2016/11/18

11月18日 神様、本当におられます!  

今日は「秋のチャペルデー」

ゲストは広島福音教会の加藤望・久美子牧師ご夫妻

望先生は肝臓癌のための移植手術により命が与えられ、
クリックすると元のサイズで表示します

極小未熟児で生まれた久美子夫人は
クリックすると元のサイズで表示します
顔を作る形成手術のために高校の3年間を使い、20歳にして聴力が与えられたという。

人の思いを超えて働いておられる神様を信じる時、人は「生きること、生かされていること」の素晴らしさを知ることができます・・

ああ、感謝、感謝!

又、並行して開かれた教会懇談会では「シニアを教会の活力とする」とのテーマで
クリックすると元のサイズで表示します
「べテルホームすさき」の副施設長の柿谷 望さんに来ていただき、老人ホームと教会を結ぶ働きの可能性について話し合うことができました。

生徒たちと、又、近隣の先生方と 神様の御業の素晴らしさを味わい、喜ぶ一日でした。

ああ、感謝、感謝!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ