2012/7/30

7月30日 新米校長のこころ  

いよいよ7月も終わりが近づいた。
8月始めは、長い間励まされてきた堺大浜キリスト教会での留守番奉仕に出かけ、戻るや「職員研修」が待っている。夏休みと言えども、色々である。

初めての「職員研修」では、先生方のチームビルディングを確かめ、「これからの清和学園がどちらに向かうか」を話し合い、同じ目標を共有し、新しい出発としたい・・。そこで、午前中は各部長の先生方と話し合い、午後は宗教部で話し合う。

「必要なときはちゃんと話せて、お互いサポートしていますよ。」
「若手の先生方は勉強会もやっていますよね。」
「勉強会は今どうなっているでしょうか。でも、懇親会も折々に開いています。」
「先生、とにかく1年間見て下さい。卒業礼拝での生徒達の思い出を聞いてみてください。」

先生方は忙しさの中でもお互いのサポートはできているようであり、どこまで心に届いているのか不安にさせる生徒達にも聖書のことばは蒔かれているという。

今日はゆっくり時間を掛けて気になっていたことを話し合い、話せたことで、新米校長先生、チョッと安心。8月10,11日の「職員研修」の準備も出来、いよいよ8月です。

片や、旗揚げ式のためにニューヨークに行っていた、日本で初めての女性教師の会「κγδ」の皆さん7人が帰国。なかなかのスタートで、2,000人集まった世界大会の中で、しっかりと日本をアッピールしてきたとのこと。しかし、これは仕上げではなく、スタート。

お疲れさま・・でフサさんと夕食。高知の地元の産物を使っての料理をサーブするイタリアレストランへ行く。先ず、アペタイザーには須崎の岩ガキ・・これは逸品。
クリックすると元のサイズで表示します
メインディッシュのパスタは撮影前に食べてしまいましたが、おいしかったです。そしてデザートは三人三様、このとおり。
クリックすると元のサイズで表示します
モンブラン、白桃、イチジクそれぞれのおいしさを楽しみ、ごちそうさま。

良い一日を過ごし、あぁ、感謝、感謝。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ