった。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


午前、貝塚聖書教会でのWeekday Chapelにいく。
クリックすると元のサイズで表示します
懐かしい高校時代の友や35年前岸和田に来ておられた姉妹などと

「わたしに何をしてほしいのですか」を題として話す。
クリックすると元のサイズで表示します
おいしい昼の交わりも一回り違いのお姉さんと隣り合わせで、

たのしい時が「アッ」と言う間にすぎる。

この群れが来週から私の卒業した中学のある町で礼拝を始める。

阪南バイブルチャペル・・

こんな思いもつかないことをして下さる主にああ、感謝、感謝!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

夕方、カリフォルニアに移った康子と電話がつながる。

「あった、あった!Mさんから。あの子、泣き虫やねん」

「でもクールな子まで、みんな泣いて帰ったわ」

うれしい、暖かい思い出が夫々の心に刻まれたようだ。

10年以上続いた清和ミニストり−が守られたこと、

マキキの皆さんの愛の労に、感謝、感謝!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


いつ、どんな芽が出、花咲くことか

・・・

私が植えて、アポロが水を注ぎました。

しかし、成長させたのは神です。

ですから、大切なのは、

植える者でも水を注ぐ者でもなく、

成長させてくださる神です。 1コリント3:6,7
4

2019/10/30

10月30日 日は変わる・・  

今日は水曜日・・祈りの日、

朝からの祈り会を終えて、近くに住む姉の家に行く。

途中、昨日まで営業していたレストランが店じまい、

今日、すでに次の開業のための準備が始まっていた。

世の中では、日は進みます・・・

明日にでも・・などと言うペースではなく、今日と言う日のうちに・・!!

これが世の中のスピードだ・・と思い知らされたことでした。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


姪が息子二人を体操の訓練のために日本へ1年留学とか・・

これまた、驚き!!

事情を説明すると、

1年間の授業内容を家庭で履修すると進級をさせてくれるという・・

「私立学校の良さだヮ‥」と笑う姪

日本では見られないこの柔軟さ・・

英語のサンデースクールをしている教会も見つかったし・・

「どこの教会?」

思わず聞いてしまうと、

「英語を話す人のための教会のよう・・」

そんな教会が堺にも生まれているのか・・と認識を新たにする。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


康子は、清和を送り返し、明日からカリフォルニア。

10年以上続いた清和のためのお世話もこれが最後・・

「生徒たちは大泣きして帰ったよ」

きっと、この旅行を思い出してどれだけ多くの生徒が、

将来、励まされ、力づけられるか、

主よ、お用い下さい。

お世話くださった皆さま、ありがとうございました!

良き働きを担ってくださる信仰の仲間を、主に、ああ、感謝、感謝!
4

2019/10/29

10月29日 今日もうれしい日  

本日はお休み・・・

午前中は後期高齢者としてのメインテナンス

先ずは、泉佐野にあるY耳鼻科・・無呼吸性症候群の手当てのため

次に、メガネの調整・・最近小型讃美歌の歌詞が読みにくくなったため

そして、K歯医者・・3カ月検診 75歳を超えて自分の歯が20本以上ある人は表彰の対象とか・・なんと私は27本全部揃っています。

と言う訳で、メインテナンスは無事終了。


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


午後はメッセージ準備 幼稚園の祖父母の会のため・・楽しみです。

 
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


夜、珍しいお客様。

北海道は札幌の三橋牧師の教会のメンバーお二人と・・
クリックすると元のサイズで表示します
「創造の科学」を各地に伝えている安井さんが奈良からご一緒され、

もう何年前か、様々な混乱をお聞きし共にお祈りしたことが、

全て主の御手の中に収められ、気が付くと、家族全員10人ほどが一つ教会で主に仕えている・・

うれしい報告に、主を賛美!



  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ハワイでは・・・

清和の修学旅行の最終日、

そこで、まず・・・
クリックすると元のサイズで表示します
胸いっぱいの「ありがとうございました。」を、

お世話になったホストのS&Eご夫妻におくりました。

空港では、
クリックすると元のサイズで表示します
いつまでたっても切りのないお別れが続き・・

でも、冷酷な時間に押され・・
クリックすると元のサイズで表示します
チェックポイントへと向かいます。

この暖かい、楽しさは生徒たちの人生のどれだけの励ましとなるだろ・・

お世話くださった皆さま、ありがとうございました。

清和生の皆さん、良かった、良かった!


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


この様なうれしい関係を備え、楽しませてくださる良き主に、

ああ、感謝。感謝!
7

2019/10/28

10月28日 久しぶり・・  

「お久し振りです・・」

と尋ねて下さった山村ご夫妻・・

「東」の設計をしてくださり、奥様は元岸和田のメンバー、

ということは36年ぶり。

近況報告の交換を済ませた後は・・

「これからいかに生きるか」

「わたし達には良い年の取り方のお手本がない」

「ということは、年代お手本作りが私たちの責任」

ということで、文句を言うより、お手本になれるように頑張ろう。。

気が付くと2時間半・・あっという間に過ぎていました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


次の久し振りは

クリックすると元のサイズで表示します
畑・・これ何だか分かりますか?

オクラ・・丸で、樹木です。

聖書に出てくる「からしだね」、育つと木になって、鳥が巣をかける。

将に、そのようです。
クリックすると元のサイズで表示します
ひと畝耕すと、もうこんな日暮れです。

畑に出ると季節の変化が分かります。

10日ほどで日の出が30分早くなり、5時半でこの暗さ!

もうすぐ寒さがやって来るでしょう。


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


康子のいるハワイでは・・・

清和が日曜日の礼拝のはしごを楽しんでいます。

クリックすると元のサイズで表示します
先ずはNew Hope Fellowship教会

次は
クリックすると元のサイズで表示します
マキキのヤングに迎えられ、
クリックすると元のサイズで表示します
最後の夕食をホノルルが誇るローカルレストラン・ZIPPY'Sにて・・

ベストチョイスでのフィナーレを楽しんでいる空気が伝わってきます。

明日、ハワイを離れる時まで、いえ、清和に帰りつくまで・・

楽しみ、守られますように。

マキキの皆さま、ありがとうございました!!
4

2019/10/27

10月27日 講壇交換  

今日は岸和田東聖書教会でのメッセージ、

クリックすると元のサイズで表示します
この「東」の会堂を献堂したのを一区切りとして、

ハワイからの招きに応えることにした思い出の教会である。

懐かしい人の中には既に天に召された人もいるが、
クリックすると元のサイズで表示します
今日も共に主を喜ぶことができたHご夫妻・・

最近は体調が定まらないと言いつつも、

一度集まってお茶をしましょう・・

クリックすると元のサイズで表示します
おいしいお昼を共にしながらこれからを語り合う。

うれしい講壇交換を感謝しました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


岸和田に帰ると伝道部会の他にもう一つのミーティング・・

なんと「餅つき委員会」楽しいこともいっぱいの季節です。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日うれしかったのは、

早朝礼拝に千葉からのYさん
クリックすると元のサイズで表示します
岸和田の帰るのはこれが最後・・と笑いながら、

「早く帰らないとホウレンソウが待っているの・・」

「お幾つになりましたか」

「まだ84才」・・と言って、次の目的地へと駅に向かわれました。

〜〜

「東」から帰ると
クリックすると元のサイズで表示します
牧師館で堅が集まっていました。

この3人に会うために、東京から一晩かけてやって来る、

海外での日本語ミニストリーの心を見る思い・・・


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ハワイの康子からは
クリックすると元のサイズで表示します
すっかりマキキのユースに溶け込んだ清和生の顔!

皆さんに受け入れられ、ハワイを楽しんでいるかが溢れています。

明日は日曜日、最後のパワー全開で楽しめ!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日一日、素晴らしい恵みをここでも、あそこでも、

溢れさせてくださった主に、ああ、感謝。感謝!
3

2019/10/26

10月26日 備えの日  

午前中、明日の準備を済ませ・・

カリフォルニアのカマリロ日系教会の牧師をしている甥のSho牧師を迎える。

未だ、岸和田で牧師を始めた頃、夏休み毎に千葉から来させられて、

無理やり出させられた夏季学校とかサンデースクールが嫌で、嫌で・・

 
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ところが・・・

今、牧師になって40年ぶりくらいで岸和田に来て、

新しくなった会堂に感動!

これからのミニストリーについて話し、

「来て良かったです」

思いがけないことをしてくださる神様にハレルヤ!!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「おじさんの作ってくれたラーメン、おいしかったです。」

我が家での滞留時間、僅か3時間で、

「近大の学生と会って、今夜千葉に帰ります」


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


6時前に、入れ替わるように、訪ねてきたのが次男の堅、

「いつまでおれるの?」

「明日の夕方の新幹線で平塚まで・・」

予定滞留時間22時間。

「今、SH尾が帰ったところだよ」

「ウン、この頃毎週のように会っているから大丈夫」


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


滅多の無い息子と親父の二人の時間・・

仕事、伝道、家計、健康、将来などなど話題は転々・・

夜は母さんがいると食べられない「魚で行こう」

食べきれないと思うほどのにぎりを買い、

吸い物を鍋一杯作り、

思いっきり食べ、食べきれず・・・満足!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


明日は、ロングビーチで迎えた学生が4,5人礼拝に来る、

短い海外研修の間に、コンタクトを作り、密度の高い交わりを通して、

信仰に導かれる人や興味を持つが時間切れで帰国した人を励ます・・

・・・と言う訳で、明日も忙しい日曜日となりそうです。

良き一日を主に感謝、感謝!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


一方、ハワイでは
クリックすると元のサイズで表示します
清和の皆さん、2日目をビーチでの礼拝で始めます。

ここなんです・・毎日、朝泳ぎで一日を始めていました。

今は、毎晩、蛍の光が流れるジムで一日を終えています。

この変化を下さった主に、ああ、感謝、感謝!
3

2019/10/25

10月25日 あっという間の4日間  

日韓教役者・リーダー研修会が終わり、

一路、日本へと向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します
雪嶽山には行けませんでしたが、
クリックすると元のサイズで表示します
東から西へと朝鮮半島を縦断する途中の峠越えをし、
クリックすると元のサイズで表示します
サービスエリアでランチには韓国に来たからにはビビンパを・・

と言う訳で、今回、思い残すことなく帰国しました。

お祈りありがとうございました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


帰っても誰も居ません。

康子はハワイで忙しく、
クリックすると元のサイズで表示します
リッキーと会っては清和の皆さんを迎える打ち合わせ、
クリックすると元のサイズで表示します
ハワイ到着を待ち受けて、島内観光へと出かけ、

BBQの第一日目の夕食を終え、
クリックすると元のサイズで表示します
ハワイでの長〜い一日を感謝するひと時を過ごしています。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


韓国でも、ハワイでも、それぞれの時を祝してくださる主に、

ああ、感謝、感謝!
4

2019/10/24

10月24日 日韓教役者・リーダー研修会 第3日  

第3日 最終日

朝、閉会礼拝で始まる。
クリックすると元のサイズで表示します
ハワイへミッションバラバのメンバーとして来られた金沢泰裕先生である。

私は初参加ではあるが、ハワイに長く居たおかげで、色々な先生と面識があり、

又、この度は新たに韓国の先生方を知る機会を得、世界が広がった。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


すべてのプログラムを終えて、向かった先は
クリックすると元のサイズで表示します
38度線を挟む南北4qの非武装地帯を通り、統一展望台

ここではキリスト教だけでなく、仏教も又、統一を祈る教会を建て、祖国の統一を祈り続けているという。

平和そうな村々ではあるが、
クリックすると元のサイズで表示します
きれいな海岸線は有刺鉄線が切れ目なく張られ、人の侵入を阻んでいる。

侵入を阻むということは奇麗なビーチに近寄ることは誰も許されないのだ。

38度線に近いこのあたりは、時の情勢に応じて、ラインが移動し、

北時代もあり、金正日がいた写真が残されていたという別荘もあり、
クリックすると元のサイズで表示します
そのバルコニーからは平和な日本海(東海)を見下ろせた。

ここはカナダからの宣教師が結核サナトリウムを建てて伝道したところだという。

懐かしい牧師や新しく知り合えた牧師と共に・・、
クリックすると元のサイズで表示します
きれいな景色を野暮な牧師がみんな隠して・・「はいパチリ!」


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


それからは最後のプログラム・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ショッピングの後は最後の夕食・・勿論韓国風
クリックすると元のサイズで表示します
お刺身ディナー

〆は
クリックすると元のサイズで表示します
アラ煮鍋・・唐辛子がバリバリ聞いて美味しかった。

ただ、
クリックすると元のサイズで表示します
足だけが、足だけが・・・

と言う訳で、全プログラムは無事終了。

明日は帰国となりました。

お祈りありがとうございました。
4

2019/10/23

10月23日 日韓教職・リーダー研修会 2日目  

クリックすると元のサイズで表示します
朝、窓を開けると日本海(韓国名:東海)

きっと韓国の漁場もこのあたりに広がっているのだろう。

食事の時のごちそうは、日本よりもっと種類も多く、豊かである。

(写真・・?忘れました。そうです。食べるのに忙しくって)

研修は韓国スタイル、
クリックすると元のサイズで表示します
午前に二つ、午後一つ。

*韓国のキリスト教会の進路と聖書が教えるキリスト教会の取るべき進路

聖書的保守主義・・聖書に基づいた保守的な歩みが妥当だと思われる。

保守的と言うのは過去の失敗などから学ぼうとする態度である。

*もう一つは東アジアの変化に対して、教会はどう取り組めるか・・

牧野先生の講義は実践に基づいたデータを軸に聖書からの指針・・

聖書を神のことばとしてはっきり伝える・・分かりやすく、感動的なキリスト教的ヒューマニズムは止めよう!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


束草市立博物館の見学

朝鮮戦争の時に北から逃げてきた当時の生活ぶりなどの展示
クリックすると元のサイズで表示します
すぐに家に帰るつもりで逃げ出してきた人々は、38度線で分断、帰ることが出来なくなり、
クリックすると元のサイズで表示します
この様な生活を始めた・・と言う。

クリックすると元のサイズで表示します
博物館を出ると日本の山々とは違う岩山が遠く望まれました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


祈祷会は束草中央教会に出席。

この教会は38度線より北に位置するが、教会があったために韓国側に組み入れられ、

北に残した家族、親戚、友、家などすべてを失った人々の支えとしての歴史をたどり、
クリックすると元のサイズで表示します
今日に至ったそうである。

6階建ての教育館、1000人を超える人々を迎える礼拝堂。。

祈祷会・・水曜礼拝と言った方が良い・・集いにも300人位が集まっていました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


明日は7:00朝食で一日が始まるとのこと・・

良い、学びと交わりを感謝しています。

4

2019/10/22

10月22日 日韓教役者・リーダー研修会  

今年27回を迎えたという研修会に参加するため、

何年ぶりかの韓国へ
クリックすると元のサイズで表示します
関空からLLCに初めて乗って参りました。

韓国の西海を埋め立てて造られたインチョン空港から、
クリックすると元のサイズで表示します
高速バスでを走ること3時間半・・

次第に紅葉が見られる山々を通り抜け、

東海に沿って走り、

ようやく会場・雪嶽山のホテルに到着。

開会礼拝・食事・講義1・・・
クリックすると元のサイズで表示します
回を重ねて来られただけあって、

空気は温かく、
クリックすると元のサイズで表示します
日本側の会長S先生の挨拶も皆さんに届いている。

さあ、明日からの学びのタイトルは

「東アジアの変動と教会の役割」

日頃、まともに考えないテーマで学びます。

ここまで来れ、久しぶりの方にもお会い出来ていること、主に感謝、感謝!
1

2019/10/21

10月22日 行ってきま〜す!  

日韓教役者・リーダー研修会 @ 韓国・ソクラサン

韓国の教会は今頃どうなっているのか・・

長い間、韓国の教会の様子にい触れる機会が無かったので、

是非行って見たいと申し込みました。

10月22〜25日・・出発は 8時関空カウンタ前

ということで、これから準備をします。

私の誇る旅の荷物係は現在ハワイ出張中、

全てを素人の私がいたします。

「ありがたみが分かったでしょう」

康子の笑顔が浮かびます。

その通りです。忘れ物をしても、責める相手がいません。

韓国からの「旅だより」をご期待ください。

ひょっとして、Wi-Fi環境が無ければ、

おあいにくさま!

お祈りください。


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


清和が修学旅行でハワイに参ります。

24日(木)〜28日(月)

忘れられない旅となるように、

ミッションスクールで学んでいる信仰が

実際に働くとこんな風になるのか・・を体験できるように、

お世話くださるマキキの皆さんと高知からの皆さんのために、

お祈りください!!

6

2019/10/20

10月20日 時は流れ・・  

観測史上初・・、未曽有の・・

繰り返す、豪雨の被害にニュースで繰り返し聞く言葉です。

確かに、最近の雨、風、海水の温度・・などは今までに経験したことのないものが多い。

しかし、

彼岸花はお彼岸には花をつけ、

忙しくしているものを慌てさせる。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


先週、家庭集会に自転車で行くと、

何処からか、金木犀の香りが漂ってきた。

あっ! 秋が来ている。

金木犀の香りは色々なものを思い出させる。

香りを辿って通りの向こうまで行ったこともあった。

階段を上がると小さな花がは陰に隠れており、

2,3日経って金木犀の香りで包まれた校舎を歩いた

そんなことを想いながら家に帰ると金木犀が届けられていました。
クリックすると元のサイズで表示します
部屋のドアを開ける度に、金木犀の香りが挨拶をしてくれる。

日曜日、2度の礼拝を終え、午後の聖歌隊の練習に参加、

思いがけない病気で入院したと聞いて、お見舞いを済ませ、

ラグビーをTVで観戦し、

ハワイから康子の一日の報告を聞く、くつろぎの中で、
クリックすると元のサイズで表示します
お休み前に、金木犀を楽しんでいます。

ああ、良き一日を主に感謝、感謝!
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ