2020/7/6

7月6日 HAPPY BIRTHDAY, YASUKO!  

 HAPPY BIRTHDAY!  

今日、康子の誕生日、

元気で笑っておれること、本当に感謝!

去年は岸和田で脳梗塞のリハビリ中。

今年は阪南で脳内出血手術後のリハビリ中。

後遺症もなく、一人歩きができるのは、

神様の特別の恵み! 

主の憐みに、ああ、感謝、感謝!


  〜〜〜〜〜〜


それにしても・・

来年はどこで、何をしていることだろう。

これまた、楽しみ。


  〜〜〜〜〜〜


午前中、和歌山のNクリニックへ、

高校時代の友達、Kさんを誘って出かける。

高校時代、誘い合って岸和田聖書教会で聖書を学び、

79歳を迎え、誘い合って、医者に通う。

これまた主の憐み!


   〜〜〜〜〜〜


午後、岸和田からHご夫妻の訪問を受ける。

「集会だと思って来たのに、話はないの?」とご主人、

それでは・・と云うことも出来ず、

「今日、康子は79歳を迎えて、これからが楽しみです」

79歳、80歳の夫婦が共に人生楽しめる・・悪くない・・

「これ、キリストさまのお蔭!」

でも・・「続きはこの次にしましょう。また是非来てください」

「では、また来ます・・」と雨の中運転してお帰りになりになる。


  〜〜〜〜〜〜


夜、遠方から電話。

牧師としての取り組みについて話し、

共に祈る。

スマホには2時間6分と出ていた。


   〜〜〜〜〜〜


隣の部屋では79歳の康子も又、

高知からのお祝い電話・・


   〜〜〜〜〜〜


わたしが康子にしたこと・・

医者通いの運転と「おめでとう!」の一言だけ。

・・・そう、そう

共に主に感謝したこと!
13

2020/7/5

7月5日 うれしい日曜日  

今日は7月、第1日曜日、山里牧師はお忙しい。

9時からHBCの礼拝にて、聖餐式を行い、

とんぼ返りで、貝塚の礼拝を守られる。

クリックすると元のサイズで表示します
礼拝後、Fさん農園でできたスイカがふるまわれ、

教会案内のチラシの仕上げを話し合う。

「表紙がさみしい、お花を添えて」

「花だと季節があるから、ぶどうにしたら?」

「文字が小さいとすぐには読まない」

「字体は丸ゴジックが読みやすい」

「いつも持っていて、渡したくなるような案内が良い」

礼拝後、思いがけなく発展した全員での制作会議を、

案内制作を助けてくださっている大阪からのNさんが聞き、

「分かりました、全部まとめて仕上げます」

完成が楽しみ、配るのが楽しみ!


  〜〜〜〜〜〜


残れる人だけ残ってのランチフェローシップ

ランチは教会キッチンのスーパー・オークワから・・

自己紹介の証に始まり、

これからのHBCの伝道作戦、

家族の祈りの課題・・

「実はお菓子を持ってきたのに電車の網棚に・・」

「届けると出てくるよ」

「日本はすごい国、外国では考えられない・・」

  ・・・・

数時間後、

「電話をしたら、ありました。それも、乗った電車の席まで車掌が持ってきてくれたのです」

「まるで飛行機のビジネスクラス並みのサービスでした」

本当に日本は良い国、素晴らしい人々です。


  〜〜〜〜〜〜


午後2時、静かな会堂を少し片づけ、

うれしい日曜日を、ああ、感謝、感謝!
10

2020/7/4

7月4日 今日もうれしい日  

7月4日・・アメリカ独立記念日

尾崎では穏やかな一日が始まる。


  〜〜〜〜〜〜


午後、岸和田へ、

M兄とY姉の結婚式、

クリックすると元のサイズで表示します

結婚のゴール

それは「二人だからこそできる主に喜ばれる生活作り」である、

それぞれに活躍の場をすでに持っている二人が、

このゴールに向かって生きるために
クリックすると元のサイズで表示します
どんな工夫をするだろう・・祈り、応援したい。


   〜〜〜〜〜〜


「とうとうやったね、おめでとう!」

「先生たちのように・・」
クリックすると元のサイズで表示します
「ありがとう・・それなら56年楽しんでください」


  〜〜〜〜〜〜


自分たちの結婚式のことを思い出すと

尾崎で暮らしている「今」は、本当に夢のよう。

これからを楽しみ、期待しながら、

この夢の続きを見てみたいと思う。





12

2020/7/4

7月3日 読書会  

読書会、

今日は「神」理解についてが話題となり、

日常生活での神理解とその実践をどうするか、

それぞれの体験を分かち合う。


  〜〜〜〜〜〜


会社での「安全祈願」、家庭での「葬儀や法事」など、

立場や経験を色々話す.

気づかされたこと・・・、

日頃、クリスチャンとして信頼されているなら、

参加しなくても理解されやすい、


  〜〜〜〜〜〜


クリスチャンのイメージは・・

「嘘つかない人」「タバコ吸わない人」「酒飲まない人」「悪いことしない人」

このクリスチャンイメージをチェンジする!

「〜〜しないひと」から「〜〜する人」へ!


  〜〜〜〜〜〜


確かに葬式や法事の時でも

「もてなし」「台所仕事」「準備、後片付け」から「おしゃべり」、

特に、

3,4日後の孤独を感じる頃の一本の電話など・・

チョッとした出来ることを面倒がらず、

「よく気が付き、やさしい人」になるなら、

クリスチャンも「焼香だけはしない人」で通るかも・・・


  〜〜〜〜〜〜


皆さんが帰り、しずかになると、

夫婦でプールへ「本日8時まで」

今週の仕上げができました、ああ、感謝、感謝!!

10

2020/7/2

7月2日 しんどい仕事  

今日は何も予定のない日、

しかし・・

「することがない時にすること」というものがある、

そして

「何をしているかが良く分からないけど、しなければならないこと」もある。


  〜〜〜〜〜〜


午前中に雑用を済ませ、

梅雨には珍しく、青空も風もすがすがしい

お昼から、HBCの近所の「里海公園」から見て回ろう。

ということになっていたが、

「スマホの契約更新する時期じゃないの?」

「もう7月だから、そうだね‥」

ということで、スマホの更新に出かける。


  〜〜〜〜〜〜


「分からないから聞けばいいのよ」・・康子

「幾ら分からなくても、何を聞いているかぐらいは分かっていないと‥」・・私

いつもの調子でショップのお姉さんと友達になり、新規契約の準備を始める・・康子

康子とお姉さんのやりとりを聞きながら、「ここではない」と考える・・私


  〜〜〜〜〜〜


考えてみるとこのバランスで長い結婚生活が守られてきたのかもしれない。

結局、今日の所は何も決まらず、進みはしなかった・・が、

願うことは、

それぞれがこれで良かったというところに落ち着くこと。


  〜〜〜〜〜〜


6:00pm 市の「お家へ帰ろう」とのアナウンスを聞きながら、

プールを後にする。


  〜〜〜〜〜〜


今日は「することがない時にすること」を手掛けたけれど、

「何をしているかが良く分からないけど、しなければならないこと」は出来ずじまい、

出来たことは、

康子と私は違った会社、プランに入ること・・だろう。

それすら、未だに、それがベストかどうか・・分からない。

スマホ・・便利なようで不便なもの!


「どなたか助けてください!」
10

2020/7/1

7月1日 念願の訪問  

今日は27年前に事故で入院中にお見舞いをしたYさんを訪問

Yさんは覚えておられるというのに、思い出せない・・残念!

という訳で、期待と不安の訪問となった。


  〜〜〜〜〜〜


迎えて頂いても、27年前、それも病室に訪ねただけ、

分かるはずがない。

ところが・・

分かった! 

大変なけがで頭をボルトでとめて固定していたと聞き、

思い出した!

それ以後の時の流れの中で起こった出来事、

胸から下、完全麻痺となり、

高校に復学した時の苦労、

厳しさの中で変化した心、

車いす生活で落ち着きを得ている「今」、

などをお聞きする。

言葉がない!


  〜〜〜〜〜〜


「こんなものを見つけましたよ」

 
クリックすると元のサイズで表示します
なんと、なんと! マキキ時代の「天守閣だより」

私のメッセージとマキキファミリーの証のまとめが先回り!

もうひとつは今は天国のYさんが書いた聖書のことば 


  「目が見たことのないもの、耳が聞いたことのないもの、

   人の心に思い浮かんだことがないものを、

   神は、神を愛する者たちに備えてくださった」

                 Tコリント2:9  


「本当にこの通りだよ」

神様を信じ喜ぶ生き方のすばらしさを証しする。 


  〜〜〜〜〜〜


将に、この聖書のことばどおりの人生!

ひたすら、感謝とさんび、主のみ前に届け〜!


   〜〜〜〜〜〜


良い訪問を済ませ、

家に帰り・・・今日は泳ぐ日

プールでのチェックイン

「阪南市か泉南市の住民だと証明できるものをお持ちですか」

「運転免許証は?」

「これで結構・・住民には本日無料デス」


  〜〜〜〜〜〜


という訳で、本日の料金¥300は無料!

良き一日を下さった主に・・

ああ、感謝、感謝!
12



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ