2020/11/30

11月30日 二つのHAPPY BIRTHDAY!  

今日、2度、HAPPY BIRTHDAYを歌った。

最初のHAPPY BIRTHDAY
クリックすると元のサイズで表示します
月1に開かれるファミリー・ズーム・パーティで、

この一月の出来事を報告、

「我が家は一人、いや、1匹家族が増えたよ」・・次女の家、

「集会(EC20)準備は進んでいるよ」・・長女

「EC20 の賛美チームでバイオリンを弾いてきたよ」・・次男宅の娘

「父さんも、今日EC20 のメッセージを仕上げている」・・私

離れ住みながら、同じ集会のために共に働く幸いを思う。

「今日、Rの誕生日」・・3男の妻

そこでリモートでHAPPY BIRTHDAYを歌い、

コロナとアメリカ、ハワイ、大阪の距離を超え心を通わせ、

誕生日を祝う。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


2度目のHAPPY BIRTHDAYを歌う。

10日前に洗礼を受けた高校時代の友が御許に召され、

今日、東京で家族葬。

洗礼式と同様リモートで葬儀に参加、

洗礼式を前にした友の言葉通りとなった。

「これで、この次は天国で会えるね」

葬儀の最後に今日が残される娘の誕生日を思い、

お母さんと共に祝う最後の誕生日としてみんなで歌った。

HAPPY BIRTHDAY!

きっと心に刻まれたことだろう。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


友自身が選んだ讃美歌の最後の節は・・

 神よ、この世の 旅路終わらば
 わがふるさとに いこわせたまえ  アーメン

心から歌った。
 
13

2020/11/29

11月29日 アドベントに入る  

今日はアドベントの最初の日曜日、

先ず、9:00am HBCでの礼拝を捧げ、
クリックすると元のサイズで表示します


続いて、11:00m 貝塚聖書教会にて
クリックすると元のサイズで表示します
礼拝を守る。

貝塚聖書教会はHBCを送り出した母教会、

HBCのために祈り、交流を喜んでくださる。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


アドベントキャンドルもHBCと同じ作風、
クリックすると元のサイズで表示します
ただ、風格があり、母屋らしい。

コロナ禍の広がりの中、午後のプログラムがないのがさみしい。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今年のアドベントには、いつもの特別がないだけに、

心して待降の思いを深め、

人となって下さった御子をお迎えしたい。

そんな時、ハワイからメールが入る。

「土曜日に朝泳ぎを始めました。この次は一緒に泳ぎましょう」
クリックすると元のサイズで表示します
添えられていたのは毎朝泳いでいたビーチ

ハワイでは、8ヵ月礼拝堂での礼拝が禁じられていたのが、

10人程度の出席が認められるようになったという。

状況はどうであれ、

貧しく馬小屋に人となって下さった神の御子を感謝し、迎えたい。

こうして、アドベント第1日曜を穏やかに終える。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ひとりのみどりごが私たちのために生まれる。
ひとりの男の子が私たちに与えられる。
主権はその肩にあり、
その名は「不思議な助言者、力ある神、永遠の父、平和の君」と呼ばれる。
その主権は増し加わり、その平和は限りなく、
ダビデの王座に就いて、その王国を治め、
さばきと正義によってこれを堅く立て、これを支える。今よりとこしえまで。
万軍の【主】の熱心がこれを成し遂げる。
                   イザヤ9:6,7   
12

2020/11/29

11月28日 いよいよクリスマス。  

明日、アドベント(待降節)が始まります。

阪南バイブルチャペルもすっかりクリスマスです。
クリックすると元のサイズで表示します
玄関にはクリスマスツリーが通りを歩く皆さんにご挨拶、

礼拝度に入ると
クリックすると元のサイズで表示します
アドベントキャンドルが暦を知らせ、

皆さんの意見が制作に活かされた
クリックすると元のサイズで表示します
クリスマス案内も整い、

明日はアドベント第1日曜を迎えます。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


もう一つはさみしい出来事、

先日、オンライン洗礼式を受けた高校時代からの友達、Kさん、

主の御許に迎えられたとのメール、

さみしくなるけど、「良かった」

今はもう、何のこだわりも、心配もなく、

素直に「神様!」と呼べる準備ができた友を、

み側に迎えて頂ける友を、

主のみ手に友をゆだねて、祈る。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


神様の約束  
3:1 すべてのことには定まった時期があり、
  天の下のすべての営みに時がある。
3:2 生まれるのに時があり、死ぬのに時がある。
  植えるのに時があり、植えた物を抜くのに時がある。
3:11 神のなさることは、すべて時にかなって美しい。
  神はまた、人の心に永遠を与えられた。
  しかし人は、神が行うみわざの始まりから終わりまでを見極めることができない。

14

2020/11/27

11月27日 Lin先生訪問  

今日は韓国から宣教師として来てくださった林先生ご一家を訪問、

好きになれなかった日本人に神様の愛を届ける・・

考えられないことのために宣教師として日本ですでに20年。

その変化と日本での生活を聞き、

韓国の人、林先生ご一家の素晴らしさを見せて頂く。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


クリックすると元のサイズで表示します

最初は中国で伝道していたご夫妻、

好きではなかった日本人を見ると涙が止まらず、神様の導きと受け止め、

日本のどこで伝道するのかが分からず、家族で北海道から鹿児島まで祈りのドライブ旅行、

奈良に来て、不思議な方法で与えられたビルは今、ノア会館・奈良韓国語学院、

更に不思議な導きで、今はFKKいかるが聖書教会牧師、
クリックすると元のサイズで表示します
松田先生と共に奈良の地、斑鳩で伝道、

うれしいことは我が家と同じ子供が5人、

外国での宣教師ファミリーとして楽であるはずがない生活を

家族が一つになって生きる姿こそ、神様が素晴らしいとの証し!


   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


あっという間に日が陰り始め、

「アルバイト先のパン屋さんで余ると貰えるパンですけど・・」

お嬢さんから何とレジ袋2杯ものパンを頂き、
クリックすると元のサイズで表示します
「撮りましょうか・・」と記念写真を撮って頂き、

すがすがしい気持ちで、奈良の地を後にしました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


聖書の約束の確かさを見せて頂いた林先生御夫妻、訪問でした。

あなたがたがわたしを選んだのではなく、
わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命しました。
それは、
あなたがたが行って実を結び、その実が残るようになるため、
また、あなたがたがわたしの名によって父に求めるものをすべて、
父が与えてくださるようになるためです。
                            ヨハネ15:16
15

2020/11/27

11月26日 泣きたくなる  

今日はEC20のメッセージを仕上げる日

朝から快調、

お昼を済ませて、午後の部に入ろうとコンピューターに向かう。

無い、ない、ナイ!

朝からの原稿4時間分、・・見つからない。

汗をかいているとベル、

「先生、ZOOMに入って下さい」

「そうだ!マキキリユニオンのまとめミーティングや!」

  ・・・

「今、えらいことやねん…」と第一声
クリックすると元のサイズで表示します

マキキオンラインリユニオンを通して励まされた皆さん、

その感想と今後の可能性について分かち合い、

これからも定期的にミーティングし、可能性を育てることになる。

皆さん、熱い!


   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「先生、どうしました?」

おたすけマンのおたすけマン、登場、

あれこれ、流石のアドバイス!

しかし、消えた原稿にまでは手が届かず、

諦めきれないまま、続きへと進む。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


夜、気分転換!

次の日曜日のメッセージ「人生、毎日クリスマス!」に取り組む。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


EC20 現在、申し込みは380人と聞く、

これからも増えるだろう。

多くの皆さんの祈りの中だ、

大丈夫!

今夜はやすみます。
10

2020/11/25

11月25日 半年を過ごして・・  

今日はSさんが訪ねてこられる日、

奥様を天に送って約半年、一度会いに来てくださるという。

「去年のクリスマスは岸和田へも来てくれたのに‥」

高校生だった頃、教会の子と言われるほどだった奥様、

明るくて、人を大切にし、歌うことが好きな奥様、

告別式でも息子さんとのデュエットをテープで流し、

  ・・・

それから5か月、「まだ信じられない」という私たちに、

「もう彼女はいない・・」現実の中を生活してきましたから・・と

持参のハワイを訪ねて来てくれた時の写真などを見、
クリックすると元のサイズで表示します
もう大丈夫・・と言いながら、涙が光る

コロナ禍の中で新しい生活のリズムを探りながら、
クリックすると元のサイズで表示します
「3蜜を避けて、JRで帰ります」と帰って行かれた。

コロナのため、留学中の息子さんは日本からのオンラインで受講中とのこと。

神様の慰めと支えを祈る。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


クリックすると元のサイズで表示します
畑を手伝って帰り、西の空には夕陽があった。

まだ4:30pm! クリスマスの近づきを思う。

良い一日を主に、ああ、感謝、感謝!

9

2020/11/24

11月24日 クリスマス準備  

今度の日曜日、待降節(アドベント)に入る。

そこで今日は準備の日。

朝、チャイムが鳴る。

「掃除には来れないので、皆さんでどうぞ」
クリックすると元のサイズで表示します
ちまきおこわとホームベイクの香いっぱいのパンが届く。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


聖書と祈りの時間が終わり、


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


早速、それぞれ分かれて掃除にかかる、
クリックすると元のサイズで表示します
男性はいたんんだ木部のペンキ塗り、
クリックすると元のサイズで表示します
集会室のワックス掛け、

クリックすると元のサイズで表示します
チャペルをクリスマスに飾り付け、
クリックすると元のサイズで表示します
道行く人にも「メリー・クリスマス!」
クリックすると元のサイズで表示します
さあ、これで準備は整いました。

 
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さあ、イエス様を私たち自身の心の部屋にお迎えし、

次に、1年間連絡を取り、お世話してきた皆さんを、

クリスマスにはお迎えして歓迎しよう、

「メリー・クリスマス!!」
10

2020/11/24

11月23日 マキキ・オンライン・リユニオン  

今日23日は準備してきたマキキ・オンライン・リユニオン

ハワイ:22日(日)2;00PM カリフォルニア 6:00PM、
日本:23日9;00am 

ここ、阪南バイブルチャペルでは
クリックすると元のサイズで表示します
昨晩から待機中の高瀬ご夫妻と共に,

これほど上手く・・と思うほど整えられた準備の中、

プログラム通りに進められ、

1970年代から2020年までの50年間のマキキ同窓の皆さんが、

アメリカ、ハワイ、日本各地は沖縄まで、

祈り、懐かしい賛美を捧げ、近況報告を分かち合う。

その間、マキキで働いた牧師4人も夫々の役割で登場。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


20年、30年・・時の隔たりを飛び越えて、

青年同士がパパ・ママとなり家族として登場、

当時の赤ちゃんが「あと1年半でお医者さんになります」

90歳を迎えて、変わらないママ、

夫々の在り様で、今を頑張る皆さんの声、顔、姿に、

最後に挨拶を求められた康子は言葉が出ません・・

マキキファミリーの暖かく、強く、優しい交わりを、

味わいなおして、「また会いましょう・・アローハ!!」


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


コロナのために出来なくなったことは沢山あるが、

「オンライン・リユニオン」はコロナが気づかせてくれた、

新しい可能性、頼もしい力、


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日参加したのは87、家族を入れれば100人を超える皆さんは、

夫々、スタートラインに立って新しい歩み始めることだろう。

  ・・・

マキキファミリーとそこでの28年の牧師生活の豊かさを、

夫婦して懐かしみ、喜んだオンラインリユニオンでした。

「やっぱりうれしいねぇ、本当に良かった!」


  ・・・


 見よ。なんという幸せなんという楽しさだろう。
  兄弟たちが一つになってともに生きることは。  詩133:1

 あなたのパンを水の上に投げよ。
 ずっと後の日になって、あなたはそれを見出す。 伝道11:1




14

2020/11/22

11月22日 いよいよ・・  

今日は「北」(岸和田北聖書教会)での礼拝奉仕、

今月から第3,4日曜の2回の礼拝でメッセージを届けることになり、

今まで以上に交わりが深められます。

礼拝後の小グループの交わりで、

「今までは無牧が問題だと思っていたけど、恵みでもある」

「問題こそ恵みのとき。弟子たちは問題の中でイエスの奇跡を体験した」

牧師招聘の機会こそ、神様の御業を体験する機会。

問題が期待の時となる・・さあ、期待をもって祈り、主の導きを待とう。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


明日、マキキ教会のオンライン・リユニオン!

初めての試みが新しいマキキの成長の一歩となるように、

今夜から、
クリックすると元のサイズで表示します
技術担当の高瀬ご夫妻が泊まり込み。

前夜祭を祝っています。

では、明日お目にかかります。

シャローム! 
11

2020/11/21

11月21日 こんな日も  

カフェ・チャペルのプレ・オープン後、約2か月、

毎週、良い交わりと感謝のカフェを楽しんできた。

今日もコーヒーマスターは腕を振るって、

 ☆ ケニヤ・マサイ・AA プレミヤム
 ☆ マンデリン G-1 深煎り自家焙煎(アラビカ種)

を入れてくださる。

流石に、美味く、味わい深い、

ただ、一つ残念なこと・・本日はゲストはなく、スタッフだけ・・

しかし、こんな日も私たちには恵みの日


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


近づくアドベント(待降節)に備え、

デコレーションを始め、
クリックすると元のサイズで表示します
窓ふきにも念を入れ
クリックすると元のサイズで表示します
外からも中の輝きが見え、
クリックすると元のサイズで表示します
クリスマスがいつ来ても、もう大丈夫・・と喜びました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


あれば喜び、無ければ悲しむ・・ではなく、

あっても喜び、無くったって喜べる、

そんな喜び方を身につける・・これぞクリスチャンの実力!

  いつも主にあって喜びなさい。
  もう一度言います。喜びなさい。 ピリピ4:4

12

2020/11/20

11月20日 リモートの絆  

朝、昨日のブログを見たご本人電話があり、

「ブログ、見た、私のことね。ありがとう」

アップしたこと、少し気にしていたけど、良かった、喜んでもらえて‥。

「ずいぶん元気そうな声だね」

「これで、天国で会えるね‥」

この挨拶が不思議な新鮮さで心に響く。

天国での再会を本人同士で話し合ったのは初めてかもしれない。

生きていて交わせる最高のあいさつ。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


訪問ドクターからのPCS検査の結果を待って、

陰性の確認次第で今日にでも・・

病み、離れていても、リモートで結んでくれる絆がうれしい。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


午後2時、MCC・ZOOM・REUNIONN の最後の打ち合わせ、

クリックすると元のサイズで表示します
マキキを通して蒔かれた種が今どうなっているかをたどり、

神様を賛美し、お互いに励ましあい、

信仰のお里、マキキ゚をサポートしたい・・

いろいろな祈りと期待を持っての初ZOOM・REUNION、

申し込んでいる人数は約100名、

リモートの絆が結ばれるマキキ・ファミリー、

うれしいことは1970〜2020年までの牧師4人も参加、

あなたもいかかですか?


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


夜、「ドクターからの電話で検査結果は陰性、ハレルヤ!」

9時から3元通話で洗礼式が始まる。

賛美歌を歌い、聖書を読み、祈る・・

「あなたは、父なる神・・、御子イエスキリスト・・、聖霊を‥信じますか」

ハッキリと「はい、信じます」と答える友に

父、子、御霊のみ名による洗礼が授けられ、すべてが守られ、

「おめでとう!」「ありがとう!」「また、会おうね」


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


リモートで結ばれる絆が越えるのは距離だけではない、

それぞれの弱さや都合を超えて、

私たちを結んでくれる。

今日の洗礼を受けた友、リモートで参加した私たち4人、

みんな、みんな、岸和田聖書教会の元高校生会メンバー!

長い、長い、そして、数えられない変化を超えて、

リモートは私たちを結びなおしてくれた絆でした。

ここまで、守ってくださった主に、ああ、感謝、感謝!

12

2020/11/19

11月19日 主の愛の豊かさ  

朝、電話があった、

高校時代からの友人の家族からだった。

いつか洗礼を受けるために大阪に行きたいと思っていたが、このコロナ禍で家族の教会の牧師に相談したという。

牧師は折角だから・・とリモートで共同司式を提案、友人も喜び、

タイミングが整えば洗礼式・・と言う運びとなった。

岸和田の高校生会以来の友が80歳を超えて洗礼を受ける、

どんなあり様でも良い、うれしい!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


コロナ禍のために来ることはかなわぬが、

コロナ禍のためにリモート扱いが身近になり、

以前なら思いもつかなかった「リモート共同司式洗礼式」

楽しみが一つ増えた。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜


郵便を出しにご近所を歩く、

どこからともなく花の香がする。

行きしなには見つからず、

帰り道に気を付けていると、あった!
クリックすると元のサイズで表示します
銀木犀である。

金木犀ほど甘くはなく、香りも控えめである。

金木犀が女性なら、銀木犀は男性というところか・・。

トマトやキュウリが一年中並ぶ野菜売り場から季節は消えたが、

ご近所の庭の木々から季節の移り変わりを知ることができる。

何故か、ホッとする。
14



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ