2012/2/24

2月23日 雨も晴れて  

妹夫婦が出勤した後、時間調整のためにしばらく時を過ごし、タクシーを呼ぶ。どしゃ降り。

今日は竜円ご夫妻をお訪ねする日。「狭山市なら西武新宿線、乗換えを考えると「高田馬場」が良いので、東西線に乗れば良い。」との指示に従う。

「今日は入浴日なので少しユックリ目がよい」とのことで、その時間をどう埋めるか・・、日頃何もすることがない時間を過ごす経験がないので、こんな時、みんなはどうするんだろう・・と考える。おまけに、今日は一人、相談する康子もいない。「昼を済ませ、映画でも・・こんなところかな?」と新宿に出て見ようと車内案内を見ると東西線は新宿を通りません。結局、乗り換えをし、新宿まで出たものの、大きなスーツケースを転がしながらのぶらぶらは丸で重労働。見つけたコインロッカーは満杯。おまけにJR新宿駅から西武新宿駅まではゴトゴト道が結構長い・・など幾多の障害を越えて通りがかり店でお昼を済ませ、映画館をやっと見つける。

最近映画を見たことも無い悲しさで何が面白いのかが分らない。トムクルーズ主演の映画をしていたが少し待たねばならない。結局、10分後に始まる「ハンター」に入る。ガラガラ・・こんな少なくっていいの、まるで礼拝堂で祈祷会をしているみたい・・おまけに、時差ボケ、途中どれだけ眠ったのか・・筋が読めない・・最後まで暗いモノトーンで終わる。出てから見たポスターには「究極のサスペンス」と書いてありました。

しかし、久しぶりの竜円ご夫妻の「いつも通りの明るさ」に迎えられ、やっと一日をとりもどす。今年で45歳の時の事故で、脊椎損傷を負って以来25年と仰るご夫妻は明るい。「ここまで長生きするとは・・」と言いながら、「家で看取りたいがお世話頂けるか」とドクターに話したら「良いですよ、私が見ます。」と言われたけれど、「ドクターを見て『大丈夫ですか』と思わず言ってしまいました。死ぬ気がしないのですよ・・」
クリックすると元のサイズで表示します
かなえさんの手料理で夕食を頂く。「最近、少しやせています。1200カロリーをとるように、『もう少し食べなさい。』とドクターはかなえを見ながら言うのですよ、本当に・・」と笑うお二人・・。しかし、こんな風にして居れるのも、マキキの交わりを通してで夫婦で信仰に立つことが出来たからですと仰る。うれしい言葉・・。

この息のあったお二人にどれだけホッとさせていただけたことか・・康子がいるともっと盛り上がるだろうに・・と思いつつ、再び時差ボケの睡魔がやってきて、9時過ぎにはベッドに入る。

今日も、又、よい日。あぁ、感謝、感謝。
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ