2021/10/30

10月30日 育てる  

康子が買ったチュウリップの球根、

「いつ植えるの?」

「もう植えた?」

買うと気になるものらしく、

しつこく尋ねはするが、植える気は全くなし。

二人しかいないとなると、植えるのは私・・である。

旅から帰ると12月、出発前に植えておかねば・・ということで、

コーナンへ買い物に行く・・

プランター、土、肥料、土を混ぜるブルーシートなど

一式・・約2000円也 + 球根 10球 400円也

計算をすれば、チュウリップを買う方がきっと安い!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ということは・・

チュウリップを楽しむのは、

花ではなく、育てること・・

となると‥水やりも、手入れも、楽しむためのもの、

確かに、球根から芽が出、葉が育ち、つぼみとなる・・

手入れをする私の方が楽しいだろう、それも、毎日・・。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


育てる楽しみは子育ても同じ、

我が家も5人、ずいぶん楽しませてもらった。

子育てのベテラン康子のことば・・

「子どもは面白いけど、孫は面白くない」

確かに、ジジババにとって孫はチュウリップの花。

ジジババは見るだけ、育てる楽しみは親のもの。

  ・・・

それにしても、来週は2年ぶりのハワイ、カリフォルニア

やっぱりチュウリップの花が楽しみ、楽しみ。


 見よ子どもたちは主の賜物胎の実は報酬。
 若いときの子どもたちは実に勇士の手にある矢のようだ。
 幸いなことよ矢筒をその矢で満たしている人は。
 彼らは門で敵と論じるとき恥を見ることがない。
                      詩127:3−5
10

2021/10/30

10月29日 無呼吸性症候群  

近くハワイへ戻るとしなければならないことがいろいろある、

その一つが夜眠るときのポンプの新調である。

睡眠時に呼吸が止まる・・無呼吸性症候群という。


  ・・・


無呼吸性症候群だと分かったのはもう15年も前のこと、

一晩泊りで、呼吸状態のチェックを受けた。

「ベッドが柔らかくて眠れなかった」

「いいえ、結構眠っていましたよ」

といった具合で、それ以来ポンプを使っている。

日本でも検査を受けた。

「夜眠るときこれを装着してください」

「これだけ?」

「はい、これが発信機で睡眠状態を送ってくれます」

  ・・・

今回、ハワイでは10数年前と同じく一泊泊まり・・。

問診票がメールで届き、ズームで検査問診、

モニターチェックで済ませる日本の方が進んでいる。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ところがメールされた書類はPDF、

PDFでは書き込めず、お手上げ!

しかし、うれしいことに、CD制作のため岸和田でいた高瀬夫妻が、

「どれ、どれ・・」

何とか送れるように整えてくださり、

「マキキの皆さんによろしく!」

主にある友はありがたし・・・。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


出発準備に荷物が一つできました。

制限23s・・「22.5s、一丁上がり!!」

康子さんの趣味・・荷造りはこれからです。
9

2021/10/28

10月28日 うれしい訪問日  

出発前にしておくこと・・訪問、

先ず、最初訪ねたのは姉の家、

80歳を越えて、月1回は訪ね合う・・悪くない。

姉も「ふたりで来てくれるので心丈夫」と喜ぶ。

これからこそ支え合うことのうれしさが増すとき、

引退後の時間の使い方として悪くはない。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


コロナ禍で訪問できなかったSさん、

「グループホームの玄関口でなら・・」とのお許しで、

半年ぶりでの訪問、

満面、笑顔で迎え、

クリックすると元のサイズで表示します
「こんなに会えると、まるでハワイへ行ったみたい・・」

お元気な様子で大喜び!

「本当に、もう一度ハワイへ行きたいねぇ」

とのあいさつで別れる。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


最後にお訪ねしたのはB先生ご夫妻、

いつも通りの穏やかさで迎えてくださり、

夫婦として先を歩いて下さる先輩ご夫妻、

「80歳代はまだ元気、90歳は眠る時間が長くなる」

「1000歩、100カロリーを目標に健康管理」

「することを減らす」

もっぱら、上手な年の取り方を聞かせて頂き、
クリックすると元のサイズで表示します
いつも通りの居心地の良さに、夕飯までいただき、

「また来ます」とのあいさつでお暇しました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


3軒3様の訪問を済ませ、家についたのは7:00pm

夫々がうれしい再会の時を過ごし、

疲れ知らずの一日でした。

大切な人を訪ねる・・

リタイア生活だからできる良き一日を、

お与えくださった主に、ああ、感謝、感謝!

  ・・・

それにしても「自撮り」はなかなかむつかしいです・・ハイ。
9

2021/10/27

10月27日 出発準備  

今日から出発準備、スタート!

本日の予定:PCR検査申し込み、お土産ショッピング、畑、訪問

  ・・・

PCR検査が必要なのはわかるけど…

証明書¥30,000 + 申し込み料¥3,000 =¥33,000!!

それも、これ、一人分!

何とか安いフライトを‥と頑張ってるに!!

  ・・・

ほんの一部ですが…今日のお土産ショッピング

クリックすると元のサイズで表示します
説明の必要はございません・・


  ・・・

途中でチョッと一休み、

クリックすると元のサイズで表示します
コスモスが秋を告げており

クリックすると元のサイズで表示します
康子さんがチューリップの球根を!!

   ・・・

秋の夕日はつるべ落とし・・
クリックすると元のサイズで表示します
留守中に種まき、苗植えができるように

畑を耕し、準備をし、

尾崎への途中に、一軒訪問、


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


本日の予定は無事完了!!

出発まで1週間、一月留守をするのは大変です・・・ハイ。

7

2021/10/26

10月26日 時をたがわず・・  

時をたがわず現れ、「やっぱり・・」と気づかせてくれるもの、

クリックすると元のサイズで表示します
秋のコスモス・・パステルカラーの可憐な花、

見る度、何故か、子どもの頃からのシーンが浮かんでくる。

  ・・・

「今年は金木犀が咲かないの、植えて40年、こんなの初めて」

お隣の奥さんと話したのは2日前、

今朝、車の間をすり抜けるとき、「アレッ」
クリックすると元のサイズで表示します
葉陰から届く小さな金木犀の花の透き通った甘い香りが、

「今年は暑く、涼しくなるまで待っていただけ・・。

忘れてなんか、いませんよ」


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「こんにちわ・・」

と予定通りに訪ねてくださった笑顔が二つ。

岸和田をお任せしてHBCに引っ越した時以来の訪問か‥。

2年ほどの間の子供たちの成長ぶり、

コロナ禍で引き継いでくださった教会の様子、

うれしく、楽しいおしゃべりに時間はあっという間に過ぎ、

クリックすると元のサイズで表示します
笑顔を残して帰って行かれた。

「時」を見つけてする訪問は元気を分け合う薬。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


アシュラム以来初めての夕方歩き、

10月も終わりになると夕暮れが早い、

今日も海辺までは行かないうちに暗くなり、

クリックすると元のサイズで表示します
南海電車が通る度に何連結かの「当てっこ」を楽しみながら、

一日を閉じる。

穏やかで、豊かな一日を下さる良き主に、

ああ、感謝、感謝!


 時宜にかなって語られることばは、
 銀の彫り物にはめられた金のりんご。
                    箴 25:11
7

2021/10/25

10月25日 旅立ちの備え  

2020年5月に予定していた家族訪問旅行がやっと出来そう!

アシュラムを終え、一段落、今日から旅の準備を始める。

これが、実に大変!

「留守中に何が起こっても良いように」

これが康子の準備のモットー、

  ・・・

11月4日、ハワイとカリフォルニアへの出発まで、

本日、その旅準備のスタート!

今回はコロナ対応で陰性証明、2回接種完了証明など、

慣れないものもあり、

先ずはお土産の買い物・その@

穏やかな滑り出し。

迎える孫の顔、友の出迎えを思うと、

「行きはサンタクロース、帰りは密輸業者」

となってしまいます。

しかし、これが我が家恒例の旅の準備です。

本日、はじまり、はじまり・・・

クリックすると元のサイズで表示します
「朝泳ぎ」が待ついつものアラモアナビーチ
9

2021/10/24

10月24日 東教会での礼拝  

今日は「岸和田東聖書教会」での礼拝メッセージ、

手渡された週報に「先週、創立記念礼拝を捧げた」とあった。

クリックすると元のサイズで表示します
岸和田在職当時の「エリコ伝道計画」の2番目の開拓教会、

1978年に東教会はスタート、

1983年に献堂した後、マキキへ。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


43歳となった「東」教会、

講壇から見ると、あの人、この人・・

共に働いた友はすでに天国、

時の限られていることを知らされる。

階下から聞こえてくる3世の歓声を聴きながら、

許されている「今」を精一杯、歩みたいと思う。

  ・・・

 どうか教えてください。自分の日を数えることを。
 そうして私たちに知恵の心を得させてください。
                        詩90:12
9

2021/10/23

10月22,23日 お祈り感謝!  

第46回加太アシュラム、祝されました。

主題 「いつも主にあって喜びなさい」(ピリピ4:4)の下で

クリックすると元のサイズで表示します
参加者23名、全員が「静聴の時」を通して聖書に向かい、

「不断の祈り」では主との語らいの時を過ごし、

クリックすると元のサイズで表示します
「恵みの時」に主との交わりを通しての恵みを分かち合い、

クリックすると元のサイズで表示します

聖書から主の語りかけを聴く豊かな3日間を過ごし、

クリックすると元のサイズで表示します
第47回開催のために祈り、再会を約束し、

第47回を来年の6月に開くか、秋にするかを楽しみに、

夫々の地に再び送り出されてまいりました。

3回のメッセージの御用も無事終えることができました。

お祈りありがとうございました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


HBCに戻ると土曜「カフェ・チャペル」
  
クリックすると元のサイズで表示します
今日は「人生体験談を聴く会」第1回、

Fさんの「企業体験」を通して、

日本のエネルギー事情(ガスと電気)について初めてのお話、

世界の大気汚染から光熱費の上手な管理まで、

楽しい時を過ごし、大成功!

次回は12月ごろ開催・・何を聴けるかが楽しみ!


 お祈り、感謝!!!
8

2021/10/21

10月21日 加太アシュラム  

今日から2泊3日で留守をします。

「第46回加太アシュラム」

第1回よりお世話になっているアシュラムは、

駆け出し牧師が育てられた信仰のお里、

第3回まで創始者の榎本保郎牧師が導かれ、

榎本牧師亡き後、43年、その弟子たちの手で守られてきた。
クリックすると元のサイズで表示します
コロナ禍の下でも伝統の2泊3日開催は崩さず、

「主なるイエスに聴く」修練の時を過ごす。

  ・・・

ということで、

明日はブログアップを控え、

アシュラムに集中します。
クリックすると元のサイズで表示します
会場は紀淡海峡を見下ろす絶景のスポット、

そこで
クリックすると元のサイズで表示します
日に2食のスケジュールで、

聖書に聴くときを過ごします。

参加者はわずか23名、

静けさを大切に、み言葉に向き合い、

山を下り、生活の中で、

「イエスは主なり」との告白ができるように、

と2泊3日を過ごします。

お祈りください。

46年、信仰のバトンを受け継いで来させてくださった主に、

ああ、感謝、感謝!!
13

2021/10/21

10月20日 秋たけなわ  

近くにあるポストへ投函に行く。

ポストのあるお店の奥さんとのあいさつが変わった。

「急に寒くなりましたね」

数日前のあいさつは確か、

「いつまでも暑いですね」
クリックすると元のサイズで表示します
帰り道、秋空にせり出た柿が少し色づき始め、

家に帰ると、
クリックすると元のサイズで表示します
見事な梨が届いていた。

「新高(にいたか)梨」と言い、

新潟県と高知県の梨をかけわせて昭和2年にできたそうだが、

その迫力ある大きさが

高知県に縁があると聞くと懐かしく、うれしい。

 
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


夕方、プールに行く。

暖房の温かさと少し温かいプールの水温が心地よく、

予定の700mを泳いで外に出ると、

濃い夕闇があたりを包み、

秋たけなわ、季節がすっかり変わりました。

・・明日から、加太アシュラム。


 天は神の栄光を語り告げ
 大空は御手のわざを告げ知らせる。
 昼は昼へ話を伝え夜は夜へ知識を示す。
 話しもせず語りもせずその声も聞こえない。
                      詩19:1−3
8

2021/10/20

10月19日 初めてのBBQパーティ  

今日は火曜日、定例のオリブ(聖書と祈りの交わり会)
クリックすると元のサイズで表示します
いつもより少し賑やかなのは

HBCの初めてのBBQパーティ
クリックすると元のサイズで表示します
仕入れはコストコ、仕込みは康子、

つまり・・ハワイ風BBQ

会場は泉南ロングパーク
クリックすると元のサイズで表示します
海の向こうに関空を眺めながら・・

とは言っても、食べることに夢中で、誰も気づきません。

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの仲間もゲスト参加で楽しみました。

BBQサイトは@1600、少々高めだと思いましたが、

準備・片付け、用具一切不要、食料持ち込みは自由、

とっても使いやすく、終わればそのまま「ごちそうさま!」

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

やっぱり「同じ釜の飯を食う」って絆を結ぶのは、

今も昔も同じで、腹いっぱいでよい友となり、

「じゃあ、またお会いしましょう!」

  ・・・

若いHBCの働きにうれしい1ページが加わり、

祝福してくださった良き主に、ああ、感謝、感謝!
8

2021/10/19

10月18日 マキキ・ミニ同窓会  

今日は思いがけない「マキキ・ミニ同窓会」

7月にご主人を天に送ったRさん、

膝関節痛の癒しのために有馬温泉へ、

「アシュラムでアカン」と残念がる私たちを訪問、

それを聞きつけたMご夫妻、

「それなら有馬まで送るよ」と、

何と、姫路から車で駆け付け、

クリックすると元のサイズで表示します
思いがけない「マキキ・ミニ同窓会」となる。

せっかくならと選んだのが、
クリックすると元のサイズで表示します
ハワイ風レストランでのハンバーガー、
クリックすると元のサイズで表示します
すっきり上品なジャパニーズスタイル・ロコモコ

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


アーリーバードのレストランで楽しかったミニチャーチ、

歳を重ねても変わらない仲間、

そこへ、Hさんがハワイからラインで参加、

話と交わりは本物マキキ風、

脊損のご主人の看護をユーモアで終え、

本当に素晴らしい召され方で慰められたRさんの近況報告、

ビルを買い取った新会堂での姫路の伝道報告、

HBCの会堂守の日常生活報告など・・

ミニ同窓会はいつものマキキ風で盛り上がり、

JTJの学びを終えたMさんの祈りで締めくくり、

夫々の生活へと出かけてゆきました。

   ・・・

同じ信仰のルーツを持つ温かさを感謝!

 見よ。なんという幸せなんという楽しさだろう。
 兄弟たちが一つになってともに生きることは。 
                      詩133:1
11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ